メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

メルカリ等で洋服を買って後悔した匂いとシワの話。新品であっても要注意!

スポンサーリンク

メルカリ等で洋服を買って後悔した匂いとシワの話。新品であっても要注意!

メルカリやラクマ、ヤフオクなどでは、洋服を売買は頻繁に行われています。


中でもメルカリでは一番レディースアパレルが売れているというデータがあるほどです。

 

ですが、実際に私が洋服をメルカリで購入して「これ買わなきゃよかった・・・」と後悔した経験があります。

 

その「買わなきゃよかった」と後悔した理由や、洋服を出品・販売する際の注意点などについてご紹介します!

メルカリではレディースアパレルが一番売れている

 「中古でもいいから好きなブランドの服が欲しい!」「中には新品のブランド服が格安で売っている場合もあるからそれを探す!」といったユーザーがメルカリやラクマ、ヤフオクで洋服を購入することは多いと思います。

実際、メルカリで売れているカテゴリーランキング1位はレディースアパレルだったりするので、洋服をはじめとしたファッションアイテムはとても売れているのです。


実際に私も出品だけでなく、いくつか自分用の洋服を購入したことがあります。

私の場合は肌に身につけるもので中古品は嫌なので、新品・タグ付き+気に入ったものがあればという時しか買わないのですが、それでも「あー買わなきゃよかった・・・」と思ったことが何度かあります。

「新品の商品でもそう思うのだから中古品はもっとなんだろうな・・・」と失敗するたびに思います・・・

「買わなきゃよかった」アパレル商品の気になる点

では私が実際に経験した、メルカリ・ラクマ・ヤフオクで洋服を買った時の気になる点についてご紹介します。

 

またこれは、全て新品タグ付きの商品のお話です。

他人の家の臭いがする

服を買った時に一番気になるのが「臭い」です。

多少の臭いなら仕方ないのですが、荷物が届いて商品を開けた瞬間「わあああ・・・」と思ってしまうほどの臭いのものがいくつかありました。

どういった臭いかというと「人の家の臭い」。笑


新品・タグ付きの商品だからと言っても、特に洋服は臭いが染み込みやすいみたいで他人の家臭がきついものはあります。

香水の匂いや部屋に置くアロマ系の匂いならまだ我慢できますが、「ザ・人の家の臭い」はがっかりするくらい不快な臭いのものもあるんですよね・・・

また、困るのが「洗えば臭い取れるかな~」と思い洗濯してみても、1度や2度の洗濯では臭いが落ちなかったりします。

 

新品商品であっても、長年その出品者の家で保管されていたかによって、匂いの度合いが変わるようです。

商品は新品であっても保管していた場所は人の家

私が買った人にの家の匂いがきつめな商品は、商品タグもついていたので新品に間違いはなさそうなのです。

 

ですが、保管していた場所はやっぱり人の家なのです。

どのくらいの期間保管していたかは不明ですが、やっぱり人の家の臭いって他人からすると独特に感じますよね。

新品と言っても、出品者の自宅の臭いの付きやすい洋服に限っては「やっぱりどこか中古品だな」と思ってしまうことが多く、いわば新古品でもあります。

私もものを販売している側でもあるので、人の家の臭いがついてしまうのは仕方ないことだとわかってはいても、やはり受け取った側は慣れない匂いに驚いてしまいます。

 

喫煙者・ペットがいるかを確認するのも大事

メルカリやラクマ、ヤフオクで洋服を購入する際、できるだけ喫煙者やペットが自宅にいるかも確認した方が良いです。

 

上でもご紹介した通り、特に洋服は出品者の自宅の匂いが染み込みやすい商品でもあるため、家族に喫煙をする人がいる、ペットがいるという場合はさらに臭いがキツい場合があります。

(タバコを家で吸う人もいますからね!)

 

また、ペットを自宅で買っている場合は臭いだけでなく毛も商品に付きやすいため、届いてみたら「何かついているけどこれは犬の毛か?」と思うような場合もあります。

 

予め「喫煙者・ペットはおりません」とプロフィールや商品説明文に書いている出品者も多いですが、洋服を購入する場合は特に喫煙者・ペットはいるかを確認した方が良いです。

シワがひどい

上とはまた別の商品ですが、同じく新品未使用・タグ付きの洋服を購入した際、届いて「え?これ新品だよね??」と疑ってしまうほど、シワがひどい商品もありました。

新品・タグ付きの洋服と言っても、売れるまで綺麗にハンガーにかけて保管しておく人は少ないです。

売れればいずれ誰かに送るし自分が着ることはないからと思うと、保管が適当になる人も多いようです。

 

今回のこの新品の洋服に関しては、届いて商品を広げてすぐに「ぐちゃぐちゃっと適当に畳んでタンスやどこかで保管されていたんだろうな」とわかるほどでした。


私が洋服を販売する場合は、中古品であっても発送前に一度軽くアイロンをかけてシワを伸ばしてから発送しているのですが、中にはぐしゃぐしゃに保管し続けたものをそのまま送っちゃう人もいるのです。

そういう商品が届いた場合、私自身でアイロンをかけてシワを伸ばしますが、やっぱり届いたときの印象は良くないです。

予め商品画像が届いたときと同じくらいシワシワの画像だったり、商品説明文に「シワが寄りやすい素材のため多少のシワはご了承ください」などと書かれていたら話は別ですが、人によっては「騙された!」と思っても仕方ないでしょう。


まあこれに関しては印象は良くないですが、アイロンをかければなんとかなるっちゃなるので、シワくらいでは評価を悪くしたりはしませんでしたが、受け取った側はやはり気になりますよね。

商品が届くまでわからないのが臭いと細かいシワ!

以上がメルカリやラクマ、ヤフオクで洋服を購入した際に気になる点でした!

好きなブランドの洋服の場合は、だいたいのサイズ感がわかっているのであまりサイズで失敗することはないと思いますが、臭いやシワだけは届いてみないとわからないです。

 

臭いは商品画像や文字だけで伝わってこないですし、シワは商品画像を撮った時にはなかったとしても、その後の保管方法によってはついてしまうこともあります。

ですがこんなことを書きましたが、中にはきれいに畳んで変な臭いもなく送ってくださる方もいるので、全員が全員こういうわけではないので安心してくださいね。

また洋服を売る側になった場合は、ぜひこの臭いとシワには気をつけて保管・発送してくださいね!