メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

YahooフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、 ラクマは100ポイント、
Yahooフリマは300ポイントGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

メルカリの残念だったは気にしない?悪い評価を付けられた理由は書くべき?

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

メルカリの残念だったは気にしない?悪い評価を付けられた理由は書くべき?

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

● メルカリで残念だったを付けられた!

● 悪い評価は気にしない?気にする?

残念だったを付けられた理由を書くのが危険な理由

 

POINT

この記事は、ラクマ・PayPayフリマ・ヤフオクでも活用できます!

 

メルカリで残念だった(悪い評価)気にしない?気にする?

 

メルカリでは取引を終えると、取引相手の評価を付け合う必要があります。

 

その際、下記の中から評価を選びます。

 

● 良かった(良い評価)

● 残念だった(悪い評価)

 

ですが何らかの理由で、相手から「残念だった」を付けられてしまうことがあります。

 

自分に過失がある悪い評価は反省し改善を

 

自分に過失があり取引中に相手を不快にさせてしまった場合、取引相手から悪い評価(残念だった)を付けられてしまうことがあります。

 

例えば下記のようなことをすると、相手から悪い評価を付けられることがあります。

 

【出品者】

不良品、壊れている商品を送った

商品ページと実際の商品が違う

発送期限を守らなかった

梱包が汚かった

不良商品だったので返品を希望したら拒否された

 

【購入者】

支払い期限を守らなかった

受け取り評価が異常に遅かった

 

今後の取引で同じことを繰り返すと、また悪い評価を付けられてしまう可能性があります。

 

自分に明らかに過失があり取引相手に迷惑をかけた場合は、悪い評価の内容をしっかり確認し改善をする必要があります。

理不尽な理由の悪い評価は気にしないでOK

 

悪い評価を付けられてしまうと気にしてしまう人も多いですが、場合によっては悪い評価は気にしない方がいいこともあります。

 

それは、自分に過失がないのに悪い評価を付けられてしまったケースです。

 

例えば下記のようなことです。

 

【出品者】

発送期限内ではあるものの発送が遅かった

● 取引メッセージをくれなかった

● Mサイズと書いてあったのに着てみたら小さかった

● 梱包資材が再利用のもので不快だった

 

【購入者】

受け取り評価がやや遅かった

● 取引メッセージをくれなかった

● 出品者が決めたルールを守ってくれなかった

 

このような理由から、悪い評価をつけてくる人もいます。

 

これらの例は全て、ユーザーの一方的な感覚だけで悪い評価をつけています。

 

本来メルカリでは、取引メッセージのやり取りは必須ではなく、受け取り評価も「この日まで」と期限がはっきり設けられているわけではありません。

 

ですが自分の感覚や基準で「遅かった」「嫌な取引相手だった」と勝手に決めて、悪い評価をつけてくる人もいます。

 

もしも嫌がらせや勘違いなどで悪い評価がついてしまった場合、つけられた側は納得できません。

 

ですがこのような場合は「相手が悪かった」と思って、気にしないのが一番です。

 

メルカリで残念だったを付けられた!その経緯や理由を書くべき?

 

このように相手の勘違いや基準の違いで悪い評価を付けられてしまった場合、なぜ悪い評価がついてしまったのかをプロフィールに書く人がいます。

 

「こんな相手に当たってしまったがために、悪い評価を付けられた!自分は悪くないのに!」と長々とプロフィールに書いている人は多いです。

 

ですが悪い評価を付けられた経緯や理由をプロフィールに書くことは、おすすめしません。

 

その理由がこちらです。

1, めんどくさい人だと思われる

 

「こんなユーザーからこんな理由で悪い評価を付けられました!私は悪くないのに!」と書くことで、それを見たユーザーはどんな気分になるでしょうか?

 

「この人なんかめんどくさそう・・・」と思ってしまうのが正直なところです。

 

「もしも自分もこの人と取引をして悪い評価を付けたら、同じようにプロフィールに晒されるのか・・・」と思うと、取引をしたいと思いません。

 

過去の取引相手のことをプロフィールに書くことで、「取引をしたらなんか面倒なことになりそう」「めんどくさい人」と思われてしまいます。

2, 商品が売れづらくなる

 

上の「面倒な人」と思われてしまうことで、自分の商品が売れづらくなることにも繋がります。

 

過去の相手のことをプロフィールにネチネチと書いている姿は、ユーザーからすれば「この人と取引したい」と思わないはずです。

 

せっかくいい商品を出品していても、「この人から買いたい」と思われなくなってしまいます。

3, プロフィールは言い訳に使うべきではない

 

メルカリのプロフィールは、自分がどのような人物かを伝える欄です。

 

過去に付けられた悪い評価の経緯や理由を、たらたらと書く場所ではありません。

 

せっかく自分をアピールできる欄に悪い評価がついた理由を書いていれば、印象はとても悪くなります。

悪い評価の敬意よりもプラスになることを書く

プロフィールは、取引前にユーザーがどんな人物かを確認する欄です。

 

そのため悪い評価の経緯を長々と書くよりも、プラスの印象を与えることが書いてある方が断然良い印象になります。

 

【プロフィールに書くべきこと】

購入後、できるだけ最短で発送いたします

商品は破損がないようプチロールに巻いて発送いたします

ペット・喫煙者はいません

他のサイトでも100件以上の取引経験があります など

 

このようなことが書いてある方が、ユーザーに安心感を与えます。

 

プロフィール文は「自分がどんな人物でどんなアピールポイントがあるか」を伝えるようにし、悪い評価の経緯を書くことに使わないようにしましょう。

4, 悪い評価が1つや2つならあまり影響なし

 

理不尽な理由から悪い評価を付けられてしまうと、それを気にしてしまう人も多いでしょう。

 

気にした結果、プロフィールにその経緯や「自分は悪くない」ということを書きたくなるかもしれません。

 

ですが実際のところ自分が気にするほど、ユーザーはその悪い評価をあまり気にしていません。

 

ユーザーが気になるのは、悪い評価の割合です。

どちらが購入されるかを考えてみる

例えばメルカリで、下記のような評価を持っているユーザ-2人がいたとします。

 

①良い:0 普通:0 悪い:3
②良い:100 普通:0 悪い:3

 

この2人のユーザーが全く同じ商品を同じ値段で出品していた場合、あなたならどちらから商品を購入しますか?



きっと②「良い:100 普通:0 悪い:3」のユーザーから購入すると思います。


この2人のユーザーは悪い評価の数は同じです。

 

ですが、良い評価の数が圧倒的に違います。

 

つまり大事なのは、悪い評価の個数ではなく「全体の何割を占めているか?」なのです。

大事なのは悪い評価の割合

同じ悪い評価が3つついていたとしても、②の良い評価が100個もついていれば「103回のうち3回だけちょっとミスしちゃったのかな?」と思うはずです。

 

103回のうちの3回のミスなら、あまり気にならない人も多いでしょう。

 

つまり、悪い評価よりも良い評価が圧倒的に多ければ悪い評価の存在は小さくなっていくのです。

 

ユーザーは、悪い評価の数よりもその割合を考えて取引相手を選びます。

 

そのため1つだけ付いてしまった悪い評価の経緯をダラダラと書くよりも、プラスになるような明るいプロフィールを書く方が断然売れやすくなります。

 

メルカリの残念だったは気にしなくてOKなケースも!

 

メルカリで悪い評価(残念だった)を付けられてしまうと、気にしてしまう人は多いでしょう。

 

ですが理不尽な理由・嫌がらせなどから悪い評価がついた場合は、気にしないでOKです。

 

以下の対処法を参考に、今後もメルカリでの取引を増やしていくことが大切です。

 

【理不尽な悪い評価が付いた場合に対処法】

自分に過失はないのに悪い評価が付いた場合は気にしない

「相手が悪かった」と思って気持ちを切り替える

プロフィール文に悪い評価がついた経緯は書かない

その悪い評価をカバーするためにも、今後は良い評価を多く集める

 

理不尽な悪い評価を付けられた場合は、それが気にならないほど良い評価を集めることが大切です。

 

ただし自分に過失のある悪い評価の場合は、必ず今後の取引では同じことを繰り返さないように改善をするようにしましょう。

 

メルカリ出品者さんにおすすめ情報・サイト

 

メルカリ出品者さんにおすすめの情報やサイトをまとめています。

 

興味があるものがあれば、ぜひ日頃のメルカリ販売に役立ててください。

【仕入れ】グッズステーション

【ラクマ転売におすすめ】個人仕入れが可能なサイトまとめ

画像引用:ネット販売向け卸サイト「グッズステーション」

 

グッズステーションは、人気な輸入商品を卸販売しているサイトです。

 

主にAmazonで商品を出品している人向けになりますが、仕入れた商品をメルカリやラクマ、ヤフオクなどに出品することも可能です。

グッズステーションの特徴

人気な輸入商品を卸販売しているサイト

法人でなくても、個人でも会員登録可能

取引社数は6000件と取扱商品が多く、初心者でも仕入れしやすい

全品送料無料

購入した商品の「商品撮影・販売用画像」の作成サービスあり

(amazon・楽天・フリマアプリ・自社サイト等に対応)

Amazon販売アドバイザーが、ショップの運営をマンツーマンでサポート

トレンドに準じて、売れ筋商品の輸入から新製品の開発まで行っている

取り扱い商品カテゴリー

家電・文房具・ベビー用品・マタニティ用品・ペット・ファッション・車用品・おもちゃ・DIY・ジュエリーなど

 

 

\ 個人仕入れが簡単にできる! /

グッズステーションをチェックする

 

【ブランド品買取】ブランディアBell

画像引用:オンラインのブランド買取【ブランディアBell】

 

メルカリではブランド品の出品は「本物と証明ができるものに限り出品ができる」など、以前よりも厳しくなっています。

 

「メルカリでブランド品の出品が面倒・・・」と悩む方は、ブランディアBellがおすすめです!

 

来店不要でビデオ通話で査定をし、約15分の査定後すぐに入金をしてもらえます。

 

【ブランディアBellの特徴】

ブランド買取大手のブランディアのオンライン買取

ビデオ通話で査定・買取をしてもらえる

査定料・送料・キャンセル料が全て無料

その場ですぐに査定額がわかる

1点あたりの査定時間は約5〜15分とスピーディー査定

取引に同意すればすぐに入金手続きをしてもらえる

商品の発送は入金後でもOK!

夜24時まで査定予約が可能

プライバシーに配慮したフィルター機能を採用

(顔や背景を隠した状態での利用が可能)

 

 

\ ブランド品出品が面倒なら! /

ブランディアBellをチェックする

【駐車場貸し】特P

画像引用:【特P】スペースを活用して副収入!バイクが置けるスペースでもOK

 

ネットで売れるのは、不用品ではありません!

 

「特P」では、自宅の駐車場や空きスペースを貸すことでお小遣い稼ぎができます。

 

フリマアプリ感覚で駐車場オーナーを始められ、主婦のお小遣い稼ぎや副業としても注目されています。

 

【特Pの特徴】

空いている家の駐車場を登録するだけ

その時間帯に使いたい人に貸し出すことができる

自宅の駐車場なのでコスト0円

駐車場登録・初期費用・ランニングコストも完全無料

空きスペースでお小遣い稼ぎができる

花火大会の時だけ・サッカーや野球の試合がある時だけもOK

 

 

\ 空きスペースを有効活用! /

特Pをチェックしてみる