メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

スポンサーリンク

メルカリの取引の流れ・お金のやり取りは?取引開始後に出品者・購入者がやるべきこととは?

スポンサーリンク

メルカリの取引の流れ・お金のやり取りは?取引開始後に出品者・購入者がやるべきこととは?

メルカリでは、個人で簡単に家にある不用品を販売することができ、さらにそれを欲しいと思えば簡単に購入することができます。

 

ですが、出品や購入は簡単ではあるもののメルカリには取引の流れがあり、これを知らないとトラブルが発生することもあるので、購入者・出品者さんともにしっかり知っておく必要があります。


そんなメルカリの取引の流れや商品代金の支払いの仕組み、取引をする上でこんな場合はどうする?など詳しくご紹介します!

メルカリの取引の流れとは?お金のやり取りはどうなる?

ここではメルカリの取引の流れをご紹介していきます。

 

その際、メルカリに会員登録していることが前提となるため、まだ会員登録が澄んでいない方はこちらの記事を参考にメルカリのアプリをインストール・会員登録をしましょう。

 

 

会員登録が済んだらメルカリの取引の流れを知っていきましょう。

 

メルカリでは、商品を出品しその商品が購入されると取引がスタートします。

 

つまり、売買が成立した時点でその取引相手と最後まで取引をする必要があります。

 

その際、メルカリでは下のような流れで取引を行っていきます。

①出品した商品が売れる
     ↓
②購入者が代金を支払う

(一旦メルカリが代金を預かる)
     ↓
③購入者が代金を支払ったことを、メルカリが出品者に通知する
     ↓
④出品者が購入者に商品を発送する
     ↓
⑤商品が届いたら購入者が出品者の評価をつける
(とても良い・良い・悪い)
     ↓
出品者が購入者の評価をつける
(とても良い・良い・悪い)
     ↓
⑦お互いの評価をつけあったことを確認した上で、メルカリ預かっていた商品代金を出品者に支払う

 

この商品代金が出品者に支払われることで、取引が完了となります。

 

上の取引の流れは前後することや飛ばされることはなく、どんな取引でも必ずこのような流れで行う必要があります。

メルカリの購入方法・出品方法は?

また、メルカリの購入方法や出品方法がまだわからないという人は、こちらの記事に詳しくご紹介していますので購入・出品方法も知っておきましょう。

 

お金のやり取りはメルカリ事務局が仲介するので安心

メルカリではお金のやりとりを個人同士で行わず、メルカリ事務局が支払い代金の確認をし、さらに代金を一旦預かってくれるようになっています。

 

つまり、出品者・購入者共に自分の銀行の口座情報やクレジットカード情報を教え合う必要は一切ありません。

 

全てメルカリ事務局が購入者の支払い情報を管理し、商品代金の受け取りもしてくれます。

 

また、お互いに評価をつけ合ったことを確認すると、メルカリ事務局が出品者に一時的に預かっていた商品代金の支払いを行います。

 

これはお互いの評価を付け合った瞬間にすぐに支払われるため、支払いまでに時間がかかるということは一切ありません。

取引中にトラブルが起これば購入者に代金は返金される

メルカリでは稀に、購入者が代金を支払ったのに出品者がずっと商品を発送してくれないということが起こります。

 

そうなれば購入者としては「支払った代金はどうなるの?」と不安になってしまいますよね。

 

ですがその時点では、出品者には商品代金は支払われていないため、キャンセルをすればすぐに商品代金は購入者に返金されます。

 

その場合はメルカリ事務局にキャンセル希望の連絡を入れるか、キャンセルフォームから申し出をすればキャンセル処理を行ってくれます。

 

また、購入者がコンビニ/ATM支払いを選択している場合は、商品が売れたのに購入者がずっと代金を支払わないということも起こる可能性がありますが、その場合でも支払い期限が過ぎればメルカリ事務局が取引のキャンセルを行ってくれます。

 

どちらにしても取引が完了しなければ、キャンセル処理後すぐに商品代金は購入者に返金されるようになっています。

 

購入者が受け取り評価をしてくれない場合も安心

また、購入者の中には確実に商品が届いているのに一向に評価をつけてくれないという人がいます。

 

そんな時、出品者からすれば「商品代金が支払われないのでは?」と心配になってしまいます。

 

ですがそんな場合でも、メルカリ事務局に問い合わせをして事情を説明すれば、自動的に受け取り評価をしてくれ、売上金がしっかり出品者に入るようにしてくれます。

 

メルカリ事務局はユーザーの事情をしっかり把握した上で協力をしてくれるので、困ったときはすぐにメルカリ事務局に問い合わせをすると解決することが多いです。

 

メルカリの取引に関する疑問を解決!こんな場合はどうすればいい?

メルカリの取引の流れはわかったものの、メルカリ初心者さんからすると様々な不安や疑問があるはずです。

 

そんな初心者さんが思う取引に関する疑問を解決していきます。 

取引開始後、メッセージのやり取りは必須?

メルカリでは取引が開始されると取引画面が表示され、取引相手にメッセージを送ることができます。

 

メルカリでは取引メッセージのやりとりがなくても取引を進行できるため、この取引メッセージは必須ではありません。

 

そのため、出品者の中には丁寧に購入の挨拶のメッセージをくれる人もいれば、何も挨拶もなく突然商品を発送し通知をしてくる人もいます。


ですが、お互いに最後まで気持ちの良い取引をするためにも、まずは挨拶をするなど取引メッセージを活用することがおすすめです。

 

この場合は、出品者から購入のお礼も兼ねてメッセージを送ることが望ましいです。

 

匿名配送で取引をするにはどうすればいい?

メルカリでは、購入者・出品者ともに個人情報を教えあわない匿名配送が利用できます。

 

匿名配送を利用するには、出品者が商品を出品する際に配送方法で「らくらくメルカリ便」か「ゆうゆうメルカリ便」のどちらかを選んでいることが条件となります。

(それ以外の配送方法は匿名配送ではありません)

 

そのため、購入者側も匿名配送で取引をしたい場合は、らくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便のどちらかが設定してある商品を購入する必要があります。

 

また、取引開始後にメルカリ便に変更した場合は匿名配送は適応されないので注意が必要です。

 

取引開始後に現在の取引状況を確認する方法

メルカリで取引を開始すると、現在の取引状況がわからないという人もいるでしょう。

 
今自分が何かをしなければいけない状況なのか、それとも相手が何かしてくれるのを待つべきなのかがわからない場合もあります。

 

そんな時はメルカリのベルマークの「お知らせ」やチェックマークの「やることリスト」を見て、現在の状況を確認しましょう。

 

【お知らせ】

 

画像引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/63/

発送待ちの状態

出品者の場合、やることリストに「発送をお願いします」と表示されている場合は、購入者の支払いが完了しています。

 

このステータスになれば、商品の発送をしましょう。

 

 画像引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/63/

 

商品の梱包や発送については、下の記事も参考に!

 

評価待ちの状態

商品発送後に購入者が商品を受け取り、評価をつけるとやることリスト内に「評価してください」のメッセージが届きます。

 

  画像引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/63/

 

そのメッセージをタップし、評価画面で購入者の評価をしましょう。

 画像引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/63/

 

また、評価の付け方については下の記事で詳しくご紹介していますので、こちらも参考に!

 

取引完了後に支払われた売上金はどこで確認できる?

出品者が購入者を評価すると取引完了となり、販売利益が売上金となります。

 

アプリ画面下アイコンの中の「メルペイ」を押すと、売上金残高を確認することができます。   画像引用:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/63/

 

この売上金は取引が完了する毎にここに加算されていきます。

 

また、売上金はメルカリ内のお買い物に利用できるポイントを購入することができるほか、振込申請を行うことで口座への振込も可能です。

 

メルカリを始める前にしっかり取引完了までの流れを知っておこう

以上が、メルカリ初心者さんが知っておくべき取引の流れや商品代金の仕組みなどについてでした!

「個人間取引」と聞くと、顔も見たことのない相手に個人情報を教えたり商品の売買をするのは不安がありますが、メルカリでは事務局が間に入ってお金のやりとりをしてくれるので安心です。

 

また、個人情報を教えることに不安な方も、匿名配送のらくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便を使えば、最初から最後まで個人情報を教え合わずに取引をすることができます。

 

何かトラブルがあった時もメルカリ事務局が仲介に入ってくれることも多いので、基本的には安心して取引ができます。

 

しっかりメルカリの仕組みを知った上でトラブルのないように取引をしてくださいね。