メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

《メルカリではクリックポストは高い?》メルカリで軽量の小物を送るなら「ゆうゆうメルカリ便」が一番安い理由とは?

スポンサーリンク

《メルカリではクリックポストは高い?》メルカリで軽量の小物を送るなら「ゆうゆうメルカリ便」が一番安い理由とは?

こんにちは、ころたんです!

 

クリックポストという配送方法は、A4サイズで厚みが3cm以下であれば、送料が格安なのに追跡番号もつけられるというとても便利な配送方法です。

 

私も商品を発送する際、かなりクリックポストにはお世話になってきました。

 

また、クリックポストは以前は送料が164円だったため、追跡番号がつけられる配送方法では最安値でした。

 

2018年9月の値上げ後は送料が185円となったのですがそれでも他の配送方法に比べれば十分安いです。

 

ですが「実はメルカリではクリックポストは最安値ではない」ということをご存知でしょうか?

 

メルカリで売れた3cm以下の小物を発送する場合、実はクリックポストは使うべきではないのです!

 

まずクリックポストとはどんな配送方法?

 

クリックポストは日本郵便とYahoo!JAPANが提携した配送サービスです。


当初はヤフオク!で売れたものを発送するために開始された配送サービスですが、Yahoo!JAPAN IDを持っている人ならヤフオクで売れた商品に限らず、メルカリやラクマ、オタマートなど他のフリマアプリで売れた物にも利用することができます。

また、荷物のサイズ規定があるため、小型商品を発送するのに最適な配送方法となっています。

クリックポストの料金

全国一律送料185円(税込)

 

クリックポストのサイズ規定

サイズ:長さ34×幅25(A4サイズ)×厚さ3cm以内

重量:1kg以内

 

クリックポストの特徴

・追跡番号が発行されるので荷物の追跡が可能

・荷物の発送はポスト投函でOK

宛名書き不要

・配送ラベルは家のプリンターやコンビニで印刷OK

受け取りもポスト投函

 

追跡番号がついている配送方法は比較的送料が高価になってしまいますが、クリックポストなら追跡番号付きで送料が全国一律で185円のため、かなりお得に配送ができます。

 

アクセサリーやスマホケース、薄手の衣類などを販売する出品者さんはぜひ使うべき配送方法なのです。

 

▼よりクリックポストについて知りたい方はこちら▼

www.colotanblog.com

  

 

クリックポストの注意点やデメリット

一方でクリックポストには注意点・デメリットもあります。

 

①配送補償がない

送料が安値のため、補償がついていない配送方法となります。

 

もし配送トラブルがあり荷物が紛失してしまい見つからない場合は、商品代金も送料も補償してもらえません。

 

②家のプリンターかコンビニで配送ラベルを印刷するので印刷代がかかる

クリックポストの配送ラベルは出品者が自分で印刷をしなければいけません。

 

自宅にプリンターがあればそのプリンターで、もし家にプリンターがなければコンビニの印刷機で配送ラベルを印刷しなければいけません。

 

その際、やはり家のプリンターならインク代や用紙代、コンビニの印刷機なら印刷代がかかってしまいます。

(コンビニなら白黒印刷で10円、カラー印刷は50円かかります)

 

実質185円+印刷代がかかると思っておきましょう。

 

③追跡はクリックポストのマイページから確認しなければいけない

クリックポストで配送した場合、クリックポストのマイページから荷物の配送状況を確認しなければいけません。

 

これはどの配送方法も同じではありますが、やはりわざわざクリックポストのページにアクセスをして、IDとパスワードを入力してログインして・・・という作業はやはり面倒臭いです。

 

④Yahoo!JAPAN IDとYahoo!ウォレットの登録が必要

クリックポストはYahoo!JAPAN IDがないと利用ができません。

 

また、クリックポストの送料を支払うのにYahoo!ウォレットの登録も必要のため、利用するまでにいくつかの工程が必要です。

 

元々Yahoo!JAPAN IDとYahoo!ウォレットが登録済みであれば問題はありませんが、どちらもまだ持っていない状況の場合はスタートするまでが少し大変かもしれません。

 

実はメルカリではクリックポストは最安値ではない!

 

上でご紹介した通り、クリックポストはかなりお得に、そして家のプリンターから配送伝票を作成することができるので、出品者さんにとってはとても便利な配送方法です。

 

ですが、実はメルカリではクリックポストは最安値ではないのです。

 

メルカリには「ゆうゆうメルカリ便」というメルカリ独自の配送方法があり、このゆうゆうメルカリ便の中にゆうパケットという配送方法があります。

 

このゆうパケットは、ほぼクリックポストと特徴が同じでありながら、送料が全国一律175円とクリックポストよりも安いのです。

 

さらに匿名配送が可能なため、購入者も出品者も個人情報を相手に教えることなく安心して取引ができます。

 

 

ゆうゆうメルカリ便でゆうパケットの特徴は下記となっています。

 

ゆうゆうメルカリ便・ゆうパケットの料金

全国一律送料175円(税込)

 

ゆうゆうメルカリ便・ゆうパケットのサイズ規定

サイズ:A4サイズ×厚さ3cm以内

重量:1kg以内

 

ゆうゆうメルカリ便・ゆうパケットの特徴

・出品者・購入者共に個人情報を開示しない匿名配送が可能

・購入者は全国の郵便局・ローソンでの受取も可能

・配送伝票の宛名書き不要

メルカリの取引画面上で配送状況の確認ができる

・配送トラブルがあればメルカリが全額補償

 

 

なんとゆうゆうメルカリ便のゆうパケットなら、匿名配送ができ、自宅以外の郵便局やローソンで荷物を受け取ることも可能、そしてメルカリの取引画面上で常に配送状況が確認でき、何か配送トラブルがあればメルカリが全額商品代金を補償してくれます。

 

ゆうゆうメルカリ便はクリックポストのデメリットを全てカバーしてくれる

先ほどクリックポストのデメリットや注意点をご紹介しましたが、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットとクリックポストを比べてみると、全てそのデメリットを覆してくれます。

 

①クリックポスト:配送補償がない

→ゆうゆうメルカリ便:配送補償あり

しかも全額補償してもらえます。

 

 

②クリックポスト:配送ラベルの印刷代がかかる

→ゆうゆうメルカリ便:配送ラベルの印刷代は無料

家にプリンターがない方でも、郵便局やローソンで無料で配送ラベルを印刷してもらえます。

 

 

③クリックポスト:追跡はクリックポストのマイページから

→ゆうゆうメルカリ便:メルカリの取引画面上で常に確認が可能

わざわざゆうパケットのWebページにアクセスする必要もありません。

 

 

④クリックポスト:Yahoo!JAPAN IDとYahoo!ウォレットの登録が必要

→ゆうゆうメルカリ便:メルカリ会員であれば誰でも利用できる

ゆうゆうメルカリ便を利用するのに他に必要な手続きや登録もないので、商品が売れたらすぐに利用することができます。

 

 

これらはクリックポストにはない特徴ですし、さらに送料もクリックポストよりも安いため、メルカリを利用するなら断然ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを使うべきなのです。

 

クリックポストの値上げ後はゆうゆうメルカリ便を使うべき!

 

クリックポストが値上げする前の送料は164円だったため、追跡番号付きの配送方法の中で一番最安値でした。

 

ですが、クリックポストが値上げをして185円になったことと、メルカリも独自の格安の配送サービスを開始したことで、クリックポストよりもお得な配送方法が出てきたため、気づけばクリックポストは最安値ではなくなっていたのです。

 

このゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがスタートしたことで、出品者にとっては嬉しい点ばかりです!

 

また、匿名配送のため購入者もクリックポストで送るよりもゆうゆうメルカリ便での配送の方が断然嬉しいはずです。

 

ぜひメルカリ出品者さんはゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを利用して、格安・匿名配送・便利な点を実感してみてくださいね。