メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

スポンサーリンク

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットとクリックポストはどっちがいい?特徴と料金を比較!

スポンサーリンク

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットとクリックポストはどっちがいい?特徴と料金を比較!

 

 

メルカリで利用できる配送方法には様々なものがありますが、その中でも「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」と「クリックポスト」はどちらを使うべきかを悩んでしまう出品者さんもいるかもしれません。

 

実は送料だけを見るとクリックポストの方がお得に感じてしまいますが、その配送サービスの特徴をしっかり比較すると「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」を使うべき場合もあるのです。

 

そんな「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」と「クリックポスト」の送料や特徴を徹底比較していきます。

 

メルカリではゆうパケットよりもクリックポストの方がお得?

メルカリで利用できる配送方法の中に「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」と「クリックポスト」があり、これらの配送サービスの中身はとてもよく似ています。

 

どちらの配送方法も荷物の規定サイズが一緒のため、「どっちを使った方がお得なの?」と迷ってしまう人もいるかもしれません。

 

ですが、これらの配送方法の特徴をよく知ってからでないと「こっちの配送方法の方が良かった!」ということにもなるので、メルカリ出品者さんはしっかりその特徴を知っておく必要があります。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットとクリックポストを徹底比較

ではそんな「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」と「クリックポスト」の荷物サイズと料金を比較していきたいと思います。

 

 

ゆうゆうメルカリ便・ゆうパケット

クリックポスト

送れる荷物サイズ

3辺合計60cm以内

長辺34cm以内×厚さ: 3cm以内

3辺合計60cm以内

長辺34cm以内×厚さ: 3cm以内

料金

200円

188円

※クリックポストは、2019年10月の消費増税に伴い185円から188円となりました

※ゆうゆうメルカリ便の「ゆうパケット」は2020年10月より175円から200円へ値上げとなりました

 

どちらの配送方法も荷物サイズが「3辺合計60cm以内・長辺34cm以内×厚さ: 3cm以内」という条件で同じです。

 

また、以前はゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは、送料が175円であったためクリックポストよりも安かったのですが、2020年10月の送料値上げにより、ゆうパケットよりもクリックポストの方が12円高くなってしまったのです。

ゆうゆうメルカリ便とクリックポスト特徴の違い

「ゆうパケットよりもクリックポストの方が安いなら、これからはクリックポストを活用した方がいいよね!?」と思う人もいるかもしれませんが、送料だけでクリックポストを使うと決めるのはおすすめできません。

 

その理由は、送料の点ではゆうパケットよりもクリックポストの方がお得ですが、細かい特徴まで比較すると下記のような違いがあるからです。

 

 

ゆうゆうメルカリ便・ゆうパケット

クリックポスト

利用方法

メルカリ出品者なら誰でも利用できる

Yahoo!IDとYahoo!ウォレットを登録している人のみ

宛名ラベルの作成方法

取引画面上に購入者情報が入った二次元コードが発行され、それを元に宛名ラベルが自動で作成される

出品者が購入者の住所・氏名・内容物等を手動で入力

宛名ラベルの印刷方法

二次元コードを読み込むことで無料でコンビニか郵便局で印刷可能

出品者が自宅かコンビニで印刷をする(印刷代がかかる)

荷物の発送方法

コンビニか郵便局

郵便局かポスト投函

匿名配送

購入者・出品者共に最後まで個人情報を教え合わずに取引ができる

×

購入者も出品者も住所・氏名等を教え合う必要がある

送料の支払い

売上金から差し引かれる

クレジットカード・Yahoo!ウォレット支払い

配送補償

配送トラブルがあればメルカリが商品代金を補償

なし

配送状況の確認

メルカリの取引画面上で確認可能

クリックポストのページから確認する必要がある

 

この表を見てわかるように、ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)は宛名ラベルも自動で作成・無料で印刷可能、匿名配送で安心、売上金から送料が差し引かれる、もしもの時には配送補償付きなど、クリックポストに比べて出品者・購入者共に嬉しい点がたくさん詰まっています。

 

クリックポストは送料の面ではかなりお得に配送できますが、「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」 と比較をするとこんなにもデメリットが出てきてしまうのです。

クリックポストよりもゆうパケットを使った方がいい場合

クリックポストはメルカリを通さない取引や個人的な荷物のやりとりの際にはぜひ使うべき配送方法です。

 

ですがメルカリでの取引で下のような場合には、少し送料が高くなってしまっても「ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)」を利用することがおすすめです。

 

匿名配送を利用したい

Yahoo! IDを持っていない

Yahoo!ウォレットに登録をしていない

コンビニ(ローソン)で発送をしたい

売上金から送料を支払いたい

配送補償を付けたい

取引画面から手軽に配送状況を確認したい

メルカリではクリックポストとゆうパケットを上手に使い分けるのがおすすめ

 

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットは、一時期はメルカリでは最安値の配送方法として人気の高い配送サービスでした。

 

ですが、2020年10月の値上げによりゆうパケットよりもクリックポストを利用する人が徐々に増えている印象です。

 

 

送料を一円でも安く抑えたい出品者さんの場合にはクリックポストを利用することがおすすめですが、匿名配送や配送補償を重視する出品者さんの場合には、ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)を利用することがおすすめです。

 

何を重視するかによって、クリックポストとゆうパケットを上手に使い分けてみてください。