メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

必ず守って!出品者・購入者共に事前に知っておきたい《メルカリ&ラクマのルール・マナー》!

スポンサーリンク

必ず守って!出品者・購入者共に事前に知っておきたい《メルカリ&ラクマのルール・マナー》!

こんにちは!ころたんです。

今日はメルカリ、ラクマ(フリル)などのフリマアプリのマナーについてお話ししたいと思います!


メルカリやラクマを普段から利用していると、「意外と守れていない人が多いんだな・・・」と思うことがあるので、一人でも多くの人にこのマナーを知ってもらい気持ちの良い取引ができればと思います。


出品者・購入者共に知っておこう!メルカリ・ラクマなどのフリマアプリのマナー

①支払い期限を守る


商品を購入した場合、購入者に支払い期限が設けられます。


ポイントや売上金での購入であればすぐに支払いが完了しますが、ATM支払いなどの場合は支払い期限が設けられるので、その期限までに支払いましょう。

期限までに支払いが完了できなかった場合は出品者が購入のキャンセルをすることが可能となり、出品者へ何も連絡をしないと一方的にキャンセルをされてしまいます。

出品者からキャンセルをされてしまうと自分に悪い評価がついてしまうので、購入をしたら期限内に支払いは済ませましょう。


②購入後のキャンセルはNG


購入をしてしまったら、基本はキャンセルができませんので遊び半分で購入をするのは絶対にやめましょう。

また、例外として①で書いた通り支払い期限までに代金を支払わないと出品者側からキャンセルされてしまう場合があります。

それ以外では基本はキャンセルはできませんので、責任を持って購入しましょう。


③評価は必ずする


購入者は商品を受け取ったら必ず出品者の評価をしましょう。

「商品を受け取って終了」は絶対にだめです。

また、出品者も購入者が受け取り評価をしたら必ず評価を返しましょう。

この双方の評価が完了しない限り、出品者に売り上げ代金が反映されませんので、双方が評価をしてはじめて取引が完了するのです。


④コメント逃げは厳禁


「◎◎円まで値引きできますか?」、「購入希望ですが購入しても良いでしょうか?」など質問をして出品者から「OKです!」とる返事をもらっても、結局そのまま購入も何もしないというユーザーがたまにいます。

「質問をしておきながら逃げる」という行為をフリマアプリ用語で「コメント逃げ」といいます。(そのまんまですね)

コメント逃げは出品者が困るのはもちろん、コメントを見た他のユーザーが「もう購入者が決まっているのかも」と思って購入をするのをやめてしまう場合があります。

出品者から良い返信をもらったら必ず購入するなり、もう少し検討したいのならその旨を必ず返信するようにしましょう。

また、出品者はコメント逃げされた場合、そのコメントが不要だと思ったらすぐにコメントを削除するようにしましょう。


▼こちらの記事もご参考に♪▼

colotanblog.hatenablog.com

  

⑤商品の横取りは禁止!


「◎◎様専用」と特定のユーザー向けに作成された商品ページに対して、他のユーザーが購入してしまうことをフリマアプリ内で「横取り」といいます。

「◎◎様」と書かれているのにもかかわらず、たまーに横取りが発生してトラブルになることがあるようです。


この専用ページが作成されるまでには、出品者とそのユーザー間で様々なやり取りをした上での専用ページとなります。


そのやり取りを知らないまま購入しても、キャンセルはできません。

つまり、横取りが発生すると出品者・横取りしたユーザー双方にとって厄介なことになるのです。

そのため、その商品ページに関係のない方は絶対に購入しないようにしましょう。


⑥ブロック機能を使ってもOK!


ここで紹介したようにメルカリ、ラクマなどのフリマアプリ内では様々なルールが存在します。


ですが、やっぱりマナーが悪い人は悲しい事にいるんです。

そこで、メルカリ、ラクマ(フリル)にはブロック機能があります。

ブロック機能を使うことにより、指定したユーザーからのいいね!・コメント・購入を制限することができます。

万が一、「もうこのユーザーとは取引したくない!」と思うようなユーザーに出会ってしまった場合は、トラブルの防止のためにもブロック機能を使ってみてくださいね。

▼ブロック機能についてはこちら▼

colotanblog.hatenablog.com

これは最低限のマナー!必ず守って!

 

以上がメルカリ・ラクマに存在するマナーやルールとなります!


ここに書いてあることは基本の基本、最低限のルールです。

 

ですが、メルカリやラクマの規約には書いていないですし、守らなければペナルティになることはありません。

 

そのため、一人一人がしっかりこのことを知り、守っていく必要があるのです。

 

ですが残念なことにこのルールも守らないことで、被害を被るユーザーが出てしまうため、フリマアプリを利用するのであれば必ず守り、気持ちの良い取引ができるようにしましょう。