メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

PayPayフリマ(ペイペイフリマ)の手数料・特徴・ヤフオクとの連携方法とは?

スポンサーリンク

PayPayフリマ(ペイペイフリマ)の手数料・特徴・ヤフオクとの連携方法とは?

スマホ決済サービスのPayPayから「PayPayフリマ(ペイペイフリマ)」という新しいフリマアプリがスタートしました!

 

今までフリマアプリと言えば「メルカリ」「ラクマ」が代表的なアプリでしたが、スマホ決済サービスで大人気のペPayPayがフリマアプリに参入したのです。

 

PayPayフリマとは一体どんなサービスなのか?その特徴や「なぜPayPayがフリマアプリを?」という疑問などについて詳しくご紹介します!

 

PayPayフリマとは?いつからスタートした?特徴やお得なキャンペーン内容とは?

PayPayフリマとはその名の通り、スマホ決済アプリ「PayPay」のフリマアプリです。

 

PayPayフリマ
PayPayフリマ
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

2019年10月7日よりサービス開始となりました。

 

PayPayはYahoo!JAPANが運営するスマホ決済アプリでしたが、そのPayPayを使って簡単に不用品を売買できるフリマアプリがスタートしました。

 

Yahoo! JAPANでは長い歴史のあるヤフオクを運営していることや、1500万ユーザーを突破をした「PayPay」の姉妹サービスであることから、PayPayフリマは出品者や購入者共に様々なメリットがあります。

PayPayフリマの特徴

PayPayフリマの特徴は下記となります。

販売手数料や登録料

PayPayフリマの販売手数料は、下記となります。

 

販売手数料:商品代金の10%

Yahoo!プレミアム会員登録は不要

事前のYahooプレミアム会員の登録(有料)は不要で、誰でも出品が可能です。

商品の支払い・受け取りにPayPayが使える

PayPayフリマの最大の特徴は「PayPay」と名前がついているだけあり、商品代金の支払いにPayPayが使えるということです。

 

購入者はPayPay残高払いかクレジットカード払いを選択することができ、PayPay残高が足りない場合は、クレジットカードと併用しても支払うこともできます。

 

また、出品者の商品代金の受け取りにもPayPayを利用することができます。

 

売れた商品の代金は、一度売上金として受け取りますが、その売上金は好きな金額分だけをPayPayにチャージするか、振込申請することができます。

 

チャージしたPayPayマネーはPayPayフリマを始めとしたYahoo! JAPANサービス、コンビニ、ドラッグストア、飲食店など全国のPayPay加盟店で利用することができます。

 

また、メルカリやラクマ、ヤフオクと同じように、振込申請をして自分の銀行口座への送金も可能です。

振込手数料はかかる?

PayPayフリマの売上金を自分の銀行口座へ送金する場合は、下記の通り振込手数料が発生します。

 

ジャパンネット銀行口座への振込:手数料無料

それ以外の口座への振込:1回につき100円の振込手数料が発生

全品送料無料で買える

PayPayでは全ての商品が送料無料となっています。

 

つまり、強制的に送料は出品者負担となります。

(出品画面上に送料負担を選ぶ欄がありません)

 

出品者にとっては送料を負担しなければいけませんが、購入者からすれば商品代金に送料を加算される心配もないので、商品代金のみで検討することができわかりやすくなっています。

配送は匿名配送のみ

PayPayフリマでは、配送は匿名配送のみとなっており、通常の配送方法は一切利用できなくなっています。

 

利用できる配送方法はヤフオクの匿名配送と同じで、ヤフネコパックゆうパック(おてがる版)ゆうパケット(おてがる版)の3種類のみです。

 

そのため、出品者・購入者共に住所や氏名を明かすことない、安全性の高い取引ができます。

もしものトラブル時にはお見舞い制度もある

PayPayフリマでは、もしも商品が届かない、偽造品の疑いがある商品が届いた、配送事故にあってしまったなどのトラブルがあった場合には、取引画面から返金申請やお問い合わせをすることができます。

 

また、届いた商品に満足できない場合は、購入金額と100%同額をPayPayボーナスライトで付与してくれる「商品満足サポート」制度もあります。 

 

ヤフオクと連携することでできること

PayPayにYahoo!JAPAN IDでログインをすると、自動でヤフオクのデータを連携をすることができます。

 

ヤフオクと連携をすることで便利な点が多いので、ヤフオクユーザーはYahoo!JAPAN IDでログインをするようにしましょう。

 

ヤフオクと連携をすることでできる機能は下記となります。

ヤフオクの登録情報がそのまま使える

ヤフオクに登録している住所や氏名、電話番号の登録情報はもちろん、クレジットカード情報もPayPayに反映することができます。

 

再度入力して登録をしなくてもそのまま利用できるので、すぐにチャージや購入が可能です。

ヤフオクの評価がPayPayフリマに反映される

今までヤフオクで出品や落札をしてきた人は評価を一から集める必要はなく、連携後はヤフオクの評価がPayPayフリマのアカウントに自動で反映がされます。

 

さらに、PayPayフリマでの取引でついた評価もヤフオク側にも反映されるので、ヤフオクとPayPayフリマの2つで評価を貯め続けることができます。

 

ちなみに連携をしてもアカウント名を変えられる

ヤフオクとPayPayフリマが連携できるとなると「ヤフオクで使ってるユーザー名(Yahoo!JAPAN ID)がPayPayフリマにも反映されるの?」「ヤフオクのユーザー名をPayPayフリマでも使わなきゃダメなの?」と思ってしまいますが、PayPayフリマではアカウント名を変更することができます。

 

アカウント名の変更方法:

PayPayフリマのマイページ>プロフィールをみる>編集する

 

ちなみに上記のプロフィール編集の画面では、自分だけにYahoo!JAPAN IDは表示されますが、他のユーザーからは一切Yahoo!JAPAN IDを見ることやヤフオクに飛ぶことはできなくなっているので、ヤフオクのアカウントを特定される心配はありません。

そもそもなんでPayPayがフリマアプリをやるの?

上記で、PayPayフリマの特徴についてわかったと思いますが、ここで疑問なのが「なんでスマホ決済アプリのPayPayがフリマアプリを始めたの?スマホ決済とフリマアプリってどんな関係があるの?」ということですよね。

 

それは、Yahoo! JAPANがメルカリに対抗して行なったことだと思われます。

 

以前から、ヤフオク自体がメルカリとユーザーの争奪戦をしていることは噂されていました。

 

メルカリが最初に始めた匿名配送をヤフオクでもスタートさせたり、ヤフオクはオークションサイトでありがらも「フリマ形式」で出品が可能になったりと、ヤフオクがメルカリに対抗をしていることは、一般ユーザーでもわかるくらいにサービスが似てきた部分がありました。

 

そんな中、PayPayを始めたYahoo! JAPANは「うちにはスマホ決済のPayPayがあるしメルカリに勝てるだろう」と思っていたと思われますが、ついにメルカリもスマホ決済サービス「メルペイ」をスタートさせ、メルペイを使ってメルカリ内でお得に買い物ができるようになりました。

 

そんなこともあり、元々Yahoo! JAPANで運営をしていたスマホ決済アプリ「PayPay」とフリマアプリを融合させた「PayPayフリマ」が誕生したのだと思われます。

 

実際にPayPayフリマでは、PayPayを使って買い物ができたり売上金を受け取れたり、さらにPayPayを使うことでポイントも貯まるなど、PayPayを利用するお得感を打ち出しています。

 

メルカリがフリマアプリサービスでありながらもスマホ決済「メルペイ」を始めたように、Yahoo! JAPANもフリマアプリとスマホ決済を融合させてメルカリに勝とうとしているのでしょう。

PayPayフリマはお得なクーポンや太っ腹キャンペーンを頻繁に開催!

 実際にペイペイフリマを使っていると、頻繁にお得なクーポンや太っ腹なキャンペーンを行っていることに驚かされます。

 

まず、PayPayフリマではまだ購入をしたことがない人向けに50%オフになるクーポンが発行されています。

PayPayフリマ(ペイペイフリマ)50%オフクーポン

 

これは既にPayPayフリマで購入経験がある人は利用できませんが、対象であればペイペイフリマのアプリを開くと常時表示されるようになっています。

 

50%オフになるのはかなり大きいので、まだ利用していない方はぜひ利用してみてください。

 

また、PayPayフリマの全てのユーザー向けに「期間中5回まで使える7%OFFクーポン」や「10%OFFクーポン」なども頻繁に発行されています。

PayPayフリマキャンペーンやクーポン情報

 

このように1週間に最低1回はキャンペーンやクーポンが発行されています。

 

恐らくPayPayフリマはリリースして間もないということもあり、まだまだ知名度が低くユーザーを多く集めることを目的としているのだと考えられます。

 

また、メルカリ・ラクマユーザーをペイペイフリマにも呼び込みたいと考えているのでしょう。

 

そのため、このように頻繁にクーポンの発行やキャンペーンを行うことで、ペイペイフリマの良さを知ってもらいリピーターにつなげたいのだと考えられます。

 

また、ライバルであるメルカリやラクマでもこのようなキャンペーンを不定期で行っているため、ペイペイフリマも負けじと多くのキャンペーンを打っているのでしょう。

 

購入者としてはペイペイフリマはお得に購入できるチャンスは多いので、ぜひPayPayフリマでもお買い物をしてみてください。

PayPayフリマは期待大のフリマアプリ!試しに出品も購入をしてみよう

以上が、新しくスタートした「PayPayフリマ」についてでした!

 

PayPayフリマは、PayPayの利便性を最大限に使えるショッピングサイトです。

 

最近では、家にある不用品を自分で売るということが当たり前になってきていますが、今後はその商品代金をPayPayなどのスマホ決済で全て完結することも当たり前になってくるかもしれませんね。

 

PayPayフリマでは、オープニングキャンペーンとしてお得なキャンペーンがしばらくは続くと思われますので、気になる方はぜひ利用してみてください!

 

↓アプリインストールはこちら

PayPayフリマ
PayPayフリマ
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ