メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

PayPayフリマTT6A1E

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリは500ポイント、ラクマで100ポイント、
PayPayフリマで300円相当のPayPayボーナスをGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

メルカリ等でゴミが売れる?ゴミを売る人・買う人の心理はなぜ?

メルカリ等でゴミが出品されてる?だけど売れるその理由や商品の内容とは?

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

● メルカリ・ラクマ等でゴミが売れる?

実際にどんなゴミが売れる?

ゴミを売る人・買う人の心理とは?

 

 

メルカリ等でゴミが売れる?どんなごみが出品・購入されてる?

 

メルカリ・ラクマ・ヤフオク・PayPayフリマなどで、家にある不用品(私物)を出品する人はとても多いです。

 

ですが、実は私物だけが売れるとは限らないのです。

それは、毎日家庭で出るゴミまで売れてしまうということです。

 

一体どんなゴミがメルカリ・ラクマ・ヤフオク・PayPayフリマで売れるのか?

 

メルカリで実際に売られているゴミ

実際に私が販売したことのあるゴミ

 

これらを詳しくご紹介します。

卵の殻

メルカリで卵の殻が販売されている!カメの餌としても

 

卵の殻を出品している人は実際に多く、それがテレビでも紹介されていました。

 

その出品者さんは、普段の料理に使う卵を殻を取っておき、綺麗に洗うんだそうです。

 

それをジップロック1袋分くらいに貯めて、出品をするのです。

卵の殻は動物のエサになる

「卵の殻」として出品しては、全く売れません。

 

これではただの生ゴミです。

 

ですが「カメのエサ」として出品をすると、売れるそうです!

 

メルカリなどでは、カメのエサを探している人は実際に多いです。

 

そのため卵の殻はメルカリでも多く完売するほど、需要の高い商品です。

トイレットペーパー・サランラップの芯

メルカリ・ラクマ・ヤフオクでトイレットペーパーの芯が出品されている

 

メルカリ・ラクマ・PayPayフリマなどで売る「ゴミ」の定番としては、トイレットペーパーやサランラップの芯です。

 

ただしこれは1本だけで出品すれば、もちろん売れません。

 

大事なのは、これらを何十本も集めた上で出品をすることです。

トイレットペーパー の芯は工作の材料になる

なぜトイレットペーパーやサランラップの芯が売れるのでしょうか?

 

その理由は、「自由研究や図工の材料に欲しい」人が多いからです。

 

親御さんからすれば「トイレットペーパーの芯を30本集めてほしい」とお子さんに言われれば、すぐには集められないので困ってしまいます。

 

ですが、メルカリなどでトイレットペーパーやサランラップの芯が一気に手に入れば「お金を出して買ってもいいかな」と思う人は多いのです。

他にもこんなものが自由研究の材料に人気

他にもこんなゴミ同然のものも出品され、実際に購入されています。

 

牛乳パック

ガチャポンの容器

箱ティッシュの空き箱

お菓子の箱

ペットボトルのキャップ

ラッピング資材

 

これらも上のトイレットペーパーの芯と同様、図工や自由研究、夏休みの宿題などの材料として人気が高いです。

 

また、これらも単品では売れないので、10個セットなど大量にセットにした上で出品することがおすすめです。

iPhoneや人気ブランドの空き箱

iPhone空き箱がメルカリやラクマ、ヤフオクで売れる理由

 

捨ててしまいがちな箱も、とても需要が高い商品です。

 

例えば、このような箱が人気です。

 

iPhone、Androidなどの箱

人気ブランドの箱

スマホの箱は不要のスマホを高く売るため

まずはスマートフォンの箱が売れる理由としては、自分のiPhoneやAndroidなどが不要になりフリマアプリで出品しようと思った時、箱があった方が断然高く売れるからです。

 

iPhoneなどの場合は、付属品(箱・充電器・イヤホン)がセットになっているのとなっていないのでは相場価格が大きく異なります。

 

そのためにも、出品前に事前に足りない付属品だけを購入し、その後自分のスマホとセットで出品をするという人が多いのです。

 

他にもこんなスマホアイテムも売れる

iPhoneを高く売るために、下記のアイテムを買ってまで揃える人も多いです。

 

iPhoneに付属しているイヤホン(未使用)

iPhone充電器(未使用)

 

これらも未使用のものがあれば、出品してみることがおすすめです。

ブランドの箱はコレクターも多い

人気ブランドの空き箱がメルカリ・ラクマ・ヤフオクで売れる理由

 

人気ブランドの箱が売れる理由は、単純にそのブランドが好きだからという人も多いからです。

 

「箱だけでもいいから集めたい」と思っている人は多いです。

 

他にもこんなブランドアイテムも売れる

人気ブランドであれば、商品を購入した際についてくるこのようなものも売れやすいです。

 

ブランドショッパー(紙袋)

ブランドラッピング資材

ノベルティ

サンプル品(コスメ・香水など)

使用済みの教科書・問題集・参考書

 

角を折り曲げてしまったり、書き込んでしまっている参考書や問題集でも、問題なく売れます。

 

定価で購入すると教科書や問題集は、数千円してしまいます。

 

ですが「内容がわかればいい」という理由から、中古であっても問題集は売れています。

雑誌の付録

 

「この雑誌は好きだけど、今月の付録は別にいらない・・・」ということがよくあります。

 

そんな時、おまけでついてきた付録は単品でも売れやすいです。

 

中には「付録は欲しいけど雑誌はいらない」という人も多く、付録単品で探している人もいます。

 

雑誌だけが欲しい人・付録だけが欲しい人もいるので、そのような需要も上手に使いましょう。

応募のバーコードやサービス券

 

懸賞やプレゼント応募に必要な、バーコード・サービス券も人気です。

 

「購入したもののプレゼントに応募はしない」という人もいれば、「プレゼントに応募したいけどこんなに買えない」という人もいます。

 

人気な商品であればすぐに売れるものもあるので、試しに出品してみることがおすすめです。

壊れているもの(ジャンク品)

 

メルカリ・ラクマ・PayPayフリマ・ヤフオクなどには、「壊れているものは出品してはいけない」と思っている人は多いです。

 

ですが、壊れているものを出品しても問題ありません。

 

実際に、壊れているものを出品して購入されているケースは多いです。

 

このようなサイトでは、「壊れている商品=ジャンク品」と呼ばれています。

壊れていても欲しい人は多い

ジャンク品の購入する人は意外といます。

 

その購入者は目的は、下記が考えられます。

 

修理をしてから使う

解体して部品が欲しい

コレクションにする

 

このような理由から「壊れていてもいいから欲しい」という人は多く、レアで価値のある商品は壊れていても問題なく売れます。

ジャンク品を出品する場合は必ず「ジャンク品」と書く

メルカリなどでは、壊れている商品(ジャンク品)を出品することには問題ありません。

 

ただし、出品をする際は必ず「壊れている」「ジャンク品」と書いた上で、出品をしましょう。

 

このように書かないで出品した場合、商品到着後に「動かない・使えない」とクレームになります。

 

必ず壊れている箇所や現在の商品の状況を詳しく書いた上で、出品をしましょう。

 

毎日出るゴミもお金に換わる!捨てる前に出品してみよう

 

「ゴミ」と言うと聞こえは悪いですが、販売を工夫するだけでそれが商品として変わることは多いです。

 

【ゴミが売れる例】

卵の殻:カメのエサとして

トイレットペーパーの芯:図工の材料として

ブランド品のゴミ:コレクターに向けて

壊れているジャンク品:修理して使いたい・部品を欲しい人のために

 

このように自分にとってはゴミでも、誰かのお宝に変わることも十分あり得ます。

 

家にある私物だけでなく、日頃出るゴミにも注目して出品をしてみてください。