メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

PayPayフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、ラクマで100ポイント、
PayPayフリマで300円相当のPayPayボーナスをGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

【メルカリで出品者都合キャンセルのやり方】おすすめ理由の例文・ペナルティは?

【メルカリで出品者都合キャンセルのやり方】おすすめ理由の例文・ペナルティは?

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

● メルカリで出品者都合キャンセルが起こる理由

● 出品者都合のキャンセルはできる?

● 出品者都合でキャンセルする時のやり方・手順

● 出品者都合キャンセルのおすすめメッセージ・例文

 

メルカリで出品者都合キャンセルが起こる理由とは?

 

メルカリでは商品が購入されたものの、何らかの理由で取引がキャンセルとなってしまうことがあります。

 

それは購入者都合のキャンセルだけでなく、出品者都合でキャンセルになることもあります。

 

↓購入者都合でキャンセルする場合はこちら

出品者都合キャンセルが起こる理由

メルカリで出品者都合のキャンセルが起こるケースとして、下記の理由が考えられます。

 

あると思った在庫がなかった

商品が他のサイトで売れてしまった

発送しようとしたら商品が壊れていた

 

このように「商品を発送したいのにできない状況」になってしまうことが稀にあります。

 

購入者都合に比べて、出品者都合のキャンセルは起こる確率は低いです。

 

ですが運が悪いと、このような理由から取引が継続できなくなってしまいます。

メルカリで出品者都合キャンセルはできる

メルカリでは購入者都合・出品者都合のどちらであっても、取引のキャンセルは可能です。

 

ですが基本的にはメルカリのルール上、購入後のキャンセルはしてはいけません。

 

ただし止むを得ない事情がある場合のみ、出品者・購入者間で話し合って双方の同意があれば、取引のキャンセルは可能です。

 

止むを得ない事情がある時のみ、購入者にキャンセルを申し出るようにしましょう。

【メルカリのキャンセル手順】出品者都合で取引中止する方法

 

そんなメルカリのキャンセル手続きの手順を、詳しく解説していきます。

1, 購入者にキャンセルの連絡を入れる

メルカリで購入後に取引のキャンセルをしたい場合は、まずは購入者にキャンセルをしたい旨をメッセージで連絡しましょう。

 

購入者に何も連絡をせずにいきなり事務局にキャンセル依頼をするのは、ルール違反です。

 

購入者の了承を得ないとキャンセル手続きはできないため、必ず購入者にキャンセルを希望する連絡をするようにしましょう。

 

CHECK!!

購入者に送るキャンセルメッセージのおすすめ例文は、この記事の下で紹介しています。

2, キャンセル申請フォームを確認する

上で購入者がキャンセルを了承してくれた場合は、キャンセル手続きに進みます。

 

その際、メルカリでは出品者・購入者側でキャンセル申請フォームが表示されるタイミングが異なります。

出品者の場合

常時、取引画面の最下部にキャンセル申請フォームが表示されます。

購入者の場合

商品画面で確認できる 「発送までの日数」を経過した翌日0:00に、取引画面の最下部にキャンセル申請フォームが表示されます。

 

【例:1月1日 12:30に購入手続き(購入者が支払いを完了)した場合】

 

「1〜2日で発送」の場合

発送期限:1月3日 12:30

フォームの表示:1月4日 0:00

 

「2〜3日で発送」の場合

発送期限:1月4日 12:30

フォームの表示:1月5日 0:00

 

「4〜7日で発送」の場合

発送期限:1月8日 12:30

フォームの表示:1月9日 0:00

 

購入者の中には、キャンセルメッセージを見て「じゃあ私がキャンセル手続きしておくか」とキャンセル手続きを進めてくれる方もいます。

 

ですがその時点では、購入者側にはキャンセル申請フォームが表示されていない可能性が高いです。

 

そのため、必ず出品者がキャンセル申請フォームから手続きを行いましょう。

3, キャンセル手続きを進める

出品者側でキャンセル手続きを行う場合の操作方法です。

1, 取引画面の最下部のキャンセルボタンを押す

取引画面の最下部に表示される「この取引をキャンセルする」を押します。

 

画像引用:取引のキャンセル方法(メルカリ) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

2, キャンセル理由を選択し、「理由の詳細」を入力する

今回のキャンセル理由を選択し、「理由の詳細」を入力します。

 

画像引用:取引のキャンセル方法(メルカリ) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

3, 「キャンセルを申請する」をタップ

キャンセル時の注意点にチェックを入れ、「キャンセルを申請する」をタップします。

画像引用:取引のキャンセル方法(メルカリ) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

4, 購入者がキャンセル申請に返答する

キャンセル申請をすると、購入者側の取引画面にキャンセル内容が表示されます。

 

ここで購入者に同意をしてもらう必要があります。

 

画像引用:取引のキャンセル方法(メルカリ) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

 

その後、事務局が確認次第、キャンセル手続きがされます。

メルカリの出品者都合キャンセルはメッセージ内容が超大事!

 

メルカリで出品者都合のキャンセルを行う場合、慎重にメッセージを作成して送る必要があります。

 

なぜならキャンセル依頼を受けた購入者からすれば、「なんで発送できないのに販売していたの?」と思うからです。

 

メッセージの内容によっては、クレームになる可能性もあります。

 

そのためにもしっかりキャンセル理由を述べて、購入者にキャンセルを納得してもらう必要があります。

出品者都合キャンセルのおすすめメッセージ例文

そんな出品者都合キャンセルで、おすすめのメッセージ例文をご紹介します。

 

「この度はご購入いただいた商品について、ご連絡いたします。

 

ただ今ご購入商品を確認したところ、●●●の状態でございました。

そのため、▲▲▲様への発送ができない次第でございます。

 

つきましては、この度の取引はキャンセルさせていただきたく思います。

せっかくご購入いただきましたのに、ご希望に添えず大変申し訳ありません。

 

今回のキャンセルにご了承いただけましたら、こちらでキャンセル手続きを進めさせていただきます。

お手数おかけしますが、確認のご返信をいただきますようお願いいたします。

 

この度は、ご迷惑をおかけし大変申し訳ありませんでした。

 

今後はこのようなことがないよう、しっかり在庫管理に努めてまいります。

何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。」

 

文量はややありますが、誠意を伝えるためにも謝罪のメッセージは少し長文であることがおすすめです。

 

このメッセージのポイントはこちらです。

●●●でキャンセル理由をしっかり記載する

購入者はたくさんの商品ページを見た上で、その商品を購入しています。

 

それなのに取引がキャンセルとなれば、今まで購入にかけてきた時間や手間が水の泡になりガッカリしてしまいます。

 

そのため出品者都合のキャンセルは、キャンセル理由がとても大事です。

 

嘘偽りなく、正直にキャンセル理由を記載しましょう。

 

ただし「在庫の管理がしっかりとできておらず、欠品してしまった」という理由は、「出品者としての自覚が足りない」「悪い出品者」と思われてしまいます。

 

そのため、下記の理由から選んで記載することがおすすめです。

 

商品が別のサイトで売れてしまった

この場合のおすすめ例文はこちらです。

 

商品をラクマでも販売していたところ、本日先にラクマで購入をいただいてしまいました。

ラクマのご購入者様の方が決済が早かったため、今回は別の方へ発送させていただきたく存じます。

 

「本当はあなたにも発送したいけど、今回の止むを得ず他の方へ発送します」ということを伝えましょう。

 

発送しようとしたら商品が壊れていた

家電・おもちゃなどの場合、「発送前に検品をしていたら壊れていることに気づいた」ということは起こる可能性があります。

 

また、洋服なども「最後に検品をしたら穴が開いていた」「ボタンが1個なくなっていた」ということもあります。

 

その場合は、下記のように記載してみましょう。

 

発送前に最後の検品をしていたところ、電源を入れても動かないことに本日気付きました。

発送前に最後の検品をしていたところ、●●の部分が欠けてしまていることに気づきました。

発送前に最後の検品をしていたところ、ボタンが1つ紛失してしまっておりました。

 

ただしこのケースの場合、購入者によっては「それでもいいので送って欲しい」と言われることもあります。

 

その場合はキャンセルをせずに、通常通り発送しましょう。

出品者都合キャンセルのメッセージはとにかく丁寧に

メルカリで出品者都合キャンセルをする場合、メッセージはとにかく丁寧に・低姿勢で作成することが大切です。

 

商品を販売する側の出品者の都合でキャンセルになることが、一番起きてはいけないことです。

 

そのため購入者に適当な内容のメッセージを送れば、キャンセルに納得してもらえません。

 

できるだけ低姿勢で、丁寧に謝罪をすることが大切です。

 

上記の例文のように送れば、購入者も理解してくれる可能性が高いです。

 

出品者都合でキャンセルをしたらペナルティや悪い評価も?

 

購入後に何らかの理由で出品者都合でキャンセルをしてしまうと、「ペナルティがあるのでは?」と思う人もいるでしょう。

 

また、悪い評価がつくことを心配になるかもしれません。

 

ですが、メルカリでは購入後にキャンセルをしてもお互いに評価をつけ合いません。

 

そのため、出品者に悪い評価はつかないようになっています。

 

ただし事務局も今回のキャンセルに関して、出品者・購入者のやり取りを確認した上でキャンセル手続きを行います。

 

もしも今後何度も出品者都合でキャンセルをすれば、出品者に「利用停止」などのペナルティが科される場合があります。

メルカリの利用停止とは?

メルカリのペナルティの「利用停止」になると、一定期間メルカリの下記の機能が利用できなくなります。

 

× 出品

× 購入

× コメント

 

利用停止が解除になる時期は、メルカリ事務局の判断となります。

 

長い場合は長期に及ぶこともあるため、出品者都合のキャンセルは絶対に起こさないように気をつけましょう。

 

出品者都合キャンセルは購入者が納得するメッセージを

 

メルカリでは出品者都合のキャンセルは、購入者の同意があれば可能です。

 

また、1回の出品者都合キャンセルではペナルティもなく、さらには悪い評価がつくことなくできてしまいます。

 

ですが、購入者にキャンセル依頼をする際、メッセージの内容によってはクレームになることもあります。

 

そのため購入者に納得してもらえるような理由を、しっかり記載することが大切です。

 

また、何度も出品者都合のキャンセルを繰り返せば、その時はペナルティが科される可能性があります。

 

メルカリで出品した商品は必ず発送ができるよう、在庫の管理をしっかり行いましょう。

メルカリ出品者さんにおすすめ情報・サイト

 

メルカリ出品者さんにおすすめの情報やサイトをまとめています。

 

興味があるものがあれば、ぜひ日頃のメルカリ販売に役立ててください。

【仕入れ】グッズステーション

【ラクマ転売におすすめ】個人仕入れが可能なサイトまとめ

画像引用:ネット販売向け卸サイト「グッズステーション」

 

グッズステーションは、人気な輸入商品を卸販売しているサイトです。

 

商品を仕入れてメルカリで販売したい方は、グッズステーションはとてもおすすめです。

 

主にAmazonで商品を出品している人向けになりますが、仕入れた商品をメルカリやラクマなどに出品することも可能です。

グッズステーションの特徴

人気な輸入商品を卸販売しているサイト

購入した商品の「商品撮影・販売用画像」の作成サービスあり

販売先がAmazonの場合は「販売用ページ」を作成するサービスもある

中国の上海に物流倉庫を確保

トレンドに準じて、売れ筋商品の輸入から新製品の開発まで行っている

 

 

メルカリで物販もやってみたい方は、安心安全な卸サイトから商品を仕入れてみるのもおすすめです。

 

 

\ メルカリで物販をするなら! /

グッズステーションをチェックする

【買取】バイセル

f:id:colotanblog:20220416144644j:plain

画像引用:満足価格!お引越しで整理したいモノの買取【バイセル】

 

バイセルは、幅広い商材を高額で買い取ってくれる買取サービスです。

 

メルカリで売るのは面倒な大型商品や出品時にルールがあるカテゴリーは、バイセルで一気に買い取ってもらうのも手です。

バイセルの特徴

フリマアプリで売るには面倒で大変なものを、一気に買い取りしてくれる

ブランド品 お酒 切手 楽器 食器 家電 ゴルフ用品 など)

宅配買取・出張買取・店頭買取から選べる

査定は無料

出張買取は全国対応

 

無料で査定をしてもらえるため、どのくらいの買取価格になるか試しに申し込んでみるのもおすすめです!

 

 

\ なかなか売れなかったものが売れるかも! /

バイセルをチェックする

【買取】Pollet(ポレット)

 

ポレットは使わなくなった不要品、商品券、ポイントまで、身の回りのものを簡単に現金化できる買取アプリです。

 

アプリ操作のため手順も簡単、不要なモノをダンボールに詰めるだけですぐに買取してもらえます。

ポレットの特徴

不用品から金券類まで幅広い買取が可能

フリマアプリでは出品禁止のものも買い取ってもらえる

(余った年賀状・金券・ポイント・外貨・株主優待券など)

不要なものをダンボールに詰めて送るだけ

自宅に箱がない場合も取り寄せ可能

身分証の提出や買取リストの作成など一切不要でラク

 

 

\ アプリで簡単買取! /

ポレットをチェックする