メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

ラクマには売上金の期限はある?失効する可能性があるケースとは?

スポンサーリンク

ラクマには売上金の期限はある?失効する可能性があるケースとは?

メルカリにはなんと、売上金が入ってから180日を過ぎると売上金が消滅してしまうという恐ろしいルールがあります。

 

売上金が消滅してしまうと、今まで頑張って出品や販売をしてきた意味がないですし、出品者としてはかなりの痛手です。

 

また、それを知ると「じゃあラクマでも同じように売上金が消滅してしまうことがあるの?」「ラクマの売上金の期限は?」と不安になる方もいると思います。

 

そんなラクマでの売上金のルールや期限などについて詳しくご紹介していきます。 

ラクマには売上金の期限はある?売上金に関する様々なルールとは?

ラクマではメルカリと同様、売上金に関して様々なルールがあります。

 

売上金の期限はいつまでなのか、ラクマのアプリが消えてしまった場合は売上金はどうなる?などといった疑問を1つづつ解説していきます。

ラクマの売上金期限の期限

ラクマでは、基本的に売上金の期限はありません。

 

原則、ラクマを退会しない限り売上金が失効することはないので安心してください。

 

ですが、下記の場合のみ振込申請期限1年が設けられるため、注意が必要です。

ラクマで振込申請期限1年が設けられるケース

1年以上ラクマの利用がない(ログインした状態でアプリを開いていない)

→この場合は、ラクマから振込申請期限に関する通知が届くようになっているため、届いたら早めにログインをするようにしましょう。

またその際、振込申請期限以内に商品の購入に売上金を利用するか、振込申請を行うようにしましょう。

ラクマの売上金の消滅を防ぐには?

ラクマで売上金の消滅を防ぐためには、下記のことについて気をつけましょう。

こまめにラクマのアプリにログインをする 

ラクマでは1年以上ラクマの利用がない場合(ログインしていない場合)は、売上金の振込申請期限が1年となってしまいます。

 

こまめにラクマにログインしていればこのような期限は設けられませんので、ログインは定期的に行いましょう。

強制退会になるようなことはしない

ラクマでは、強制退会にならなければ売上金が消滅することはありません。

 

強制退会とは、ラクマのルール違反を繰り返した場合に、事務局の判断で強制退会をさせられることです。

 

つまり、ルール違反をせず普通にラクマを利用していれば強制退会になる可能性は低いと思われます。

売上金が振り込まれる前にアプリを削除するとどうなる?

ラクマの売上金の申請をしたものの、振込が完了する前になんらかの理由でラクマのアプリを削除してしまうことがあります。

 

例えば、間違えてアプリを消してしまった、スマホのアップデートを行ったら何らかの不都合でアプリが消えてしまった、スマホを新しくしたのでアプリが消えてしまったなどです。

 

その場合の売上金は消滅してしまうのでしょうか?

 

ケース別にご紹介します。

売上金の振込申請前にアプリを削除した場合

ラクマのアプリをスマホ内で削除しても、退会申請をしない限りラクマのアカウント自体は残っています。


そのため、売上金の振込申請を希望する場合は、ラクマのアプリを再度インストールし、初回登録時に利用した方法でログインをすれば、マイページに入ることができます。

 

マイページに入ったら改めて振込み申請をしましょう。

売上金の振込申請中にアプリを削除した場合

ラクマで振込み申請ををしたものの、振り込みが完了する前にアプリを削除してしまったケースです。

 

このことについてはラクマに記載がないのであくまで予想となりますが、上のケースと同様、スマホからアプリを削除してしまってもラクマ事務局ではそのアカウントは残っています。

 

そのため、振込みは通常通り口座にされると思われます。

 

ただし、口座情報の不備等が原因で万が一振込に失敗した場合は、振込申請された売上金は振込手数料210円を差し引いた金額がアプリの売上残高に戻ります。


売上金が売上残高に戻された場合、売上金を現金で受け取る際に再度振込申請の手続きが必要となります。

 

上の「売上金の振込み申請前にアプリを削除した場合」と同様の手順で再度ログインをし、確実に売上金の振込を確認できるまではアプリを削除しないようにしましょう。

※振込申請がある場合は、振込が完了まで退会することはできません

ラクマは売上金の期限なし!ただし管理はしっかり行おう

以上がラクマの売上金の期限や、アプリを削除してしまった際の売上金の行方についてでした!

 

ラクマでは売上金自体に期限はないので「●万貯まったら一気に振込み申請をしよう」と目標を決めて一気に振込み申請が可能です。

 

つまり、ラクマ内にずっと売上金を貯め続けるラクマ貯金も可能なのです。

 

ただし上でもご紹介した通り、1年以上ラクマにログインをしていないと売上金が消滅してしまいます。

 

そのためにも、こまめにラクマのアプリにログインをして、1年以上ログインをしていない状態がないようにしましょう。

 

出品者さんにとって、売上金は非常に大事です。

 

そのためにも、ラクマでたくさん商品を売って売上金を貯めるだけでなく、管理もしっかり行うようにしましょう。