3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

メルカリやラクマでサプリメントの販売は禁止!フリマアプリでは販売してはいけないその理由とは?

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170627172928j:plain

 

最近、このブログ内で

「メルカリ サプリ」
「メルカリでサプリメントを売ってはいけない?」
「フリマアプリ サプリメント 禁止 なぜ」
「ラクマ サプリ 禁止」・・・


などなどメルカリやラクマでサプリメントに関する検索ワードがすっごく増えています。


サプリメントは今ではほとんどの方が栄養補助の一環で飲んでいますし、サプリユーザーが増えるにつれフリマアプリ内でサプリの売買をしたい方が増えるのも納得ですよね。


ですが、残念ながらメルカリやラクマではサプリメントの販売は禁止なんです!


実際、私もまとめ買いしたサプリをメルカリやラクマで売ろうと思いましたが、サプリが出品禁止なことに気付き仕方なく飲み切りました。笑

このブログ内でもかなり検索されているようなので、サプリメントの販売が禁止な理由について細かく書いていきたいと思います!

なぜフリマアプリ内でサプリメントの販売が禁止なのか?

サプリメントの販売が禁止な理由


基本的にはサプリメントを個人で販売することは免許や許可もなしに行えるんです。
理由としてはサプリメントはあくまでも「食品」に分類されるからです。

ですが、サプリメントって自然と「◎◎に効く!」「◎◎に効果があります。」といった効能がつきものなんです。


例えばウコンなら「二日酔いに効く」、コラーゲンやプラセンタなどは「美肌に近づく」などなんらかの効果を期待してそれを自然と書いてしまうものです。


ですが、現在の法律でこの効能を訴求できるのは「医薬品」のみとなっているのです。
その医薬品は薬剤師や登録販売者でないと扱えないため、効能を訴求したものを販売してしまうと薬事法違反となり、なんらかの処罰が与えられてしまう場合があります。

 

じゃあ効能を書かなければ販売してもいいのか?

 

ここからは私の推測となりますが、メルカリやラクマで「サプリメントを個人で販売してもOKだからサイト内で販売してもいいよ!でも効能は絶対に書かないでね!」というルールを作ったとします。

これを全員が守るでしょうか?
きっと何割かの人は効能まで書いてしまいますよね?


その際、メルカリもラクマも「サプリメントを販売している人の中で効能を書いてしまっている人」だけを削除していくのは本当に大変です。
事務局の人間がわざわざ目でチェックしなければいけないですから。

そうすると、「サプリメント」や「サプリ」というワードで引っかかったものを全て削除したほうが早いわけで、すると自然に、効能を書いていようが書いていまいが「サプリメントと思われる商品を全て禁止」した方が早いんですよね。


また、事務局側からすると「自分たちのサイト内で処罰の対象となる人を出したくない」という思いもありますので、事務局側が処罰の対象となりそうなものを予め全て禁止にするというのも納得ですよね。


メルカリやラクマがサプリメントの売買を禁止にしている理由についてはサイト内に書いていないので明らかにはなっていませんが、そういった経緯からサプリメントの販売を禁止にしているのではないかなと個人的には思っています。


サプリメントは毎日飲むものですし、まとめ買いする方も多いのでメルカリやラクマで不要になったサプリメントを販売したくなる気持ちもとってもわかるのですが、法に触れる前に事務局側が阻止してくれていると思えば、納得できますよね♪


また、サプリだけでなく、メルカリやラクマでは出品禁止な商品がいくつかあるんです!

まだ目を通していない方は出品前にしっかりチェックしてくださいね!
知らずに出品してしまうと、ペナルティが課されますのでご注意を!


▼出品禁止商品についてはこちらの記事を参考に♪▼

colotanblog.hatenablog.com