メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

招待コードをぜひ使ってください!
メルカリXMYJNC
ラクマkBzKK

PayPayフリマLNWRRF

新規会員登録時に上の招待コードを入力すると、
メルカリで 500ポイント、ラクマで100ポイント、
PayPayフリマで300円相当のPayPayボーナスをGET!
(↑各サイトの入力方法に飛べます)

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の違いは?送料や荷物サイズなどを徹底比較!

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の違いは?送料や荷物サイズなどを徹底比較!

 

この記事では、下記のことについてまとめています。

 

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便の違い

送料や荷物サイズはどう違う?

らくらく・ゆうゆうの変更はできる?

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いは?

 

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便は、どちらもメルカリ独自の配送方法です。

 

また、どちらも匿名配送が利用できます。

 

このらくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便はそれぞれ特徴があり、その違いをしっかり知っておくことが大事です。

利用する配送業者や発送場所、荷物のサイズなどを比較

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便は、それぞれこのように異なります。

 

 

らくらくメルカリ便

ゆうゆうメルカリ便

配送業者

ヤマト運輸

日本郵便

発送場所

ヤマト営業所

ファミリーマート

セブン-イレブン

宅配便ロッカーPUDO

郵便局

ローソン

集荷

可能

受取場所

自宅

自宅

郵便局

ローソン

ミニストップ

日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」

対応サイズ

ネコポス

宅急便コンパクト

宅急便60~160サイズ

※宅配便ロッカーPUDOは長辺55cm × 短辺44cm × 高さ37cm以内の商品で利用可能

ゆうパケット

ゆうパケットプラス

ゆうパック60~100サイズ

※はこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内の商品利用可能

送れる荷物のサイズと料金を比較

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便は、送れる荷物のサイズや料金も異なります。

らくらくメルカリ便の荷物サイズと送料

らくらくメルカリ便の中には配送方法が3つあり、荷物の大きさや重量によって配送方法が異なります。

 

    配送方法

    料金

ネコポス

サイズ:A4サイズ・厚さ3cm以内

アクセサリー、スマホケース、薄手の衣類などに

 

※集荷の場合は、ネコポスは利用不可

全国一律

210円(税込)

宅急便コンパクト

子供服、小型のおもちゃ、雑貨などに

 

※集荷の場合は、取引ごとに集荷料100円(税込)が追加で発生します(配送料別) 

※専用資材は荷物持ち込み場所にて購入

全国一律

450円(税込)

※別途箱代70円

宅急便

包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計サイズ

厚手の衣類、くつ、大量の食料品などに

 

※集荷の場合は、取引ごとに集荷料100円(税込)が追加で発生します

 

全国一律

60サイズ(~2kg):750円

80サイズ(~5kg):850円

100サイズ(~10kg):1050円

120サイズ(~15kg):1,200円

140サイズ(~20kg):1,450円

160サイズ(~25kg):1,700円

 

ゆうゆうメルカリ便の荷物サイズと送料

ゆうゆうメルカリ便の中にも配送方法が3つあり、荷物の大きさや重量によって配送方法が異なります。

 

配送方法

送料

ゆうパケット

アクセサリー、スマホケース、薄手の衣類などに

※3辺合計 60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内/重さ1kg以内)

全国一律

230円

ゆうパケットプラス

子供服、小型のおもちゃ、雑貨などに

※24cm×17cm×厚さ7cm以内/重さ 2kg以内 

全国一律

455円

※別途箱代65円

ゆうパック

厚手の衣類、靴、大量の食料品などに※重量は一律25kgまで

※包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計サイズで60サイズ~100サイズ・重さ~25kg

※ゆうゆうメルカリ便の最大サイズは100サイズ

全国一律

60サイズ:770円

80サイズ:870円

100サイズ:1070円

 

また、それぞれの配送方法の使い方や利用方法は下記の記事に書いてありますので、気になる方はこちらもご参考に!

 

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の比較まとめ

 

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便を比較すると、下記の違いがあります。

 

らくらくメルカリ便は、100円で集荷依頼ができる

ゆうゆうメルカリ便は、自宅以外でもコンビニや郵便局で荷物が受け取れる

A4サイズ×厚み3cmの荷物なららくらくメルカリ便の「ネコポス」が安い

(ネコポス:210円 ゆうパケット:230円)

中間サイズ(宅急便コンパクト・ゆうパケットプラス)は、箱代を入れると同額

ゆうゆうメルカリ便のゆうパックには100サイズまでしか対応していない

120サイズ以上の荷物はらくらくメルカリ便になる

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便は変更できる?

 

メルカリを利用していると「らくらくメルカリ便を選んで出品したけど、購入後にゆうゆうメルカリ便に変更したい!」ということも起きます。

 

このように違いを知ると「やっぱりこっちに変えたい」ということはよくあることです。

 

そんならくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便は、簡単に変更することができます。

 

その方法はこちらです。

購入前の変更方法

1, 変更したい商品ページの「商品の編集」をタップ

         ↓

2, 配送方法を選択し、他の配送方法へ変更

         ↓

3, 編集ページ下の「変更する」をタップ

購入後の変更方法

1, 取引画面を開く

         ↓

2, 「らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便に変更できます」という表記の下にある「変更する」をタップ

らくらく・ゆうゆうは荷物サイズや状況で使い分けるのがおすすめ

 

らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便には、それぞれ特徴があるので大きな違いがあります。

 

匿名配送・宛名書き不要・追跡番号付きなどの特徴は同じですが、発送場所や荷物サイズ・送料は異なります。

 

出品者さんは荷物サイズや状況によって、らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便を上手に使い分けてみてください。