3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

ラクマの配送サービス「ラクマ定額パック」とは?出品者にメリットはあるの?配送方法・補償・注意点などを詳しくご紹介♪

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170627130736j:plain

 

今日はラクマが独自で行っている配送方法「ラクマ定額パック」について紹介したいと思います。

 

メルカリでは「らくらくメルカリ便」、フリルでは「かんたんフリルパック」があったりと、各フリマプリではそれぞれの配送方法を用意し始めました。

 

▼らくらくメルカリ便についてはこちら▼

colotanblog.hatenablog.com

colotanblog.hatenablog.com

 

その中で今日はラクマの「ラクマ定額パック」とはどんな配送サービスなのかを書いていきたいと思います!


ラクマの配送サービス「ラクマ定額パック」とは?配送方法・補償・注意点について

フリマアプリ・ラクマだけのサービス「ラクマ定額パック」とは?

ラクマ定額パックとは、ラクマとヤマト運輸が提携した、「ラクマ」だけで使える配送サービスです。

荷物を梱包したらコンビニやヤマト運輸営業所に荷物を持ち込めば、その場で代金を支払うこともなくスムーズに荷物を発送できる配送方法です。

 

「ラクマ定額パック」の特徴

ラクマ定額パックでは、下記のようなサービスの特徴があります。

 

①荷物はコンビニかヤマト運輸営業所に持っていくだけ!

荷物の発送はサークルK・サンクス(約6,200ヶ所)、ファミリーマート(約11,500ケ所)、ヤマト運輸営業所(約4,000ケ所)の全国約21,700ケ所で受け付けています。

近隣に上記のコンビニやヤマト運輸営業所があれば、梱包した荷物を持っていくだけですぐに商品の発送が可能です。

 

②宛名書きが不要!

ラクマの取引画面に出ている購入者の配送先情報をそのまま荷物の配送ラベルとして印刷することが可能です。

 

ファミリーマートなら「Famiポート」、サークルK・サンクスなら「Kステーション」、ヤマト運輸営業所なら「ネコピット」といった機械から簡単に送付状を発行することができるので、手書きで宛名を書く手間がありません。

 

③送料は全国一律のお手頃料金!

日本全国一律料金のため、遠方の届け先でも安心です。

 

④送料の支払いは売上金から差し引かれる!

送料の支払いは売れた商品の売上金から差し引かれるため、発送時に現金を用意する必要はありません。

代金を支払う時間もないので、スムーズに発送ができます。

 

⑤配送状況が見えて安心

荷物を発送したら、取引画面から配送状況を確認することができます。

また、配達完了時にはプッシュ通知でお知らせしてくれるので最後まで安心です。

 

「ラクマ定額パック」の配送方法は2種類から選べる!

「ラクマ定額パック」では2種類の配送方法を用意しています。

発送する荷物に合わせてどちらの配送方法で発送するかを選ぶことができます。

 

①ネコポス

送料:195円(全国一律)

サイズ: ・角形A4サイズ(31.2cm以内×22.8cm)以内

※但し、23.0cm×11.5cm以内を除く

・厚さ2.5cm以内

・重さ1.0Kg以内

 

おすすめの発送商品: 薄手の衣類(Tシャツ、子供服)、アクセサリー、CD・DVDなどの小物

※ポストに入らない場合は、持ち戻ります。

※ネコポスは配達日付の指定は出来ません。

 

②宅配便コンパクト

送料:380円(全国一律)

※専用資材(箱)の購入に65円必要です。

資材の購入は現金のみで、売上金は利用不可

※専用資材(箱)は、ヤマト運輸営業所かコンビニ(一部の店舗ではお取扱いしていない場合も)で購入可能

 

サイズ(2種類)

・専用薄型BOX: 縦24.8cm × 横34.0cm(外寸)

・専用BOX:縦25.0cm × 横20.0cm × 厚さ5.0cm(外寸)

おすすめの発送商品: スマートフォン、雑貨、衣類など

※宅急便コンパクトはラクマでの販売価格450円以上で利用できます

 

「ラクマ定額パック」を利用するには?

コンビニやヤマト営業所で荷物が出せて宛名書き不要!となれば、ラクマ出品者であればラクマ定額パックは使いたいはず!

 

ですが、この「ラクマ定額パック」を使うためには、商品の出品時に設定が必要ですのでご注意くださいね。

 

①ラクマで商品出品時に配送料の負担「送料込み」を選択し、配送方法で「ラクマ定額パック」を選択

※送料込みの商品であれば、売れた後でも「ラクマ定額パック」へ変更が可能です!

      ↓

②商品が売れたら、サイズを選択し「ファミリーマート用」「サークルK・サンクス用」「ヤマト運輸営業所用」のいずれかから2次元コードを生成

      ↓

③梱包して商品をファミリーマート、サークルK・サンクス、ヤマト運輸営業所へ持ち込み、機械で申し込み券を出しレジで手続き

      ↓

④ラクマ上の取引画面から発送通知

 

※送料は「ファミリーマート」「サークルK・サンクス」「ヤマト運輸営業所」で支払わないようご注意ください。

送料は売上金から差し引かれます。

 

以上の流れで簡単に「ラクマ定額パック」を利用することができます!

 

気をつけることは、商品の出品時に「送料込み」で販売することです。

送料込みにしておけば、売れた後でも「ラクマ定額パック」へ配送方法を変更することができますが、送料別(購入者負担)にしている場合は、「ラクマ定額パック」は利用できませんので、ご注意ください。

 

「ラクマ定額パック」なら嬉しい配送補償付き!

ラクマ定額パックでは、配送時のトラブルによる商品紛失・破損などが発生した場合は、下記の引き受け限度額以内で補償を行ってくれます。

 

・ネコポス:引き受け限度額3,000円

・宅急便コンパクト:引き受け限度額30,000円

 

※補償を受ける際は、補償対象の条件を満たしている必要があり、条件を満たしているかの判断はラクマにて行います。

※補償となった際は、楽天スーパーポイントにて補償を行います。

 

 

以上が、ラクマ独自の配送サービス「ラクマ定額パック」でした!

郵便局や宅配業者に荷物を持っていくよりもコンビニで発送手続きができるので、荷物の発送がかなり楽になるかと思います。

 

また、ネコポスも宅配便コンパクトも専用のボックスが用意されているので、段ボールや紙袋を自分で用意しなくてもいいという点は嬉しいですね♪ ラクマ出品者はぜひ「ラクマ定額パック」も利用してみてくださいね!