3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

フリマアプリ・ヤフオク初心者さんが「評価数を集めるためにやるべきおすすめの方法」をご紹介!出品者の評価数が意外と見られているんです。

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170820161024j:plain

 

こんにちは!
普段、フリマアプリ・ヤフオクでのお小遣い稼ぎに励んでいるころたんです。


今日はフリマアプリ・ヤフオク初心者さんが「評価数を集めるためにやるべきおすすめの方法」についてご紹介したいと思います!

メルカリやラクマ、ヤフオクなどといった販売アプリを始めたばかりの初心者さんは、評価数が0からのスタートとなります。

「不用品をたくさん売ってお小遣い稼ぎがしたい!」と思っていても評価が0の場合、「始めたばかりのようだけどこの人から商品を買っても大丈夫かな?」とユーザー思われてしまうこともあり、評価0の出品者はなかなか商品が売れづらいということがあります。

全く同じ商品を評価が100個ついているユーザー、評価が0個のユーザーが出品していたら評価100のユーザーから購入したくなるのは当たり前ですよね。

意外と購入者は、出品者の評価数を購入の際に重要視しているのです。


そこで今日は、評価が0からのスタートである初心者さんがまずは評価を集めるためにやるべき方法についてご紹介したいと思います♪


評価0でのスタートの出品者さん必見!評価を集めるためのテクニック!

方法① まずは利益無視で販売し、とにかく評価数を集める!


出品者にとっては「どうせメルカリやヤフオクで物を販売するなら利益は多いほうがいい!」と思うでしょう。

高ければ高く売れるほど嬉しいですよね。

これは出品者全員が思うことです。


ですが、評価数が0の出品者さんにとって今大事なのは利益ではなく評価なのです。

評価数はそのサイトでの取引数や経験値を表すことにもなるので、評価数が多ければ多いほど購入者に安心感を与えます。


そこでおすすめなのが、

まずは利益を考えずに経験を積むことです。


例えば、メルカリやラクマといったフリマアプリであれば最低販売価格である300円で販売してみる!ヤフオクであれば1円スタートでオークションを開催してみる!などです。


もちろん、高級ブランド品や購入時の価格が高かったものはきちんと価格を考えてそれなりの価格で出品したほうがいいですが、まずは不用品として出やすい洋服や靴などを利益度外視で安く販売して「とにかく購入してもらう」ということをしてみてもいいかもしれません。

フリマアプリではある程度購入経験がある賢いユーザーは、検索をした後に「価格が安い順」で並び替えて値段の安い商品から見ていく人もいるため、安ければ安いほど注目されます。

また、ヤフオクでは1円スタートのオークションはかなり注目されていて入札が入りやすいため、評価数を集めるためには1円スタートで販売してとにかく取引数・評価数を増やすということもやってみてもいいかもしれません。


ちなみに1円スタートでオークションを開催しても、結局はオークション終了時にそれなりの値段に跳ね上がって落札されることが多いので、「本当に1円で売れてしまった・・・」ということは滅多にないようなのでご安心ください。
※もちろん商品にもよります


方法② 出品よりも購入側に回ってみる!


評価数が重要視されるのは購入者よりも出品者です。

購入者は商品を購入・落札さえしてしまえば、後は出品者はどんな購入者でも商品を発送せざるを得ないため、評価が0だろうが悪い評価だらけだろうが、購入されてしまったからには出品者としては取引をしなければいけないのです。

ですが出品者の場合は、ユーザーは商品ページを見た後に「どんな人がこの商品を出品しているのか?」と出品者のプロフィールまで見てから購入を決めるため、購入者よりも出品者の方が評価数は大事になるのです。


そこでおすすめなのが、

まずは出品よりも購入側に回ってみるということ。


もちろん「ある程度評価数が集まるまで出品をしてはいけない」というわけではなく、出品をしつつでもいいのですが、しばらくは購入をメインに取引をして評価数を稼ぐというのもテクニックの一つです。

また、メルカリやフリルでも定期的に事務局からポイントをもらえることがあるので、そのポイントをもらったタイミングだけでもいいので、購入をしてみることをおすすめします。

その後、ある程度評価が貯まってきたら出品一本にするという流れでもいいと思います。


また、出品だけでなく購入側に回ってみることで、購入までの流れ「購入者が何を重視して商品を選んでいるのか」ということにも気づけ、それが今後の出品・販売に活かせるので、初心者さんこそ購入側に回ってみることも大事なのです。


評価数=取引数=そのサイトでの経験値を表している!評価の数は重要な指標なのです。


以上が、評価数が0の初心者さんが評価数を集めるためにやるべきテクニックについてでした!

意外と購入者は出品者の評価数を見ているのです。


もちろん最初はみんな評価0からのスタートですが、私も始めたばかりの時の評価0~10くらいの時の売れ具合と、評価40以上になってからの売れ具合とでは全然違います。

評価40以上になってからの方が断然売れやすくなりました。


そのくらい評価数はそのサイトでの経験値を表すほど、重要な指標にもなっているのです。


ぜひフリマアプリ・ヤフオク初心者さんはまずは利益は考えずに販売、また購入側に回ってみるなどして、評価数を集めることを重視して取引してみてくださいね!

 

▼こちらの記事も参考に!▼

www.colotanblog.com

www.colotanblog.com

www.colotanblog.com