3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

福袋で失敗した方に朗報♪福袋の不用品は全てフリマアプリ・ヤフオクでさばけ!

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170627170206j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

今日はメルカリやラクマ、ヤフオクなどでの福袋を使ったおすすめの販売方法を紹介します!



その方法は「福袋の中の不用品はバラしてフリマアプリ・ヤフオクで売ってしまえ!」ということです。

 


福袋を買ったけど大外れ!そんな時はいらない物だけメルカリやラクマ、ヤフオクで販売してしまおう♪

過去に福袋を買ったものの、ほとんどの物がハズレだった。

 

私は去年大好きなブランドの福袋を初めてネットショッピングでGETしました。


確か約15点入って15000円でした。

「まあ好きなブランドの福袋だし半分ハズレでも半分着られれば1着あたり2000円くらいでゲットできたことになるしいっか~♪」と思って購入。


そして待ちに待ってやっと福袋が届いてドキドキしながら開けてみると・・・


おおはずれ!!!


15点中2点しか着たいと思うものがありませんでした。。。

好きなブランドといっても「これは無理だろ」と思うような斬新なカラーのスカートだったり、「こんな系統の商品も作ってたの?」と思うようなひらひっらとスカートだったり、機種が1つ古いiPhoneケースだったり、「今時これ誰が履くの?」といったダボダボのとデニムだったりと好きなブランドと言えどもタイプではないものばっかりでした。。。


「あーあー。やっぱり福袋って売れ残りを詰めているだけだろうし結局失敗するようになってるんだなー」と思っていたのですが・・・


商品を一つ一つ見てみると定価が結構高いんです。


ハズレといっても人気ブランドの服ですから。

しかも商品は売れ残りだったとしても新品は新品。


しっかり商品タグまで付いているし定価がしっかり表示されている。



ん~。



あ、これはバラして売るしかない。



全て新品&タグ付き。まずは全ての商品を定価の半額で販売してみた。

 

福袋に入っていた私の好みじゃない商品たちを一つづつ、メルカリ、ラクマ、ヤフオクで販売してみることに。

 

定価がしっかり載っているのでその定価からまずは半額くらいで売ってみました。
(定価が載っているタグもしっかり画像で載せた上で)

1点あたり1000円くらいで購入できているわけですから定価の半額で売っても全然利益は出るのです。


すると人気ブランドなのもあってか定価の半額で売っているとバンバン売れる!


私にはタイプではなかったというだけで「この商品が半額で買えるなら欲しい!」「この柄・色かわいい!」と思う人は全国にはいるんですよね。

しかも福袋をバラしましたとは書いていないので福袋の一部とはばれていないんです。


それを書く必要もないですしね。


季節が真逆の商品はその時期には売れなかったものの、結果、ほぼ全商品売り切った!

 

時期的にも売り始めたのが福袋を買った直前ということもあり冬物はぱぱっと売れたのですが、夏物はやはりすぐには売れませんでした。


ですが結局春先くらいにまたぽろぽろと売れだしてあっという間に残り1点まで売りきりました♪


福袋を買っても自分の行動次第では全然損ではないのです!!


しかも福袋の金額以上の利益が出ました。笑



つまりはこういうことです。

①好きなブランド・ショップの福袋買う!
    ↓
②自分が着たい(使いたい)ものいらないものに分ける
    ↓
③いらないものは全てメルカリ・ラクマ・フリル。ヤフオクなどで売ってしまう
    ↓
定価の半額くらいで販売していても利益は出る!



「福袋欲しいけど結局着ない服多いしな~」と思っていても、うまくフリマアプリやヤフオクを使えば全く損をしない場合もあるんです♪


今年の福袋で失敗した方!
ぜひぜひ福袋をバラして販売してみてくださいね!