メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

YahooフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、 ラクマは100ポイント、
Yahooフリマは300ポイントGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

ラクマで住所を教えるのは危険?悪用・晒しなどのトラブルを防ぐ対処法

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

ラクマで住所を教えるのは危険?悪用・晒しなどのトラブルを防ぐ対処法

 

ラクマを利用している方向けに、下記のことについてまとめています。

 

ラクマは住所がバレると起こる危険性・トラブル

ラクマで住所悪用・晒しを防ぐ3つの方法

 

ラクマで住所を出品者に教えることでの危険性・トラブル例

 

ラクマでは購入者の住所と氏名がなければ、出品者は商品を発送できません。

 

そのためラクマで取引をするなら、必ず購入者は出品者へ住所と氏名を提示する必要があります。

 

ですが出品者に住所がバレるのを嫌がる購入者は、とても多いです。

 

その理由は住所が相手にバレることで、危険なトラブルにも発展する可能性があるからです。

 

もちろん良い出品者の場合はトラブルに発展することはないですが、悪い出品者だった場合は下記のようなトラブルに発展することもあります。

1, 住所を特定される

 

まずは出品者に、住所を特定されてしまいます。

 

知らない相手に住所を特定されることで「気持ち悪い・・・」と感じる人は多いです。

 

また、その後の取引で何かトラブルがあれば、嫌がらせで住所を悪用されてしまう危険性があります。

2, 購入者だけ住所・氏名を提示する不公平感

 

ラクマでは取引がスタートすると、双方の取引画面上は下記のようになります。

 

【ラクマの取引画面で表示されるもの】

出品者の取引画面:購入者の住所・氏名が見れる

購入者の取引画面:出品者の住所・氏名は見れない

 

このように住所・氏名を提示しなければいけないのは、購入者のみなのです。

 

その理由として考えられるのは、取引をする上で出品者の住所・氏名は必要ないからです。

 

購入者の住所・氏名は商品を発送するのに必要ですが、出品者の住所・氏名は購入者が知っておく必要は特にありません。

 

そのため出品者の取引画面上だけに、購入者の住所と氏名が表示されます。

 

そのことに対して「自分だけ住所がバレているのが嫌・・・」と思う購入者は多いです。

3, 家が近い場合、手渡しを提案されることも

 

出品者が購入者の住所を見て「家が近いから商品を直接渡しに行きたい」と思うケースがあります。

 

その場合、配送ではなく出品者から手渡しを提案されることがあります。

 

手渡しであれば出品者にとっては送料を節約することもでき、さらには購入者はすぐに商品を受け取ることが可能です。

 

ラクマでは双方の同意があれば、商品の手渡しはOKとなっています。

 

その際、手渡しに不安を感じればはっきり断ることが大切ですが、その後もしつこく手渡しを提案されることもあります。

 

またそれは、出品者が純粋に家が近いから手渡しをしたいのではなく、他の目的があって手渡しを提案されている可能性もあります。

 

住所を見て「家が近い」と判断されたり家の近くまで来られる危険性を考えると、住所を教えるリスクは少なからずあります。

 

4, 住所を悪用・外部に流される

 

中には出品者が購入者の住所を、悪用・外部に流してしまうトラブルもあります。

 

過去にはフリマアプリで、このようなトラブルもあったようです。

 

【実際にあったトラブル例】

購入者がサプリメントをフリマアプリで購入

      ↓

出品者が購入者の住所を入力してサプリメントをネットから購入

      ↓

サプリメント会社から購入者へ直接サプリが届く

 

これは出品者が購入者に無断で住所を外部に流し、商品を直送したケースです。

 

このように勝手に住所を使われてしまうと、サプリメント会社に購入者の個人情報が渡ってしまいます。

 

その結果、身に覚えのないDMが購入者に届くこともあります。

 

また、商品を仕入れ先から直接購入者へ送る行為は、ラクマでは禁止されています。

 

中にはこのようなトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、悪い出品者だった場合は注意が必要です。

ラクマで住所の悪用・晒しを防ぐ!おすすめの対処法

 

上でご紹介した住所トラブルは、あくまで一例です。

 

ラクマ出品者のほとんどが、購入者の住所を悪用したり晒したりはしないはずです。

 

ですが運の悪い出品者に当たってしまった場合、上記のような危険性の高いトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

そんなラクマで住所を教えることでのトラブルを防ぐためにも、できるだけ匿名配送の商品を購入することが重要です。

1, かんたんラクマパックの商品を選ぶ

 

一番良い方法が、匿名配送の「かんたんラクマパック」で発送予定の商品を購入することです。

 

「かんたんラクマパック」であれば、出品者に購入者の住所・氏名を教えずに最後まで取引をすることができます。

 

購入前に商品ページの配送方法を確認し、かんたんラクマパックで発送かどうかを確認するようにしましょう。

 

ラクマで住所がバレたくない!購入者が個人情報を隠して取引したい時のおすすめ方法

かんたんラクマパックの商品は絞り込み検索が可能

ラクマでは、匿名配送に絞り込んで検索することが可能です。

 

その手順がこちらです。

 

【かんたんラクマパックの絞り込み方法】

1, ラクマで欲しい商品のキーワード入れて検索する

      ↓

2, 右上の「絞り込み」をタップ

      ↓

3, 「匿名配送の商品のみ表示」をオンにする

(グレーから青になればOK)

      ↓

4, 「検索する」をタップ

 

このようにすれば、かんたんに匿名配送の商品だけに絞って商品を探すことができます。

 

2, 出品者に匿名配送にできるか確認をする

 

欲しいと思った商品が、匿名配送ではない場合もあります。

 

下記の配送方法の場合は、匿名配送ではありません。

 

【例えばこのような配送方法の場合】

普通郵便(定型郵便)

クリックポスト

スマートレター

レターパック 

佐川急便 など

 

商品ページが通常の発送方法が設定されている場合、購入者の住所は商品購入と同時に出品者が見れるようになってしまいます。

 

そんな時は購入前に「匿名配送での発送は可能でしょうか?」とコメント欄で聞いてみるのもおすすめです。

 

出品者によっては配送方法を変更してくれる場合もあります。

 

ですが商品購入後は、匿名配送の配送方法へ変更することはできません。

 

必ず、商品購入前に聞いてみるようにしましょう。 

 

3, PayPayフリマで購入する

 

ラクマ出品者の中には、軽量な小物の場合「普通郵便(定形外郵便)でできるだけ送りたい」と考える人は多いです。

 

ラクマの匿名配送のネコポス・ゆうパケットも小物を送るのにぴったりですが、普通郵便よりも送料が高くなってしまいます。

 

そのため、普通郵便で発送予定の出品者はとても多いです。

 

ですがPayPayフリマなら、同じ商品が匿名配送で売られていることが多いです。

 

その理由は、PayPayフリマは全商品が匿名配送であることがルールだからです。

 

中には同じ商品をラクマでは「普通郵便」で販売しているのに、PayPayフリマでは「匿名配送」で販売している出品者もいます。

 

そのため一度PayPayフリマで欲しい商品を探してみて、同じ商品があればPayPayフリマで購入するのもおすすめです。

 

ラクマで住所がバレると悪用される危険も?匿名配送商品を選ぼう

 

ラクマでは匿名配送「かんたんラクマパック」以外の商品の場合、出品者に住所を教えなければいけません。

 

これに対して抵抗がある・住所の悪用などのトラブルを防ぎたい場合は、匿名配送の商品に絞って購入することが重要です。

 

少なからずフリマアプリで住所を教えたことで、何らかのトラブルになってしまったケースがあります。

 

少しでも不安に感じる場合は、住所を教える必要のない「かんたんラクマパック」の商品を購入するようにしましょう。

 

ラクマ出品者さんにおすすめ情報・サイト

 

ラクマ出品者さんにおすすめの情報やサイトをまとめています。

 

興味があるものがあれば、ぜひ日頃のラクマ販売に役立ててください。

【仕入れ】NETSEA(ネッシー)

ラクマ転売なら!個人で仕入れができるおすすめ物販サイト6選

画像引用:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

 

ネッシーは「仕入れサイト」と言えば必ず名前が上がるほど、有名な卸サイトです。

 

会員登録無料で、個人でも問屋(卸会社)から商品を仕入れることができます。

 

ラクマで仕入れ・転売をしてみたい方には、必須のサイトです。

 

【ネッシーの特徴】

卸サイトでは老舗のサイト

アパレル・雑貨・美容・家電・食品など幅広い取扱い

商品のほとんどが見積りなしで簡単に比較できる

割引セールをしていることが多いので、お得に仕入れられる

個人でも仕入れが可能

(会員登録時は「開業準備中」を選択し、会社名は氏名を記入すればOK)

会員登録無料

 

 

\ セール品でお得に仕入れ! /

ネッシーをチェックする

【ブランド品買取】ブランディアBell

画像引用:オンラインのブランド買取【ブランディアBell】

 

ラクマではブランド品の出品は「本物と証明ができるものに限り出品ができる」など、以前よりも厳しくなっています。

 

「ラクマでブランド品の出品が面倒・・・」と悩む方は、ブランディアBellがおすすめです!

 

来店不要でビデオ通話で査定をし、約15分の査定後すぐに入金をしてもらえます。

 

【ブランディアBellの特徴】

ブランド買取大手のブランディアのオンライン買取

ビデオ通話で査定・買取をしてもらえる

査定料・送料・キャンセル料が全て無料

その場ですぐに査定額がわかる

1点あたりの査定時間は約5〜15分とスピーディー査定

取引に同意すればすぐに入金手続きをしてもらえる

商品の発送は入金後でもOK!

夜24時まで査定予約が可能

プライバシーに配慮したフィルター機能を採用

(顔や背景を隠した状態での利用が可能)

 

 

\ ブランド品出品が面倒なら! /

ブランディアBellをチェックする

【駐車場貸し】特P

画像引用:【特P】スペースを活用して副収入!バイクが置けるスペースでもOK

 

ネットで売れるのは、不用品ではありません!

 

「特P」では、自宅の駐車場や空きスペースを貸すことでお小遣い稼ぎができます。

 

フリマアプリ感覚で駐車場オーナーを始められ、主婦のお小遣い稼ぎや副業としても注目されています。

 

【特Pの特徴】

空いている家の駐車場を登録するだけ

その時間帯に使いたい人に貸し出すことができる

自宅の駐車場なのでコスト0円

駐車場登録・初期費用・ランニングコストも完全無料

空きスペースでお小遣い稼ぎができる

花火大会の時だけ・サッカーや野球の試合がある時だけもOK

 

 

\ 空きスペースを有効活用! /

特Pをチェックしてみる