3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

《超重要♪》初心者さんでも稼げる!出品前に把握しておくべきポイント3つ!〜フリマアプリ・オークション〜

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170627165558j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

初心者さんがメルカリやラクマ、フリル、ヤフオクなどに商品を出品する際、個人と個人のやり取りとなる上に発送まで全て自分でやるとなると、不安な点も多いと思います。

出品が無事にできたはいいけど、いざ売れた時に「え!次は何をしたらいいの?」「もっとちゃんと準備しておけばよかった!」と思うことが結構あるんですよね

実際、私も最初はたくさんネットで情報を調べながら出品や発送作業を手探りで行っていました。


そこで今日は、初心者さん向けにメルカリやラクマ、フリル、ヤフオクで商品を出品する前に把握しておくべきポイントについて書きたいと思います♪

今回紹介するポイントを押さえておけば、初心者さんでも落ち着いて出品・発送作業までを行うことができると思いますのでぜひ参考にしてみてくださいね!



不用品販売の初心者さんが把握しておくべきポイント3つ

①まずは売れるジャンルから出品するのがおすすめ!


フリマアプリやヤフオクで最初にものを出品するのは、だいたいの方が家にある不用品からスタートすると思います。
ですがいきなり売れにくいような商品を出品してもなかなか売れず、「売れないからやっぱりやーめた!」となってしまうケースが多いです。

難しい商品こそやはり売るための説明文の作り方やコツが必要となるので、初心者さんには難しいジャンルの商品をいきなり出品するのはおすすめしません。


そこで初心者さんにおすすめなのがまずは売れやすいジャンルの商品から出品してみること!

フリマアプリやオークションサイトでは売れやすいジャンルというものが存在します。
それらのジャンルは出品されている商品数が多いですが、その分探しているユーザーが多い為、商品によっては出品してすぐに売れることもあるのです。


《その売れやすいジャンルがこちら!》
・衣類
・家電
・ゲーム
・漫画
・化粧品(新品に限る)



衣類に関しては人気のブランドやショップのものならなおさら売れやすいです。
定価が高めのブランドは「中古であっても安く買えるなら欲しい!」という方が多いです。

また、家電はメーカー名・型番をしっかり載せておけば細かく商品に対しての説明文を書かなくてもすぐに売れることが多いです。
型番をGoogleなどで調べれば商品スペックが細かく載ったメーカーHPが出てくることが多いので、それを見た上で購入してくれる方が多かったりします。


また、化粧品に関しては未開封の新品に限ります。
現在その化粧品を使っているという方が探しているケースが多いので、どんな商品かはユーザーもしっかり把握しています。
その新品の化粧品が相場よりも安く出品すればパパッと売れるケースが多いです。


②梱包アイテムをしっかり揃える


売れた時のことを考えて出品前にしっかり梱包用品は揃えるようにしましょう。
必要となるのアイテムは下記があればOKだと思います。

・OPP袋
・プチロール
・メンディングテープ
・A4、A5茶封筒
・60cmサイズ・80cmサイズ相当の紙袋
・ガムテープ



「こんなにいるの?」と思うかもしれませんが、基本は100円ショップで揃えられるものばかりです。
また、商品によってはプチロールがいらなかったりしますし、段ボールが必要な商品の場合でも、スーパーやお店で段ボールがタダでもらえるのでそこで調達しましょう。


別記事で必要な梱包用品について詳しく書いているので下記の記事も参考にしてくださいね♪

colotanblog.hatenablog.com

colotanblog.hatenablog.com

  

③送料を把握しておく


商品が売れたら必ず発生するのが送料。

出品の際に設定をすれば送料を購入者負担にすることもできますが、送料を購入者負担にすると購入率が確実に下がるので、販売価格を少し高くしてでも送料は出品者負担にしましょう。

また、フリマアプリやヤフオクでの販売は送料で自分に残る利益が大きく左右されます。

例えば、1000円の商品を出品して売れた場合でも送料が900円かかってしまったら利益はほぼありませんよね。

このように送料を考えた上で出品をしないと、マイナスになることも十分にあり得るのです。

それを防ぐためにも商品ごとに送料がどの程度かかるのかを把握した上で、商品の価格をつける必要があるのです。


各配送方法のおおよその送料を記載しますので、その商品をどの配送方法を使って配送するのかを予め決め、送料を考慮した上で利益がきちんと出るのかを考えてから出品してくださいね。


*定形郵便
(縦23.5×横12×厚み1cm以内に入る郵便物)
・25g以内 82円
・50g以内 92円

*定形外郵便
(縦×横×厚みの3辺の合計が90cm以内の郵便物)
50g以内 120円
100g以内 140円
150g以内 205円
250g以内 250円
500g以内 400円


*クリックポスト
(A4サイズの封筒に入るサイズ×厚み3cm以下・重量1kg以内の荷物)
全国一律送料164円

*レターパックライト
(A4サイズの封筒に入るサイズ×厚み3cm以下・重量4kg以内の荷物)
全国一律送料360円

*レターパックプラス
(A4サイズの封筒に入るサイズ・重量4kg以内の荷物)
全国一律送料510円

*宅配便
(荷物の重量と配送距離により送料が異なる)
送料:約550円~


宅配便は荷物の重量と配送距離により送料が異なり、お届け先が決まってからでないと送料が確定しません。
そこで商品が売れた時におすすめしているのが、荷物情報やお届け先を入力すればどの配送方法が一番安いのかを教えてくれるサイトです!

 

送料の虎

colotanblog.hatenablog.com


この送料の虎を活用して送料を安くすませるように心がけましょう!


以上が初心者さんが最初に把握しておくべきポイント3つでした!
これを知っておくだけでも売れたらスムーズに動くことができると思います。

不用品販売でお金を稼ぐにはしっかりと準備も必要なので、初心者さんはこの3つをぜひ把握しておいてくださいね♪