3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

支払い期限が過ぎてしまった!これってキャンセルになるの?支払い期限が過ぎた時の購入者・出品者の対処法!

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170627170634j:plain

 

こんにちは!ころたんです。


今日はメルカリやラクマ、フリルでの購入の際の支払い期限について書きたいと思います。


フリマアプリを利用していると、

「フリマアプリでものを購入した、だけど支払いをするのを忘れていて支払期限が過ぎてしまった!」

ということがたまにあります。


中には同じ日にいろんな商品を購入したため、その商品を購入したこと自体忘れていたという方もいます。

人間ですから忘れてしまうこともあります。


また上に書いたのは購入者側の視点ですが、出品者側からすると

「相手が支払い期限を過ぎても代金を払ってくれない!」

ということもあると思います。

購入者からすると「忘れちゃった!」で済まされても出品者からすると「早く~早く~」と思ってしまうんですよね。

私もフリマアプリで購入者が支払期限を過ぎても支払ってくれないということを何度か経験しました。


果たしてこの場合どうなるのでしょうか?

支払期限が過ぎてしまった時の対処法を購入者側・出品者側からの視点が書いていきたいと思います!


支払い期限が過ぎてしまった時の対処法とは?購入者側・出品者側から解説!

フリマアプリ別の支払い期限とは?


まず前提として、メルカリ、ラクマ、フリルでは購入してから下記の期限までに支払をしなければいけないというルールがあります。

・メルカリ:購入日から翌々日の24時まで
・ラクマ:購入日から2日後の24時まで
・フリル:購入申請が出品者に承認された日の翌々日の23:59分まで


各サイトごとに言い回しが違いますが、3つのサイト全て、支払期限が3日以内と覚えていいと思います。


また、メルカリ、ラクマでは支払期限が過ぎても自動でキャンセルとなることはありません。
まだ支払いを待つこともできるんです。


ですが、フリルのみ支払い期限を過ぎると自動でキャンセルとなってしまいますので、購入者・出品者共にその後対応をすることはありません。

取引自体がその場でキャンセルとなってしまうので出品者はその商品を再出品するなりして別のお客さんを探しましょう。

では支払い期限が過ぎても自動キャンセルにならないメルカリ、ラクマの場合はどのような対応をしたらよいのでしょうか?


購入者側の対応


自分が商品を購入したものの支払い期限が過ぎてしまった場合はどうしたらよいのでしょうか?

基本的に、支払期限を過ぎた後に取引をキャンセルできるのは出品者側からだけとなります。


購入者からはキャンセルができないので、支払いの意思がなければ出品者にその旨を連絡しましょう。

また、その時点でも商品が欲しいと思うなら、「◎日までに入金します!」と必ず入金ができる日にちをすぐに連絡しましょう。


この連絡を早めにしなければ出品者側からキャンセルされてしまう可能性もありますし、出品者はずっと支払いを待ってくれているので早急に連絡を入れて早急に入金をしましょう。


出品者の対応


支払い期限を過ぎたならもうキャンセルにするか、もう少し待ってみるかは出品者が決めて良いのです。


①の購入者の対応にも書きましたが、この時点で出品者から取引をキャンセルすることが可能です。


ですが購入者の中には「購入自体を忘れてしまって、支払い期限が過ぎたメールが事務局から来てやっと購入したことに気づいた」という人もいます。

また、仕事や育児が忙しくてなかなか支払いに行けなかったという人もいるのです。

そのため、支払い期限を過ぎたからといってすぐにキャンセルするよりも、購入者に一度、
「支払い期限が過ぎてしまっておりますが、いつ頃までにご入金をいただけますか?」
と連絡を取ってみるのがマナーです。


それでも連絡をくれない、購入者が◎日までと言ったのにその期限を過ぎても支払わない、などがあればその時は取引をキャンセルしましょう。

私の場合は連絡を入れて24時間くらい待ってみるようにしていますが、それでも連絡がない場合はキャンセルとしています。



以上がメルカリ・ラクマで支払い期限を過ぎてしまった時の出品者・購入者の対応でした!

支払い自体を忘れてしまっている人もいますので購入者に悪意がない場合もあります。


未払いの購入者に連絡を入れるときはあくまでも優しく連絡をしてあげてくださいね♪