メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

メルカリ・ラクマ・ヤフオクを利用するメリットとは?購入者・出品者別に紹介!

スポンサーリンク

メルカリ・ラクマ・ヤフオクを利用するメリットとは?購入者・出品者別に紹介!

メルカリやラクマ、ヤフオクといったフリマアプリやオークションサイトを利用するメリットとは一体なんなのでしょうか?
 
今ではメルカリやラクマはCMを放送してユーザー数がどんどん増えていて、老若男女問わずとても身近なアプリとなっています。
 
 
ですが、これらのサイトをまだ始めたことのない人にとっては、「個人から購入して何がいいの?」「メルカリやヤフオクを使うメリットって何?」と思うはずです。
 
そこで今日はメルカリ・ラクマ・ヤフオクなどを利用するメリットについて購入者・出品者目線からご紹介していきたいと思います。

メルカリ等を利用する出品者のメリットとは?

メルカリやラクマ、ヤフオクなどで物を売る出品者にはこんなメリットがあります。

①お店を持つことなく簡単に物を販売できる

「物を販売する」となると、ネットが普及する前は店舗やフリーマーケットなど、まず「販売をする場所」が必要でした。
 
ですが、メルカリやヤフオクではネット上で物を販売することができるので、物を販売するための場所を自分で用意しなくていいのです。
 
スマホが手元にあるだけで、誰でも簡単に物を販売する出品者になれるのです。

②個人で物を販売できる

 一般的な通販サイトやリアル店舗を見てみても、やはり物を販売しているのは会社が運営しているショップです。
 
通販サイトを作成するにしても法人でなければ出店できない販売モールもありますし、個人でホームページを作って物を販売しても、大手の競合店に負けてしまいなかなかうまくいかないことも多いのです。
 
ですが、メルカリ・ラクマ・ヤフオクなら個人でも物が販売できるため法人である必要もないのです。
 
また、これらのサイトは基本的に個人対個人(CtoC)の取引となるため、 出品している人のほとんどが個人です。
 
会社に所属することなく、商品さえ手元にあれば誰でも簡単に物を販売することができるのです。

③家にある不用品がお金に換わる

メルカリ・ラクマ・ヤフオクで販売されている商品のほとんどが中古品です。
 
つまり、家にある不用品を簡単にネット上に出品することができるため、わざわざ商品を仕入れて準備する必要もないのです。
 
また、これらのサイトでは中古品であることを前提に物を探している人が多いため、使い古したものでも問題なく売れます。
 
家にある不用品(自分にとってはゴミ)であっても、購入者にとっては「お宝」である可能性もあるのです。

④サイトの運営会社が宣伝・集客までやってくれる

 メルカリやラクマは今では日常的にCMを放送して多くの宣伝をしてくれていますし、どのサイトもネット上で多くのバナー広告を見かけます。
 
ということは、自分が頑張らなくてもサイトの運営会社が多くの費用をかけてそのサイトを宣伝をしてくれているのです。
 
つまり、自然と自分が出品した商品への集客もやってくれているということなのです。
 
 
もし、自分でホームページを立ち上げて一から集客をするとなると膨大な広告費がかかってしまい、なかなか個人では難しいのが現状です。
 
ですが、メルカリ・ラクマ・ヤフオクなら商品ページを作成して出品をしているだけで、サイトの運営会社が多くのユーザーを集めてくれるのでとても簡単に物が売れるのです。

⑤全国の人に物を販売することができる

一般的なリアル店舗や町のフリーマーケットなどで物を販売しても、その場所に実際に来ることのできる人にしか購入してもらえません。
 
ですが、メルカリ・ラクマ・ヤフオクなら自分の商品を、そのサイトを利用している全国のお客さんに見てもらえるのです。
 
リアル店舗や町のフリーマーケットに比べるとターゲット数が何百倍・何千倍にもなるので、売れる確率が高いのも当たり前の話なのです。

メルカリ等を利用する購入者のメリットとは? 

メルカリやラクマ、ヤフオクなどで物を買う購入者にはこんなメリットがあります。

①一般のお店よりも安く購入できる

これらのサイトでは中古品が多く販売されているため、同じ商品でも半額以下で買えることもあります。
 
中には新品の商品も販売されていますが、その出品者にとっては不用品で早く売ってしまいたいということを理由に、新品であっても定価の2〜4割ほど安く買えることもあります。
 
「中古でもいいから欲しい!」「安さ重視!」という人にはメルカリ・ラクマ・ヤフオクでの買い物は本当におすすめです。

②レアな商品が見つかるかも

メルカリ・ラクマ・ヤフオクでは出品者の家にある不用品だけでなく、お宝を販売している人もいます。
 
特にヤフオクでは限定のフィギュア、記念のはがきや切手、骨董品、絵画など高値で売買されるような商品も販売されています。
 
洋服や日用品をフリマアプリやヤフオクで安く買うのもよし、ずっと探していた激レア品を買うのもよし、と様々な用途で買い物が楽しめるのもフリマアプリ・オークションサイトの特徴です。

③個人同士の代金のやりとりがなく安心

メルカリ・ラクマ・ヤフオクでは出品者・購入者同士でお金のやりとりをしないのが特徴です。
 
購入者が支払った代金は取引が完了するまで運営事務局が一旦預かっているため、取引を無事に終えるまで出品者に代金が支払われないようになっています。
 
そのため、商品が届かない、届いた商品が壊れていた、返品をしたいなどといった場合でも、受け取り評価前・出品者の承諾があれば取引をキャンセルすることができ、支払った代金が返ってきます。
 
個人同士のやりとりで一番不安な代金のやりとりを運営事務局が仲介してくれることで、代金トラブルが起こりづらくなっています。

④とにかく商品の品揃えが多い

特にメルカリとヤフオクは人気の販売サイトとなっているため、ユーザー数が多く出品者もとても多いのです。
 
特にメルカリのアプリは6000万ダウンロード突破しているため(2017年12月時点)、出品者が6000万人いるということだってあり得るのです。
 
そのため、秒単位で新しい商品がどんどん出品されています。
 
一般的なお店ではなかなか毎日新作を販売することは難しいですが、メルカリ・ヤフオクなら多くの出品者が毎分毎秒で新たな商品を出品しているため、アプリを開くたびに新しい商品に出会うことができます。

メルカリ・ラクマ・ヤフオクをうまく使って賢い買い物を

以上がフリマアプリ・オークションサイトを利用するメリットでした!
 
私は何年もメルカリ・ラクマ・ヤフオクで物を販売・購入をしているため、これらのサイトは私にとって生活の一部になっています。
 
最近は、まずメルカリやヤフオクで安く買えるかを探してみてなかったら一般のお店や通販サイトで探してみるという流れになっています。笑
 
私の場合、中古品は基本買わないのですが、新品で定価よりも安い場合はフリマアプリ・ヤフオクでじゃんじゃん購入しています。
 
また、人によっては「中古品は嫌!」という人や「これだけはいつものお店で買いたい!」という人もいると思いますので、一般的なお店とフリマアプリ・オークションサイトを上手に使い分けてみてくださいね。