メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

PayPayフリマTT6A1E
新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリで 500ポイント、ラクマで100ポイント、
PayPayフリマで200円相当のPayPayボーナスをGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

\ 売りたいものがあるけど出品作業が面倒なら! /

【ラクまるっとの口コミ・感想まとめ】評判はどう?やっぱり手数料が高い?

スポンサーリンク

【ラクまるっとの口コミ・感想まとめ】評判はどう?やっぱり手数料が高い?

 

フリマアプリのラクマには「ラクまるっと」という出品代行サービスがあります。

 

一見「出品者の代わりに面倒な出品を代行してもらえるなんて最高!」と思ってしまいますが、商品の写真撮影から出品、発送まで全てを行ってくれることで「手数料が高い」という声もチラホラあります。

 

そんなラクマユーザーからの感想や評判をまとめてみましたので、今後ラクマの「ラクまるっと」を使ってみたい人はぜひ参考にしてみてください。

 

ラクマの「ラクまるっと」とはどんなサービス?

ラクマの「ラクまるっと」とは、ラクマが出品者に変わって商品の出品を代行してくれる『出品代行サービス』です。

 

出品代行サービスといえば、フリマアプリの出品代行サービス「マカセル」が有名ですが、ラクマでは業者を通さずにラクマ内で出品代行をしてくれるサービスがスタートしました。

 

ラクマ出品者からすると、出品さえすればあとは売れるのを待つだけですが、なんと言っても「出品がめんどくさい!」という人は多いです。

 

商品の写真を撮って商品名や説明文を書いて値段を決めて・・・と1商品づつ行うのは、かなりの時間がかかってしまいます。

 

ですが「ラクまるっと」なら、出品から購入者への発送まで全てお願いできるサービスのため、出品者が商品写真の撮影をしたり、発送や取引メッセージのやりとりもなく商品をラクマに出品することができます。

 

「ラクまるっと」についてもっと知りたい方は、下の記事で詳しくご紹介していますので、こちらも参考に!

 

ラクまるっとの手数料と送料は高い?

ラクマの「ラクまるっと」は、上のように出品者(依頼者)にとってはメリットがいっぱいのサービスです。

 

ですが、メリットがいっぱいの分、手数料と購入者へかかる送料が高いのが特徴です。

 

販売価格

手数料

(税抜)

購入者へお届けする送料

(税抜)

 

 

 

 

厚さ3cmまでの小型サイズ

100サイズまで

160サイズまで

~4,999円

1,800円

400円

800円

1,200円

5,000円~9,999円

1,250円

+販売価格の12.5%

400円

800円

1,200円

10,000円以上

2,000円

+販売価格の12.5%

400円

800円

1,200円

 

ただし、2021年1月25日よりサービス内容に変更があります。
(2021年1月25日以降に出品代行のお申し込みをした人は、改定後の適応対象者となります)

 

手数料の変更

改定後:

販売価格が5,000円未満の場合、手数料 800円+商品販売価格の12.5%(税抜)

100サイズ以下 送料 680円(税抜)

100サイズより大きく160サイズ以下 1,200円(税抜)

 

商品の送付方法

改定前:着払い

改定後:元払い

ただし、合計の売上金額が10,000円(税込)以上の場合、送料分を精算時にキャッシュバックされます

 

「ラクまるっと」を利用すると手数料がかかり、さらに購入者へ商品を発送する際の送料もかかります。

 

これは全て依頼者負担となり、ラクまるっとで売れた商品の売上金から差し引かれます。

 

その際、本来ラクマの出品手数料3.5%はかかりませんが、それでも販売手数料が1250円〜2000円かかりさらには12.5%かかるとなると、これは依頼者からすれば痛手です。

 

また、送料についても、厚さ3cmまでの小型サイズなら通常は「かんたんラクマパック」のゆうパケットを使えば179円で済みますが、400円はやはり高いです。

 

「ラクまるっと」は出品が面倒だと感じる人にとっては便利ではありますが、その分手数料や送料が高いのがネックなのです。

ラクまるっとの口コミ・感想はどう?ラクマユーザーの声まとめ

そんなラクマの「ラクまるっと」をの口コミや感想、評判をまとめました。

 

 

 

 

 

やはり「手数料が高い」という声が多いです。

 

元々ラクマは、フリマアプリ業界の中で一番安い販売手数料が売りだったにもかかわらず、「ラクまるっと」では驚きの高額手数料を取っています。

 

その結果「ラクマでこれだけ販売手数料を取られるなんて・・・」とそのギャップに驚いている人も多いようです。

 

また、「ラクまるっと」を利用するには審査に通る必要があり、その審査基準がやや厳しく手間がかかることも上がっていました。

  

1申し込みで合計売上が3,000円以上見込めるかどうか
申込内容が正確に記載されているかどうか
申込内容が具体的かどうか
申込内容が出品可能な商品に該当しているかどうか

 

1申込みで売り上げ3000円以上の見込みがないと受け付けてもらえない、商品内容を具体的に正確に書かなければいけない、という点について、「これって結局、出品作業で説明文を書いてるのと同じなのでは?」という声もありました。

 

商品の撮影、商品名・商品説明文を書く手間を省きたいから出品代行を依頼したいのに、結局時間をかけて商品内容を詳しく記載して申し込みをしなければいけないので、「それだったら自分でやるのと変わらない」という人もいました。

「ラクまるっと」の口コミや評判は便利だけどイマイチ?

ラクマの「ラクまるっと」の口コミ、評判、感想をまとめてみましたが、やはり「使いづらい」「わかりにくい」「手数料と送料が高い」という声が多いです。

 

実際に「ラクまるっと」について調べれば調べるほど、「これだったら自分で出品する方がいいかも・・・」と思ってしまう点はいくつもあります。

 

やはり通常のラクマの出品よりも、販売手数料が高い・送料が高いという点は出品者としては気になってしまいます。

 

ですが「捨てるよりかはマシ」「少しでもお金になればいい」「買取店に持っていく手間の方がめんどくさい」という人にとっては、出品を全て代行してもらえてその売上金をもらえるので、良いサービスなのかもしれません。

 

感想や口コミをしっかり知った上で「ラクまるっと」を使ってみたい方は、ぜひ利用してみてください。

ラクまるっとの評判や口コミが気になる人は「マカセル」がおすすめ

「ラクまるっとの注意点が多いし手数料が高い・・・でも売りたいものがあるから出品代行をお願いしたい!」という方は、フリマ出品代行サービスの「マカセル」を利用することがおすすめです。

 

出品代行サービス マカセル

画像引用:出品代行サービスの【マカセル】

 

マカセルは、フリマアプリでの「出品が面倒な人」と「出品経験が豊富なプロ」をつなぐ、日本初の出品代行マッチングサービスです。

 

出品の依頼者は面倒だった商品撮影、質問対応、値段決めなどの手間なし

出品に慣れている人に出品を代行してもらえる

依頼をすれば、不用品を簡単に高値で売却してもらえる

買取業者に持っていくよりも利益が残りやすい

過去の案件のレビューなどから安心できる出品代行者を探す事ができる

損害賠償サポート

24時間のカスタマーサポート体制

 

内容はラクまるっとにも似ていますが、自分で出品代行をしてくれる人を選べるという点はとても大きいです!

 

「出品代行を依頼したいけどラクまるっとはちょっと・・・」という方は、ぜひ「マカセル」も利用してみてください。

 

 

\ 出品作業を全てお願いするなら /

マカセルをチェックしてみる