メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

YahooフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、 ラクマは100ポイント、
Yahooフリマは300ポイントGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

【メルカリ値段の決め方とコツ】安すぎる・おかしい価格が売れない理由

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【メルカリ値段の決め方とコツ】安すぎる・おかしい価格が売れない理由

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

● メルカリの値段の決め方とコツ

● 安すぎる値段は売れない?その理由

● メルカリのおすすめの値段の決め方

 

POINT

この記事は、ラクマ・Yahooフリマ・ヤフオクでも活用できます!

 

メルカリの値段の決め方とコツ!安すぎると売れないのはなぜ?

 

メルカリで商品を出品する際、販売価格をいくらに設定すればいいか悩む出品者さんは多いでしょう。

 

高すぎると売れ残ってしまいますが、安すぎると利益が少なくなってしまいます。

 

ですがメルカリでは、「安ければ売れやすい」というわけではありません。

 

実は値段が安すぎると、逆に売れづらくなる可能性もあります。

 

そんなメルカリでの値段の決め方のコツは、商品内容と価格の釣り合いをしっかり考えることです。

実際にあった!メルカリで安すぎて売れなかった話

 

以前私は、メルカリで着なくなった夏物のワンピースを出品しました。

 

その商品はノーブランドでしたがデザインがとても可愛く、数ヶ月前に購入したばかりで汚れのない綺麗な状態でした。

 

「でもこのワンピースはもう着ないし、夏が終わる前にとにかく早く売りたい」と思い、メルカリで送料込み500円で出品してみることにしました。

 

完全に利益度外視です。

 

その時は「500円の激安ならすぐに売れるかも」と考えていましたが、意外な結果となって売れることになったのです。

500円の激安価格なのに全く売れない

 

そんなまだまだ綺麗な状態のワンピースを、送料込み500円で販売した私。

 

ですが全然売れないのです。

 

そもそも、いいねもそんなにつかない・・・

 

「え?500円だよ?なんで争奪戦にならないの?」と思ってしまうほど、期待したのに全く売れませんでした。

「商品説明文にまずいこと書いたっけ?」

「商品名なんて書いたっけ?」

「もしかして何かミスってる???」

 

このように考えて商品ページを隅々まで確認してみたものの、特にまずそうなところもない。

 

「何がだめなんだろう?」と思いつつ、いろいろと思考錯誤してみました。

 

するとその結果・・・

 

実はあるものを変更した途端、すぐにそのワンピースは売れてくれたのです。

1200円へ値上げしたらすぐに売れた!え・・・?

 

そのワンピースは販売当初は500円で販売していましたが、「激安で販売しても売れないなら思い切って値上げしてみよう」と思ったのです。

 

その後、販売価格を500円から1200円へ変更した上で、再出品をしてみることに。

 

するとなんと、すぐに売れたのです。

 

「え?なぜ?500円で売れなかったのに・・・?」と困惑。

 

普通に考えてみれば、ユーザーにとっては1200円よりも500円で買えた方が嬉しいはずです。

 

500円で販売した方がいいねの付きも良さそうだし、むしろただでさえ安いので値下げ交渉もなく早い者勝ち状態で売れそうな気もします。

 

ですが、実際には1200円で販売した時の方がいいねが多く付き、値下げ交渉なしですぐに売れてくれました。

 

ワンピースが激安500円で売れなかった理由

 

なぜ500円では売れなかったワンピースが、1200円ですぐに売れたのでしょうか?

 

これには、下記のような理由があったのだと考えられます。

1, 商品と価格が釣り合っていないとユーザーは不信感から入る

メルカリに出品したワンピースは、夏前に3900円ほどで購入したものでした。

 

購入したもののそんなに着ていなかったので、状態もすごくきれいなままでした。

 

この説明も書いた上でメルカリに出品をしましたが、普通に考えれば500円で売ってしまうのは本当にもったいないくらいの商品でした。

 

結局これが、売れない原因だったのだと思います。

 

要するに、商品と価格が釣り合っていない状態だったのです。

 

その商品ページを見たユーザーからすると、「なんでこんな安く販売するの?」と思ってしまうのです。

2, 何か裏があるのではないか?トラブルになるのではないか?と思われる

恐らく多くのユーザーが、「このワンピース500円なの!?安い!」と思って飛びついてくれたと思います。

 

ですがその一方で、下記のように思われてしまったことも考えられます。

 

「買ったばかりであまり着ていない商品を、なんでこんなに安く販売するの?」

「もしかして、何か裏には何かあるんじゃないか・・・」

「画像は載せていないけど、本当は汚れやシミがあるんじゃないか?」

「これだけ安く販売するということは、定価3900円というのも嘘なのではないか?」

 

このように不安要素が先に出てしまい、購入したくてもできないことにもなるのです。

 

つまりユーザーは商品が安すぎることで、「この人からこの商品を買ったらトラブルになるのかもしれない」と思ってしまうのです。

ブランドの場合は偽物を疑われてしまうことも

 

私が出品したワンピースは、ノーブランドの商品でした。

 

ですがブランド商品を激安で販売した場合、偽物だと疑われることもあります。

 

メルカリで偽物を出品すれば、もちろん売れないのは当たり前です。

 

中には安すぎる価格だけを見て「怪しい!偽物だ!」と思われ、事務局に通報されてしまうこともあります。

 

ブランド商品の場合は、特に値段の付け方は重要です。

 

メルカリは商品内容と価格の釣り合いを考えることが大事

 

メルカリでは、商品と価格が釣り合っていないとユーザーに不信感や不安要素を与えてしまいます。

 

出品者にとってはユーザーのために安くしたつもりでも、それがかえって購入に至らない原因となることもあるのです。

 

そのため、メルカリでの値段の決め方はとても重要になります。

激安価格で出品したい場合のおすすめ方法

「早く売ってしまいたいから」などの理由から、メルカリで商品を激安で販売したいこともあるでしょう。

 

その場合は、相場よりも激安な理由を商品説明文に書いておくことがおすすめです。

 

【激安で販売する理由の例】

● 引っ越しを控えているため

● 部屋のスペースを早く空けたいため 

● 季節商品につきシーズン前に売り切りたいため など


このように、ユーザーがその価格で納得する理由を書いておきましょう。

 

そうすると疑問を持たれずに、スムーズに売れる可能性があります。

メルカリのおすすめの値段の決め方

そんなメルカリで商品の値段を決める際は、下記の方法がおすすめです。

 

【メルカリのおすすめの値段の決め方】

1, 類似商品の価格をリサーチする

2, 過去の売れた類似商品の販売価格も参考にする

3, 送料・販売手数料を踏まえて利益を計算してみる

4, 相場の価格・送料・手数料を踏まえた上で価格をつける

 

必ずメルカリ内で類似商品の相場価格を出してから、値段を付けることが重要です。

 

そのメルカリでの値段の付け方については、下記の記事でも詳しく解説していますので参考に。

 

メルカリ出品者さんにおすすめ情報・サイト

 

メルカリ出品者さんにおすすめの情報やサイトをまとめています。

 

興味があるものがあれば、ぜひ日頃のメルカリ販売に役立ててください。

【仕入れ】NETSEA(ネッシー)

メルカリ転売なら!個人で仕入れができるおすすめ物販サイト6選

画像引用:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

 

ネッシーは「仕入れサイト」と言えば必ず名前が上がるほど、有名な卸サイトです。

 

会員登録無料で、個人でも問屋(卸会社)から商品を仕入れることができます。

 

メルカリで仕入れ・転売をしてみたい方には、必須のサイトです。

 

【ネッシーの特徴】

卸サイトでは老舗のサイト

アパレル・雑貨・美容・家電・食品など幅広い取扱い

商品のほとんどが見積りなしで簡単に比較できる

割引セールをしていることが多いので、お得に仕入れられる

個人でも仕入れが可能

会員登録無料

 

 

\ セール品でお得に仕入れ! /

ネッシーをチェックする

【ブランド品買取】ブランディアBell

画像引用:オンラインのブランド買取【ブランディアBell】

 

メルカリではブランド品の出品は「本物と証明ができるものに限り出品ができる」など、以前よりも厳しくなっています。

 

「メルカリでブランド品の出品が面倒・・・」と悩む方は、ブランディアBellがおすすめです!

 

来店不要でビデオ通話で査定をし、約15分の査定後すぐに入金をしてもらえます。

 

【ブランディアBellの特徴】

ブランド買取大手のブランディアのオンライン買取

ビデオ通話で査定・買取をしてもらえる

査定料・送料・キャンセル料が全て無料

その場ですぐに査定額がわかる

1点あたりの査定時間は約5〜15分とスピーディー査定

取引に同意すればすぐに入金手続きをしてもらえる

商品の発送は入金後でもOK!

夜24時まで査定予約が可能

プライバシーに配慮したフィルター機能を採用

(顔や背景を隠した状態での利用が可能)

 

 

\ ブランド品出品が面倒なら! /

ブランディアBellをチェックする

【駐車場貸し】特P

画像引用:【特P】スペースを活用して副収入!バイクが置けるスペースでもOK

 

ネットで売れるのは、不用品ではありません!

 

「特P」では、自宅の駐車場や空きスペースを貸すことでお小遣い稼ぎができます。

 

フリマアプリ感覚で駐車場オーナーを始められ、主婦のお小遣い稼ぎや副業としても注目されています。

 

【特Pの特徴】

空いている家の駐車場を登録するだけ

その時間帯に使いたい人に貸し出すことができる

自宅の駐車場なのでコスト0円

駐車場登録・初期費用・ランニングコストも完全無料

空きスペースでお小遣い稼ぎができる

花火大会の時だけ・サッカーや野球の試合がある時だけもOK

 

 

\ 空きスペースを有効活用! /

特Pをチェックしてみる