3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

より売れやすくなるコツ2つを伝授♪これを商品説明文に入れれば説得力アップ&即購入にも!〜メルカリ・ラクマ・フリル・ヤフオク出品者必見の販売テクニック〜

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170914140827j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

今日はメルカリ・ラクマ・フリル・ヤフオクなどでより購入されやすくなるコツ2つについて書いていきたいと思います。



これらの販売アプリで物を販売するのなら、商品画像を鮮明に撮影をし、商品名・商品説明文などを検索を意識ながら丁寧に作成をすることが非常に大事になりますが、それ以外でも「あることを入れるとより売れやすくなる!」と思ったことがありました。

その「あること」を入れるのと入れないのでは売り上げが変わると個人的には思っています。


その入れるべき「あること」とは一体なんなのか?について詳しくご紹介いたします♪


フリマアプリやオークションサイトでより売れやすくなるコツ2つ!今日からぜひやってみて♪

コツ① 商品を使ってみた感想を入れてみる!


中古品の場合、出品者自身がその商品を使っていてそれが不要になったので出品していると思います。

その場合、あなた(出品者)が実際にその商品を使ってみた感想を商品説明文に入れてみることがおすすめです。


その商品は実際にあなたの手元にあって、あなたが使っていたのだから詳しい商品詳細はあなたにしかわからないのです。

その商品の型番や商品名で検索→他の通販サイトなどから商品レビューを確認→実際にその商品を使った人の感想を見てみる・・・なんてこともできるでしょうが、それは購入者にとってはかなりの手間となります。


そこであなた自身が使ってみた感想を簡単にでもいいので入れてみると、ユーザーからすれば実際にその商品を使った人の感想をすぐに確認することができるため、検討もしやすく即購入にもつながりやすくなるのです。


「でも使ってみた感想なんて何を書けばいいの?」と思う方もいるかもしれませんが、本当に簡単にでいいのです。


例えば、下記のように本当に簡単な個人的な感想でいいのです!

「何度か着用しましたが、柔らかい生地のため着心地がとてもいいです。」
「靴ひもタイプではなくテープで留めるタイプのスニーカーのため、着脱が本当に楽でした!」
「インソールがしっかりしているので歩きやすく、長時間履いても疲れにくいです。」
「初めて購入したミキサーでしたが、本当に細かく食材を切り刻むので初めて使った時は感動しました!」



もちろん売れるように感想を書かなければいけないのでプラスになる感想を書くべきですが、ユーザーが「へ~!そうなんだ!」とより興味が湧くような感想を書くことがおすすめです。


この実際に使った人の感想を読むと読まないのでは、ユーザーの購入意欲ががらっと変わるので、一文だけでも簡単に実際に使ってみた感想を入れてみることがおすすめです。


コツ② その商品のアピールポイントを入れてみる!


その商品のアピールポイントについても、実際にその商品を使ったことのあるあなた(出品者)にしかわかりません。

「その商品は何におすすめなのか」「使うとどんなメリットがあるのか」「どんなズバ抜けた特徴があるのか」などの売り文句を入れると、使った感想と同様、ユーザーがその商品を検討しやすく即決されやすくなります。

例えば下記のようにその商品のウリとなるポイントを入れてみるのです。

「生地がしっかりしているので、何度か洗濯をしても生地がヨレることなく、購入したばかりの時と同じように着れています!」
「秋ならではの色味のため、これからの時期に活躍してくれること間違いなしです!」
「周りから『かわいい!』『おしゃれ!』と評判もいいスニーカーでした。」
「この商品は雑誌や芸能人のSNSでも紹介されるくらい人気のため、一般のお店では売り切れも続出しているようです。」
「このタイプの家電には珍しく、この商品にはタイマー機能がついているので、寝ている時でも快適に使うことができます」



上で紹介した、商品を使った感想とやや似ている部分はありますが、このアピールポイント関してはあなたがその商品を購入した決め手や、周りから言われたことなどを混ぜて書いてみるといいかもしれません♪


また、家電製品などの場合はメーカーがHPなどで提示している商品の特徴や最新機能、アピールポイントなどを参考に書いてみるのもおすすめです。

なぜ自分がその商品を購入しようと思ったのか?を思い出してみると意外とすぐに書けますよ♪


ただ単に商品情報だけを書いているだけではオシが足りない!


フリマアプリやヤフオクで商品を探していると、ただ単に商品の情報や商品スペックをつらつらと書いているだけの商品ページが多いですが、今の時代、ネット通販は商品レビューがつきものとなっています。


ネットで商品を購入する多くのユーザーは、

商品ページを確認→使ってみた感想が書かれている商品レビューを確認評価が良さそうであれば購入する

というパターンがとても多いのです。


それはネット通販サイトだけでなく、フリマアプリやオークションサイトでも同じことは言えるのです。


ユーザーからしたら物を購入する際、「使ってみてどうだったのか?」「この商品はどんな風に自分の生活を変えてくれるのか?」ということを知ってから購入したいはずです。

もしそれが、実際にその商品を使ってみた出品者の感想やアピールポイントが商品説明文の中に書かれていれば、説得力も上がり商品を検討しやすくなります


また、私自身も使ってみた感想やアピールポイントがオシとなって、実際に売れたことがあり、商品受け取り後に「商品説明文に書かれていた「靴ひも部分の色合いがとても可愛い」という言葉に惹かれ購入しましたが、届いてみるとその通りで開けた瞬間思わず『かわいい!』と声を出してしまいました」とメッセージをいただいたことがあります。


購入者にとっては、実際に商品を見たことがある・使ったことのある人の感想は、商品を購入する際にとても重要な判断材料になっているのです。


あなたが出品している商品は、あなたにしかわからないことがたくさんあります。

ぜひ使ってみた感想やあなたが思うその商品のアピールポイントを書いて、より検討されやすい商品ページを作成することをおすすめします♪

 

 

▼こちらの記事も参考に!▼ 

www.colotanblog.com

www.colotanblog.com

www.colotanblog.com