メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

メルカリ等でこの中古は売れない?ユーズドでもすぐに売れた意外なものとは?

スポンサーリンク

メルカリ等でこの中古は売れない?ユーズドでもすぐに売れた意外なものとは?

日頃、メルカリやラクマ、ヤフオクといった販売アプリで不用品をじゃんじゃん出品している私ですが、今まで相当な数の家にある不用品を販売してきました。

その中で、「売れるかどうかわからないけど販売してみよう」と思って出品したところ、実際に売れてびっくりした商品がいくつかありました。

そのびっくりというのが、「自分は絶対に買わないけどこれを中古でも買う人がいるんだ・・・」というものです。


今日はそんな「自分では絶対に買わないけど意外と売れるもの」についてご紹介していきたいと思います。 

自分では絶対に買わない!でも出品すれば売れた意外な商品とは?

今回ご紹介するのは、あくまで私の個人的な意見ですが、メルカリやラクマ、ヤフオクを始めてから「私だったら絶対に中古では買わないもの」がバンバン売れるので、とても驚きました。

 

その中の「特に」というものをご紹介します。

中古の靴

これは人それぞれ考え方は違うかもしれませんが、私は中古の洋服は着れても中古の靴は絶対に買えないです・・・

理由は「人間の体の中で足の裏の汗が体の中で一番汚い」と聞いたことがあるから。笑


靴下を履いて履くスニーカーやブーツならまだしもサンダルだけは絶対に無理!(ブーツも蒸れてそうだけど)

「友達や家族に靴を借りるならまだしも、全く知らない人が履いた靴なんて汚い!」と私は思ってしまいます・・・(販売しておきながらこんなことを言うのもなんですが)

水で洗ったり除菌ティッシュで拭いても靴は中古は無理かな・・・特にサンダルは・・・と思います。

だけど私は過去に20足以上中古の靴を売った経験あり

ですが、ブーツ、パンプス、サンダル、ボロボロに履き潰した登山靴など過去に20足以上は中古の靴を売った経験があります。

最初の頃は「私は絶対に中古の靴は買えないけどもしかしたら売れるかもしれないし一応出品しよう」と思って出品してみたところ、ブランドがついているものはすぐに売れることもあるし、流行りのデザインの靴もかなり反応が良いのでなんだかんだで10足以上売ってきました。

中古でも靴が売れる理由

そんな中古品であることが気になりがちな靴ですが、なぜ中古でも、ボロボロでも売れるのでしょうか?

 

その理由は下記が考えられます。

 

・靴下を履いちゃえば新品も中古も気にしない

・サンダルは履く前にじゃぶじゃぶ洗うからいい

・新品のスニーカーよりも少し履き潰してるくらいがかっこいいから

・人気ブランド、人気の型番のものは中古であっても欲しい

・とにかく安く買いたい

 

一見「中古の靴」と聞くと、「誰が履いたかわからないのに・・・」と思ってしまいますが、中にはこのような考えの人もいるので、中古でも靴は売れるのだと思われます。

中古の水着

これは絶対に買えない。笑


「家族や友人のものも借りたくないのに、誰が着ていたか分からない中古の水着は本当に着れない!」と私は思いますが、過去にビキニ4セットほど販売しましたが全て売れました。

「中古だし流石に水着は売れないかな・・・」と思いましたが意外にもバンバン売れて、売れた瞬間、「なんで????」と思ってしまいました。

 

まあショーツに関しては、中にインナーを履いてしまえば気にしないという方もいるのかなと思います。

私はインナーを履いても知らない人が履いていた水着は無理ですが。笑

中古でも水着が売れる理由

水着はメルカリやラクマ、ヤフオクでもかなりの数が出品されていますし、私も全て売り切ったので需要はあるようですね。

中古でも売れる理由を考えてみました。

 

・ワンシーズンしか着ないから安いもので済ませたい

・洋服と同じ感覚で何枚も持っていたい

・ワンシーズンに何度も海やプールに行くので、同じ水着を着たくない

 

この中古の水着に関しては、少し説明を加えます。

 

上記の理由が挙げられる理由

これは完全に私個人的な考えではありますが、女性はなぜか毎年違う水着を買いたくなるんですよね。

水着といっても毎年流行りのデザインが違うし、「今年の新着水着!」と言われれば気になって見に行ってしまったりします。

もはや女性にとっては水着は洋服と一緒なのだと思います。

私も毎年プールや海に行っていたときは、毎年新しい水着を買っていました。


また、その年に1,2回しかプールや海に行かないものの、なぜか毎年同じ水着を着ている自分が恥ずかしくて、毎年友人と新作の水着を買いに行っていました。


その理由は、海やプールで水着を着たら女性なら必ず写真を撮るからです。

(特に今の子はSNS用に撮りますし)

そのため、私のように毎年違う水着を着たいと思う女性の中には「どうせ1,2回しか着ないなら中古の水着を毎年買ったほうがいい」と思って、メルカリなどで中古の水着を購入するのかもしれませんね。


また、海外旅行などで海に入るなら「毎日同じ水着を洗って乾かして次の日も着るのは面倒だし嫌だ」と考える人もいるのかもしれないですね。


となると、中古でもいいから水着は何枚か旅行に持っていきたくなるのかもしれません。


私は中古の水着は勘弁ですが、女子の「毎年新しい水着を着ておしゃれをしたいけど安く済ませたい」という気持ちから中古の水着が売れるのかもしれませんね。

水着は女性だけが買うのではない?

ちなみに、私が過去に数枚の中古の水着を販売してきた中で、購入してくれたのが女性ではなく男性だったことがあります。

 

それは、購入者の名義が男性なだけで使うのは奥様や彼女といったことではなく、明らかに男性が購入し男性が使用するような感じで購入されたことがあります。笑

 

そのお話はこちらで。

 

「これは売れない」と思っているのは自分だけ!何でもお金に変わるのが不用品販売!

以上が「私は絶対に買わないけど中古でも売れる意外なもの」でした!

(買いたくないと思う心理は私個人的なものですが・・・)


中古品でも抵抗がない人はいるので、自分が無理だと思っても意外と売れることもあるんです。

「これは売れないだろ」と思っているのは意外と自分だけで、「中古でも欲しい!」と思っている人はたくさんいる可能性があります。

 

「売れない」と決めつけず、まずは試しに出品してみることが大事です。