メルカリ・ラクマ・ヤフオク・Yahooフリマ活用辞典

メルカリ・ラクマ・ヤフオク・Yahooフリマを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

YahooフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、 ラクマは100ポイント、
Yahooフリマは300ポイントGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

ラクマ公式ショップで売られているのは本物・偽物どっち?怪しいと言われる理由

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

ラクマ公式ショップで売られているのは本物・偽物どっち?怪しいと言われる理由

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

● ラクマ公式ショップの商品は安心?本物・偽物どっち?

ラクマ公式ショップと個人出品の違い

ラクマ公式ショップが偽物・怪しいと言われる理由

ラクマ公式ショップの商品の見分け方・絞り込み方法

 

ラクマ公式ショップのブランド品は本物?偽物?なんか怪しい?

 

ラクマでは、下記の2種類の商品が販売されています。

 

【ラクマで販売されている商品の種類】

個人出品された商品

法人出品された「ラクマ公式ショップ」の商品

 

ラクマを見ていると、「ラクマ公式ショップ」の案内がよくされています。

 

特に「ラクマ公式ショップ限定のクーポン」も多く配布されていることから、よく目にする言葉です。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物・偽物どっち?怪しいと言われる理由

 

そんな「ラクマ公式ショップ」の商品について、下記のような声が上がっています。

 

「ラクマ公式ショップの商品はどうなの?」

「ラクマ公式ショップのブランド品は偽物?本物?」

「なんか怪しい・・・?」

 

それは本当にそうなのでしょうか?

 

そんなラクマ公式ショップで売られている商品について、解説します。

ラクマ公式ショップは安心?怪しい?個人出品との違い

ラクマで法人アカウントは作成・出品できる?「公式ショップ」に出店するメリット

画像引用:【楽天ラクマ】ラクマ公式ショップ 出店のご案内

 

ラクマ公式ショップとは、法人や個人事業主が登録できるラクマのサービスです。

 

結論から言うとラクマ公式ショップの商品は、個人出品の商品のよりも安心と言えるでしょう。

 

その理由は下記が挙げられます。

ラクマ公式ショップに出店する審査がある

 

ラクマ公式ショップはどんな法人でも出品ができるわけではなく、条件を満たして審査を通った法人のみが登録することができます。

 

その際、まずは下記のような出店条件があります。

 

【ラクマ公式ショップ出店の条件】

法人もしくは個人事業主

(個人での出店は不可)

 

【出品できる商材】

中古品

並行輸入品

(ブランドアパレル、ブランドコスメに限る)

産地直送・こだわり食品

アウトレット品

 

この条件以外にもラクマが定める審査条件にクリアした法人のみが、ラクマ公式ショップで販売が可能です。

 

フリマアプリの「ラクマ」では、登録さえすればどんな人でも出品が可能です。

 

ですがラクマ公式ショップは、様々な条件や審査に通った法人のみが販売できるため、厳選されたショップと言えます。

 

そのため個人出品よりもラクマ公式ショップの方が、信頼性は高いと言えるでしょう。

こんなショップもラクマ公式ショップで出店している

例を挙げると下記のようなショップ(会社)が、ラクマ公式ショップに出店をしています。

 

【ラクマ公式ショップに出店している会社】

ブランディア (株式会社デファクトスタンダード)

大黒屋(株式会社大黒屋)

ブックオフ(ブックオフコーポレーション株式会社) など

専門のスタッフが商品をチェック・厳選している

 

ラクマ公式ショップでは、ブランド買取専門店・中古本専門店・野菜や食品を専門で販売している人など、その道のプロが出店しています。

 

そのため厳しい目で商品をチェックし、選び抜かれたものだけが出品されています。

 

その点は個人出品の商品よりも、遥かに厳選された安心できる商品が販売されていると言っていいでしょう。

トラブル時の安心サポート付き

 

ラクマ公式ショップの商品には、トラブル時の安心サポートがついています。

 

例えば下記のような場合、ラクマ公式ショップ専門スタッフが対応してくれます。

 

【ラクマで起こるトラブル例】

商品が届かない

届いた商品に不備があった など

 

個人間取引の場合は、出品者とのやり取りがうまくいかないこともあります。

 

ですがラクマ公式ショップでは、専門スタッフが対応してくれるのでその点は安心です。

 

ラクマ公式ショップが偽物・怪しいと言われる理由

 

ラクマ公式ショップの商品は上の理由から、個人出品の商品よりも安心と言えます。

 

ですがなぜ、「ラクマ公式ショップは偽物」「怪しい」と言われるのでしょうか?

 

それは故意に、悪い評価をつける購入者が多いことが考えられます。

ラクマ公式ショップは悪い評価が多い?

 

ラクマ公式ショップとして出店をすると、どの法人もアカウント名が「ラクマ公式ショップ」となります。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

その下に評価数が表示されますが、悪い評価がついているショップも少なからずあります。

 

取引件数が多ければ多いほど悪い評価がついてしまうこともあるので、それは仕方はないことでしょう。

 

ですが「公式ショップなのに悪い評価・・・?」と思うことで、ここで怪しいと感じる人もいるかもしれません。

 

実はこれは、故意につけられた悪い評価である可能性が高いのです。

一部のユーザーからの嫌がらせの可能性が高い

 

ラクマ公式ショップでは、悪い評価がつけられてしまっているショップが多くあります。

 

この悪い評価だけに絞って評価内容(評価コメント)を確認してみると、実はコメントが書かれていないことが多いのです。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

上の画像の公式ショップは、悪い評価は8件ついているのに評価コメントが一つもないのです。

 

これは複数のラクマ公式ショップで、同じようなことが起こっています。

 

この理由は、相手が法人であるからと言って、一部のユーザーが嫌がらせやいたずらで故意に悪い評価をつけていることが考えられます。

 

個人出品の場合は個人同士の取引となるため、相手に悪い評価をつけるのに少し勇気がいるはずです。

 

相手に自分の住所などを教えている場合は、悪い評価をつけたことでの報復や嫌がらせを恐れて悪い評価をつけない人もいます。

 

また、個人間取引の場合で悪い評価をつける場合は、評価コメントにきちんと理由を書く人が多いです。

 

ですがラクマ公式ショップの場合は出品者が法人であることから、報復や嫌がらせをされる心配はないと考える人は多いです。

 

そのため嫌な思いをしたわけでもないのに、嫌がらせで悪い評価だけをつけて取引を終えるユーザーがいることが考えられます。

故意につけた悪い評価が「偽物」「怪しい」に繋がっている?

 

その結果、ラクマ公式ショップに対して下記のような声が上がってしまうことが考えられます。

 

「ラクマ公式ショップは悪い評価が多い」

「悪い評価がついているということは、偽物が多い?怪しい?」

 

実際に個人間取引よりも安心な点が多いラクマ公式ショップですが、このようなことで悪い噂が立ってしまっていることが考えられます。

 

実際にはラクマ公式ショップには安心できるショップが多い中、一部のユーザーの嫌がらせによってこのようなことが起こってしまっています。

ラクマ公式ショップと個人出品との見分け方!安心して購入する方法

 

ラクマ公式ショップが安心とわかると、できるだけラクマ公式ショップで出店された商品を探したい人は多いはずです。

 

その商品の見分け方をご紹介します。

1, 商品ページの公式マークがついている

 

ラクマ公式ショップの商品には、商品ページにこのような公式マークが付いています。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

公式マークの隣に、「楽天の審査を経たラクマ公式ショップです」と表示されているのが特徴です。

2, 公式ショップの絞り込み検索ができる

 

ラクマでは、ラクマ公式ショップの商品だけに絞って検索をすることもできます。

 

ラクマで検索したいワードを入れて一度検索をしたら、右上に「絞り込み」という表示があります。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

すると様々な絞り込み条件が表示されます。

 

ここから「公式ショップ」をタップしましょう。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

すると、下記の中から条件を選択することができます。

 

ラクマ公式ショップで売られているのは本物?偽物?ブランド品は怪しい?

 

【公式ショップの絞り込み検索】

指定なし

公式ショップのみ表示

公式ショップを除く

 

希望の条件にチェックを入れてから、「検索する」をタップすれば商品を絞り込むことができます。

ラクマ公式ショップの商品は個人出品よりも安心

 

ラクマ公式ショップで売られている商品は、一部のユーザーから「偽物が販売されている?」「怪しい?」などと言われていました。

 

ですが厳しい条件と有名なショップがラクマ公式ショップで出店していることから、個人出品の商品よりも安心と言えるでしょう。

 

特にブランド品(バッグ・時計・アパレルなど)は、ブランド専門の買取ショップから購入した方が安心です。

 

プロによる厳しい査定をした商品のみを出品しているため、本物である可能性が高いです。

 

そのため個人出品のブランド品よりも、偽物を購入してしまう可能性は少ないでしょう。

 

そのためにもラクマで安心して購入したい場合は、「ラクマ公式ショップ」の商品に絞って購入することがおすすめです。

 

ラクマ出品者さんにおすすめ情報・サイト

 

ラクマ出品者さんにおすすめの情報やサイトをまとめています。

 

興味があるものがあれば、ぜひ日頃のラクマ販売に役立ててください。

【仕入れ】NETSEA(ネッシー)

ラクマ転売なら!個人で仕入れができるおすすめ物販サイト6選

画像引用:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

 

ネッシーは「仕入れサイト」と言えば必ず名前が上がるほど、有名な卸サイトです。

 

会員登録無料で、個人でも問屋(卸会社)から商品を仕入れることができます。

 

ラクマで仕入れ・転売をしてみたい方には、必須のサイトです。

 

【ネッシーの特徴】

卸サイトでは老舗のサイト

アパレル・雑貨・美容・家電・食品など幅広い取扱い

商品のほとんどが見積りなしで簡単に比較できる

割引セールをしていることが多いので、お得に仕入れられる

個人でも仕入れが可能

会員登録無料

 

 

\ セール品でお得に仕入れ! /

ネッシーをチェックする

【ブランド品買取】ブランディアBell

画像引用:オンラインのブランド買取【ブランディアBell】

 

ラクマではブランド品の出品は「本物と証明ができるものに限り出品ができる」など、以前よりも厳しくなっています。

 

「ラクマでブランド品の出品が面倒・・・」と悩む方は、ブランディアBellがおすすめです!

 

来店不要でビデオ通話で査定をし、約15分の査定後すぐに入金をしてもらえます。

 

【ブランディアBellの特徴】

ブランド買取大手のブランディアのオンライン買取

ビデオ通話で査定・買取をしてもらえる

査定料・送料・キャンセル料が全て無料

その場ですぐに査定額がわかる

1点あたりの査定時間は約5〜15分とスピーディー査定

取引に同意すればすぐに入金手続きをしてもらえる

商品の発送は入金後でもOK!

夜24時まで査定予約が可能

プライバシーに配慮したフィルター機能を採用

(顔や背景を隠した状態での利用が可能)

 

 

\ ブランド品出品が面倒なら! /

ブランディアBellをチェックする

【駐車場貸し】特P

画像引用:【特P】スペースを活用して副収入!バイクが置けるスペースでもOK

 

ネットで売れるのは、不用品ではありません!

 

「特P」では、自宅の駐車場や空きスペースを貸すことでお小遣い稼ぎができます。

 

フリマアプリ感覚で駐車場オーナーを始められ、主婦のお小遣い稼ぎや副業としても注目されています。

 

【特Pの特徴】

空いている家の駐車場を登録するだけ

その時間帯に使いたい人に貸し出すことができる

自宅の駐車場なのでコスト0円

駐車場登録・初期費用・ランニングコストも完全無料

空きスペースでお小遣い稼ぎができる

花火大会の時だけ・サッカーや野球の試合がある時だけもOK

 

 

\ 空きスペースを有効活用! /

特Pをチェックしてみる