3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

フリマアプリ・ヤフオクでずっと売れない商品がある・・・そんな時はネット買取&コミュニティーサイトを上手に利用して♪

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170827180837j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

日頃、メルカリやラクマ、フリル、ヤフオクといった販売アプリで物を販売している私ですが、何をやってみてもずっと売れない商品ってやっぱりあるんですよね。

検索を意識した商品名や商品説明文に書き直した、商品画像もより鮮明にきれいにわかるように撮り直した、価格も見直した、再出品もした・・・

だけどどう頑張っても売れない物もあるんです。

そんな時私は、いくつかのサイト・方法を利用するようにしています!


そこで今日は、私も実際に活用しているサイトや方法を紹介しながら「長年売れない商品を最終的にどうしたらいいのか?」について私流に書いていきたいと思います!


フリマアプリやヤフオクで何をやっても売れない!そんな商品はこの方法を利用してみる♪

長年売れないものはずっと持っていても無駄なだけ!


個人でフリマアプリやオークションサイトを使って不用品を販売していると、やはりどうしても売れないものって出てきてしまうんです。

ですが「いつかは売れるかも」「絶対にお金にしたいから何が何でも売れるまで持っていたい」とそれでも販売を続けてしまうこともあると思います。


ですが、長年売れていない商品を家に保管し続けることで自宅で保管用にスペースを使っていることにもなるのです。

実際は保管費用といったお金は発生していないものの、保管するためのスペースを利用していることも立派な費用だと考えるべきなのです。

その家の中で無駄に保管用のスペースを使っていることで、その分、収納することや置くことのできない物が出てきますし、何より自分の生活スペースを売れない物に使っていると思うと、非常~にもったいないと思いませんか?

そのためにも、長年売れていない物は潔く販売を諦めて違う方法で処分をしたほうがいいのです。


おすすめの方法① 買取業者を活用する!


自分でメルカリやヤフオクなどの販売アプリで販売してみても長年売れない商品は、買取業者に持って行くのも手です。

ですが、家にある不用品を買取業者に持って行くのと、自分でフリマアプリやオークションで販売するのでは断然自分で販売したほうが利益は大きいですが、「自分で何をやっても売れない」という場合は「もう何をしても売れないもの」「引き取ってもらえるだけマシ」と思って買取業者を活用するのもおすすめです。

それに少しでもお金になるのなら、捨てるよりも買取してもらったほうがいいです。


そこでおすすめなのが

 

ネット買取業者を活用すること♪


ネットの買取業者は、ウェブから申し込んで自宅から不用品を発送するだけで査定や買取をしてくれるので、家にいながら簡単にお小遣い稼ぎができてしまいます。

また、今では一つの商品ジャンルに特化して買取を強化しているネット買取業者が増えているので、比較もできて選び放題なのです!


近所に中古買取店がない、持って行くのが面倒という方は、下記の記事で紹介しているネット買取業者も活用してみてくださいね。


▼私がおすすめするネット買取業者についての記事はこちら▼

www.colotanblog.com

 

おすすめの方法② ジモティーやメルカリアッテで無料で譲る!


「地元の掲示板♪ジモティー」のCMでおなじみの「ジモティー」や、メルカリの姉妹サイト「メルカリアッテ」なら近所の人に無料で不用品を譲ることができます。

これら2つのサイトでは、無料で譲るということだけでなく、フリマアプリと同じように「販売」といった形で有料で不用品を販売することもできますが、それならフリマアプリやオークションを使って販売をしていたのと同じことですので、長年売れない商品の場合は潔く無料で譲る方がいいでしょう。


「無料で譲ってもらえるかも」ということもあって掲載すればすぐに譲り手が見つかる可能性があるので、すぐに処分できる可能性があるのもジモティーやメルカリアッテの特徴です。


ですが、ジモティーもメルカリアッテは同じエリア内に住むユーザーと実際に会って取引をするコミュニティーサイトとなるため、「知らない人と会うのが嫌」という方はやめておいたほうがいいかもしれません。

興味のある方のみ活用してみてくださいね。


▼メルカリアッテの詳しい記事はこちら▼

www.colotanblog.com



おすすめの方法③ スピラルを使ってみる!


スピラルとは、今までのメルカリやラクマといった「物を販売して対価を得るフリマアプリ」とは違い「物々交換」を目的としたコミュニティーアプリです。

サイトに不用品を出品して「タダで物を譲る」という点では上で紹介したメルカリアッテやジモティーと同じですが、スピラルの場合、「交換券」という架空のチケットを使って商品とチケットを交換する・出品できる商品は書籍、CD・DVD、ゲームのみ・実際に取引相手とは会わず商品を購入者へ送るといった特徴があります。


スピラルもタダで欲しい人に譲るため利益にはなりませんが、捨てるよりかは無駄にならずに次の人に譲ることができるため、エコという点では利用してみても良いかもしれません。

 


▼スピラルのアプリダウンロードはこちら▼

フリマじゃない「スピラル」新感覚 シェアエコアプリ
フリマじゃない「スピラル」新感覚 シェアエコアプリ
開発元:Hamee Corp.
 
無料
 
posted with アプリーチ



▼こちらでスピラルについてより詳しく書いています!▼

www.colotanblog.com

www.colotanblog.com

おすすめの方法④ 潔く捨てる!


最終的にはこれに尽きます。

売れない・無料でも誰ももらってくれないとなったら、本当にただのゴミでしかありません。

また、上でも書いた通り「もう少し待てば買い手が見つかるかも」と期待して誰ももらってくれないようなものをずっと家に保管しておいたところで、保管スペースが必要となり邪魔なだけです。

そんな時は悲しいですが、潔く捨てることも大事です。




以上が、長年売れない商品を最終的にどうしたらいいのか?についてでした!

「最終的に安値で販売してみても全然売れない!」となったら、やはりネット買取業者に利用することが一番かと思います。

買取金額が少額だったとしてもお金に変わりますし、また販売をしてもらえることでエコにもつながります。


ぜひ最後まで物を無駄にしないように、今回紹介したサイトや方法を活用してみてくださいね!