メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

出品・発送作業がスムーズになる!出品者が揃えるべき3つのアイテムとは?

スポンサーリンク

出品・発送作業がスムーズになる!出品者が揃えるべき3つのアイテムとは?

メルカリ・ラクマ・ヤフオクなどで商品を出品・販売する際、販売する前に揃えておきたいアイテムがあります。
 
私がこれらのサイトで出品を始めたばかりの頃、アプリをダウンロードしたものの、出品や発送作業で必要なものをしっかり揃えていなかったために「あれがない!これがない!」となってしまい、スムーズに出品や発送ができなかったということがあります。
 
実は意外と、物を売る前に事前に揃えておくべきものがあるのです。

メルカリ・ラクマ・ヤフオクの出品前に揃えるべきアイテム

そこで今日は私がおすすめする出品前に揃えておくべきマストアイテムを紹介したいと思います。

 
これから出品をする方はぜひしっかり揃えてからフリマアプリで出品してくださいね!

 

①メジャー

 
メジャーは本当〜に必要です。
 
商品を出品する際、絶対に記載しなければいけないのは商品のサイズです。
 
例えばバッグや家電、小物なら横幅×高さ×奥行き、ジャケットなら肩幅・着丈・身幅などをしっかり記載しないと売れるものも売れません。
 
また、しっかりサイズを記載していないとユーザーから「商品のサイズを教えてください」と高確率で質問がきてしまいます。
 
「サイズをいちいち測って記載するなんて面倒・・・」と思う人もいるかもしれませんが、商品購入後に「届いてみたら思っていたサイズと違ったので返品したい」と言われる方が面倒ですので、しっかりメジャーを使って細かい箇所まで採寸をして記載するようにしましょう。
 

②キッチンスケール(はかり)

 
軽量の物を量ることのできるキッチンスケールを用意しておくのをおすすめします。
 
送料を安く抑えることのできる定形郵便・定型外郵便を利用する際、荷物の重量により送料が決まります。
 
その定形外郵便を利用して商品を発送する場合、出品前に商品や荷物の重量を把握しておくと送料分を考慮した値段設定ができるようになります。
 
 
もし商品や荷物の重量を把握しておかないまま商品を出品し、送料を出品者(自分)負担にしてしまうと、商品を発送する時になって「商品代金より送料の方が高かった!赤字!」となってしまうこともあります。
 
しっかり利益を残すためにも、荷物の重量で送料が変わる配送方法を利用する際は、出品前に商品や荷物の重量を把握してから出品するようにしましょう。
 
ちなみにですが、私はキッチンスケールも持っていますが、赤ちゃん用の体重計でも軽量の物を量ることができるので、そちらも使っています♪
 

③ウェットティッシュ・除菌ティッシュ

家にある不用品は言っても中古品であり自宅で保管していたものです。
 
そんな中古品はいざ商品画像を撮影しようと思った時「あれ!こんなところに汚れが!」となる場合がよくあります。 
 
そこでおすすめなのがウェットティッシュや除菌ティッシュを用意しておくこと!
 
これがあれば汚れをササッと拭いてきれいな状態で商品画像を撮ることができます。
 
 
さらに梱包前に除菌ティッシュで全体を拭いておけば、商品説明文に「除菌ティッシュで全体を拭いてから発送いたします」と一言書いておくだけでユーザーに安心感を与えることができます。
 

スムーズに発送をするためにも事前に必須アイテムは揃えておく

以上が私がおすすめする出品前に揃えておくべきマストアイテムでした!
 
「事前にこんなに用意しなきゃいけないの?」と思う人もいるかもしれませんが、ひとまず今いらない2〜3商品だけ売りたいという方は全てを揃える必要はありません。
 
ですが、「今後も定期的に不用品を出品してお小遣いを得たい!」と思っている方は、今回紹介したアイテムがあると本当に便利です。
 
 
意外とこれらのアイテムがあるとないのでは出品や発送作業のスムーズさがとても変わるので、ぜひフリマアプリやヤフオクで出品を考えている方はしっかり揃えるようにしましょう。