メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

スポンサーリンク

ラクマポイントでの購入方法は?期限の確認・楽天ポイントとの違いとは?

スポンサーリンク

ラクマポイントでの購入方法は?期限の確認・楽天ポイントとの違いとは?

ラクマには「ラクマポイント」というポイントがあり、ラクマでの商品購入時に使用することができます。

 

また、このラクマポイントは楽天IDでの登録、友達紹介の他、様々なキャンペーンでもらうことができます。

 

そんなラクマでのポイントをもらう方法、ポイントでの支払い方法(使い方)、さらにポイントを使ったおすすめの販売方法などについて詳しくご紹介します。

ラクマのポイントをもらう方法や購入方法、使い方は?

ラクマにはポイントがあり、そのポイントを使ってお得に購入することができます。

 

ですがここでお話しするのは「ラクマポイント」についてです。

 

「楽天スーパーポイント」とは別のポイントになるので、注意です。

楽天スーパーポイントとラクマポイントの違い

まず最初に、楽天スーパーポイントとラクマポイントの違いについてご紹介します。

 

ラクマでは楽天スーパーポイントと、ラクマポイントの2つのポイントがあるので、ラクマ初心者さんは事前に知っておきましょう。

楽天スーパーポイント

楽天スーパーポイントは、楽天の様々なサービスで利用できるポイントです。

 

つまり、楽天のサービス全てに共通して利用できるポイントです。


ラクマの商品購入時には、1ポイント=1円分として利用できます。

 

ただし、ラクマでの商品購入は楽天スーパーポイントの付与対象外となります。

ラクマポイント

ラクマポイントは、ラクマ内のみ利用できるラクマ限定のポイントです。

 

ラクマ内の購入で1ポイント=1円として利用できます。

ラクマポイントをもらう方法 

そんなラクマポイントは、下記の方法でもらうことができます。

楽天IDでラクマに登録する

まだラクマに登録していない人は、楽天IDを使って登録をすることがおすすめです。

 

楽天IDを使ってラクマに登録することで、もれなく300ポイントがもらえます。

 

元々楽天市場を利用していた、楽天トラベルを使ったことがあるなど、楽天のサービスを使ったことある人なら楽天IDを持っている可能性があるので、その場合は楽天IDを使って登録をしましょう。

キャンペーンについて詳しくはこちら

ラクマに友達を紹介する

ラクマでは友達紹介キャンペーンを常時行っており、ラクマに友達を紹介することで紹介した人・された人それぞれに100ポイントが付与されます。

 

友達紹介1人につき100ポイントがもらえ、2人紹介すれば200ポイント、3人紹介すれば300ポイント・・・とどんどん加算されていくのでとてもおすすめです。

 

また、まだラクマに登録していない人は、よろしければ招待コードの欄に私の招待コードを入力してください!

 

もれなく100ポイントがもらえるのでぜひご入力ください。

私の招待コード:kBzKK

ちなみに私には、この招待コードを使ってラクマを始めた人がどんな人物(アカウント)かは一切わからないようになっているので、安心してくださいね。

 

ラクマの友達紹介キャンペーンについては、下記で詳しくご紹介していますのでこちらも参考に!

 

ポイントキャンペーン(不定期)

ラクマでは、不定期でポイントがもらえるイベントが開催されることがあります。

 

これに関しては完全に不定期イベントとなるため、ラクマをこまめにチェックすることがおすすめです。

ポイントの有効期限

ラクマポイントには有効期限がありますが、有効期限は取得した方法やラクマポイントの種類によって異なります。

 

ラクマポイントの有効期限は下記の操作で確認することができるので、こまめに確認することが大事です。

マイページ(サイドメニュー) > 売上・ポイント管理 > ラクマポイントの有効期限


また、表示されているラクマポイントの有効期限日は、その日の23時59分まで利用できることができます。 

ポイントの獲得・利用履歴の確認方法

ラクマポイントの獲得・利用履歴は、下記の操作で確認することができます。

 

マイページ(サイドメニュー) > 売上・ポイント管理 > ラクマポイントの利用履歴

ラクマポイントでの購入方法

そんなラクマポイントを、購入の際に使いたい場合の使用方法をご紹介します。

 

①欲しい商品のページで「購入に進む」をタップ

        ↓

②ラクマポイントの「利用できます」をタップ

ラクマポイントの項目に「利用できます」と表示されている時は、ラクマポイントでお支払いが可能です。
「利用できます」を選択します。

ラクマポイントの使い方

        ↓

③利用するポイント数を選択

ラクマポイントの希望する利用方法を選択します。

・すべて使う
商品代金分の金額が自動的に反映されます

・一部を使う
右のボックスに利用する分の金額を入力してください(下の画像参照)

・利用しない
ラクマポイントを利用せずに取引ページに戻ります。改めて他の支払い方法を選択してください

ラクマ ポイントでの購入方法

※有効期限の近いラクマポイントから優先して利用されます

       ↓

④「決定する」を選択

使用するラクマポイントに誤りがなければ「決定する」を選択します。

       ↓

⑤支払い方法の選択

ラクマポイントで「一部を使う」を選択した場合は、差額を支払う必要があるため支払い方法を選択します。

選択をしたら「支払い方法を決定する」を押します。

       ↓

「決定する」を選択

内容に間違えがなければ「決定する」を選択すると支払い・購入手続きが完了します。

ラクマポイントを使ったおすすめの販売方法

実はラクマでは、上記のようなラクマポイントをもらった人向けにおすすめの販売方法があります。

 

ラクマでもらえるポイントは有効期限があるため、ユーザーにとってはその有効期限までにラクマで購入をしないと失効してしまいます。

「ポイント消化」を入れると売り上げアップ

そんなラクマポイントの有効期限が迫っているターゲットに向けておすすめの販売方法が、商品説明文に「ポイント消化」というワードを入れることです。

 

「ポイント消化」とはその名の通り、ポイントを使う(消化する)ことです。

 

ラクマから「もうラクマポイントが切れますよ〜」と通知が来ると、多くのユーザーが急いで「何かポイントで購入ができるものはないか?」と商品を検索し始めます。

 

その際ユーザーは、元々欲しかった商品を改めて検索し出すかもしれませんし、いいねリストから辿って以前気になっていた商品を探すかもしれません。

 

ですがそれ以外にも「何でもいいからひとまずポイントで購入できるくらいの金額のものを探そう」と検索をする人は実は多いのです。

 

その際、多くユーザーは「ポイント消化」と検索をして商品を探します。


実際にラクマでは、検索窓に「ポイント」と入れただけで「ポイント消化」という検索ワードがいくつか表示されるほどです。

ラクマ「ポイント消化」購入・販売方法
 

この「ポイント消化」というワードはラクマ内で多く検索されていますし「300ポイントくらいのポイント消化をしたい人が多いんだな」ということがよくわかります。

 

そのため、ラクマで出品している商品の商品説明文に「ポイント消化にも!」などと1文入れておくだけで、ユーザーが「ポイント消化」で検索をした際に自分の商品をヒットさせることができます。

「ポイント消化」を入れるなら1000円までの商品に

また、「ポイント消化」と商品説明文に入れるのはどんな商品でも良いわけではありません。

 

おすすめなのは、販売価格が300〜1000円くらいまでの商品に入れることです。

 

その理由は、ラクマからもらえるポイントは少額であることが多いからです。

 

友達招待ポイントは100ポイント、不定期で開催されるポイントキャンペーンも100〜300ポイントくらいと少額のため、1000円くらいまでの商品ならポイント消化にも使いやすい価格帯になります。

 

また、購入の際にもしラクマポイントが足りなかったとしても、1000円以下であれば残りは売上金から補填しやすい価格でもあります。

 

一度、自分が出品している商品の中から300〜1000円くらいまでの商品を探して「ポイント消化」と商品ページ内に入れてみるのもおすすめです。

ラクマポイントは購入者も出品者も上手に活用しよう

以上が、ラクマでのポイントをもらう方法や購入方法、使い方などについてでした!

 

ラクマでは不定期でポイントはもらうこともできますし、さらに友達をラクマに招待すればもれなくラクマポイントがもらえます。

 

このラクマポイントは楽天スーパーポイントとは別のポイントとなるためラクマ以外での利用はできませんが、ラクマで欲しい商品がある場合はとてもお得に利用ができるので、購入者はぜひ欲しいところです。

  

また、購入者だけでなく出品者も「ポイント消化」のワードを上手に使って、自分の商品が売れやすいように施策をしてみることがおすすめです。