メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

PayPayフリマLNWRRF

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリで 500ポイント、ラクマで100ポイント、
PayPayフリマで300円相当のPayPayボーナスをGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

ヤフオクのゆうパケット・クリックポスト・ネコポス・レターパックライトどれを使うべき?

ヤフオクではゆうパケットが一番安い!クリックポストを上回るサービス・料金の内容をご紹介!

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

ヤフオクのゆうパケットとクリックポストの違い

送料はどちらが安い?

 

ヤフオクで追跡番号付きならゆうパケット(おてがる配送)が最安値!

 

ヤフオクでアクセサリーやスマホケース、薄手の洋服などが売れた場合、多くの人はA4サイズの封筒に入れて送るでしょう。

 

また、厚さが3cm以下であれば、下記の配送方法を利用する人は多いです。

 

クリックポスト

レターパックライト

ネコポス(おてがる配送)

ゆうパケット(おてがる配送)

 

ですがこれらの配送方法なら、断然ゆうパケット(おてがる配送)がお得です。

 

 

ヤフオクおてがるゆうパック・ゆうパケット新料金表


また下記が、ヤフオクを利用した際のクリックポスト・レターパックライト・ネコポス・ゆうパケットの比較表となります。

(全て追跡番号付き)

 

配送方法

規定サイズ

送料(全て全国一律料金)

クリックポスト

長さ34×幅25(A4サイズ)×厚さ3cm以内

重量:1kg以内

198円(税込)

レターパックライト

長さ34×幅24(A4サイズ)×厚さ3cm以内

重量:4kg以内

370円(税込)

ネコポス(おてがる配送)

 

A4サイズ・厚さ3cm以内重量:1kg以内

出品者負担:195円(税込)

落札者負担:225円(税込)

ゆうパケット(おてがる配送)

縦・横・厚さの合計60cm以内

(A4サイズ相当×厚さは3cm以内)

重量:1kg以内

出品者負担:175円(税込)

落札者負担:210円(税込)

 

ヤフオクでA4サイズ×厚さ3cm以下の荷物を発送する場合は、送料負担を出品負担であればゆうパケット(おてがる配送)が最安値となります。

 

ただし落札者負担の場合は、ネコポス(おてがる配送)が最安値となります。

 

また、荷物の重さによって利用できるものがあるので注意です。

 

重量が1kg以内:クリックポスト・ネコポス・ゆうパケット

重量が1kg以上:レターパックライト

 

ですが基本的には、ヤフオクでAサイズ×厚み3cm以下で1kg以内の荷物を送るなら、ゆうパケット(おてがる配送)が一番安いと覚えておきましょう。

 

クリックポストは出品者に印刷代がかかるので注意

クリックポストは送料が格安ではありますが、配送ラベルを作成・印刷するのは出品者自身となります。

 

その際、印刷代が発生してしまい、その印刷代は出品者負担となります。

 

クリックポストの印刷方法は、基本的には出品者が自宅の家のプリンターで印刷をするか、もし家にプリンターがなければコンビニの印刷機で配送ラベルを印刷します。

 

その際、家のプリンターならインク代+用紙代、コンビニの印刷機なら印刷代がかかってしまいます。

(コンビニなら白黒印刷で10円、カラー印刷は50円かかります)

 

つまり送料を落札者負担にしても、クリックポストを利用するには出品者は印刷代を負担しなければいけないので要注意です。

 

レターパックライトは宛名書きが必要

また、レターパックライトは送料が少し高いだけでなく、宛名書きは手書きとなります。

 

送料に封筒代も込みとなっているので、別で梱包資材を用意しなくて良いですが、宛名を自分で書く作業は少し面倒です。

ゆうパケット・ネコポスなら宛名書き不要・印刷代は無料

一方、「おてがる配送」のゆうパケット・ネコポスで発送する場合は、郵便局かコンビニ、ヤマト営業所で配送ラベルを印刷しますが、その際の印刷代は無料となっています。

 

また、匿名配送のため宛名書きも不要です。

 

クリックポストとレターパックライトのデメリットを全てカバーしているので、A4サイズで軽量の荷物を発送する際は、「おてがる配送」のゆうパケットかネコポスを選ぶことが最適です。

実はヤフオクではクリックポストは一番安値ではなかった

以前のクリックポストは、追跡番号がついた配送方法の中で一番最安値で、人気の高い配送方法でした。

 

ですが、クリックポストが値上げをして198円になったことと、ヤフオクがゆうパケット(おてがる配送)をスタートさせ送料を175円にしたことで、気づけばクリックポストはヤフオクで最安値ではなくなってしまったのです。

 

そのため、ヤフオクで軽量で薄手の衣類や小物を出品する場合は、絶対にゆうパケット(おてがる配送)は使った方がいいのです!

 

ぜひヤフオク出品者さんはヤフオクのゆうパケット(おてがる配送)を利用してお得に配送してみてくださいね。

ヤフオクユーザーは「オークファン」も使うのがおすすめ

ヤフオクで出品・入札(落札)する場合は、「オークファン」というサイトを一緒に使うことがおすすめです。

 

f:id:colotanblog:20201008114835j:plain

画像引用:国内のショッピングサイトをワンクリックでまとめて検索【オークファン】

 

オークファンでは無料会員登録をするだけで、下記のことができるようになります。

 

国内外のオークション・ショッピングサイトをまとめて比較できるため、一番安いサイトで商品を購入することができる

680億件以上のデータから過去の落札相場を調べることができる

「入札予約ツール」で予約した時間に狙った商品を入札できる

オークファンを利用することでポイントが溜まり、現金や電子マネー、商品券などに交換できる

 商品説明文が伝わりやすくなる「出品テンプレート」が無料で使える

 

オークファンは会員登録をするだけで、様々な機能が使えるため売り上げアップにつながりやすいです。

 

また、有料のプレミアム会員・プロPlus会員になるとさらに多くの機能が使えるようになり、今仕入れるべき商品なども知ることができます。

 

ヤフオクユーザーは、ぜひオークファンも一緒に活用してみてください!

 

 

\  無料会員登録ですぐに使える! /

オークファンをチェックしてみる