メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典

普通の専業主婦がメルカリ・ラクマ・ヤフオクを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

“メルカリ・ラクマ・ヤフオク活用辞典"

《再出品はつきもの》再出品を見越して最初の出品の際に気をつけること3つ!〜メルカリ・ラクマ出品の効率アップ〜

スポンサーリンク

《再出品はつきもの》再出品を見越して最初の出品の際に気をつけること3つ!〜メルカリ・ラクマ出品の効率アップ〜

こんにちは!ころたんです。

以前、メルカリ、ラクマ(旧フリル)などのフリマアプリでの再出品の大切さについて書きました。


別記事でも書いたとおり、メルカリやラクマでは検索順位が新着順となっているため、古い商品はどんどん下に追いやられてしまいます。

そのため、こまめに再出品をしないとどんどん検索順位が下の方になってしまい、一向に売れなくなってしまいます。


▼再出品についてはこちら▼

www.colotanblog.com

 

私の経験上、再出品をする際、最初の出品であることに気をつけているだけで次に再出品をする時がものすごく楽になります。

 

今日はそんな再出品を楽にする3つのポイントをご紹介したいと思います!


メルカリ・ラクマでは再出品を見越して!最初の出品で気をつけること3つ!

再出品作業ってものすごく面倒臭い。

 

私も売りたい商品だけでもこまめに再出品するようにしていますが、再出品って本当に面倒くさいんです。

なんだかんだで1つの商品を出品するのに、商品名や説明文を考えるのに時間がかかりますよね?


それを1商品づつもう1回出品していけなんてやる気も起きないし、時間がかかりすぎてめんどくさいだけです。


なので、私は商品をいずれ再出品することも考えて、最初の出品の際にいくつかのことについて気をつけています。

これを守ればいざ再出品することになった時でも、スムーズに再出品ができるのでぜひ活用してみてください。

 

再出品を見越して最初の出品で気をつけること!


①商品画像は必ずスマホのカメラを使用

商品画像を撮る際、スマホのカメラ機能を使っていますか?


それともフリマアプリ内のカメラ機能を使っていますか?
(メルカリやラクマ、フリルなどで商品を出品する際、アプリ内でカメラを起動し撮影することができるやつです)


もしメルカリやラクマ内のカメラ機能を使っている場合は、直ちに止めましょう!

理由は、スマホの機種や設定にもよりますが、メルカリ・ラクマ内のカメラ機能を使ってしまうとスマホ内のカメラロールに保存されずその場の出品だけにしか使えない画像となってしまう場合があります。


また、フリマアプリ内のカメラ機能で使っている場合、最初の出品の段階でメルカリやラクマどちらにも出品するとなれば、メルカリに出品した後にまたラクマ内のカメラ機能で撮り直してから出品しないといけなくなります。


これ本当に手間ですよね。


そのためにも、商品画像を撮る際は必ず、スマホ内のカメラ機能を使ってカメラロールに保存ができていることを確認してから出品しましょう。


②商品画像は受け取り評価があるまで保存

①で撮った商品画像をしっかりスマホのカメラロール内に残していますか?

出品したらすぐに画像を削除なんてしていたら、再出品の時にまた撮り直さなくてはいけません。

これ、本当に手間ですよね?


実は私、使っているiPhoneの容量がパンパンで、こまめにいらない画像やら動画やらアプリやらを消しているのですが、それでもすぐにパンパンになってしまうんです。。。涙

なので、フリマアプリで商品が売れたらすぐにその商品画像をスマホ内から消すようにしていたんです。
(もちろんカメラロールのゴミ箱もこまめに削除していました)

ですが、私のように商品が売れたからってすぐにカメラロール内の画像を削除するのもだめです!

何度も「あああああ~~~」と思うような経験があったからです。笑


例えば「売れた!」と思って安心してスマホのカメラロール内の商品画像を消していたことがあるのですが、その後期限内に支払いがされず結局キャンセルとなってしまうことがありました。

そうなるとまた再出品をしなくてはいけなくなります。


また、商品が売れて発送が完了して、「後はお客さんが受け取って評価をもらうだけだから」と思って発送してすぐに画像を早々と消してしまったことがありますが、過去に一人だけ不在が続き宅配業者の保管期間が過ぎてしまい、私の方に荷物が戻ってきてしまったことがあります。

その後お客さんに連絡をしても返事が一向にないので、再出品をすることにしました。

その時も再度商品画像を撮り直して再出品をしたので「画像を消さなきゃよかった!」と思いながら撮り直した記憶があります。


ですので、私の経験からも発送が完了して相手からの受け取り評価が来たらカメラロール内の画像を削除するようにしましょう。

ちなみに、iPhoneの場合、一度カメラロール内の画像を消してもゴミ箱フォルダに入っているのでそこから復元できますが、過去の私のようにゴミ箱フォルダ内も全て削除していたら復元できないので気をつけてくださいね。


③併用出品しておくと再出品が超ラク!

別記事でもいっぱい書いていますが、私はメルカリ、ラクマ、ヤフオクの3ショップを併用して販売をしています。


必ずしも複数のショップを併用して販売したほうがいい!とは言いませんが、複数ショップで出品していると、再出品をする際とーっても楽チンです。


再出品をする際、またいちから商品名・商品説明文を書くのは本当に面倒くさいですよね。


それなら併用して販売している別のショップのその商品の情報をコピーして持ってくればいいのです。


私の場合、メルカリがやっぱり一番売れるのでメルカリで再出品することが圧倒的に多いですが、その場合は、出品の作りが似ているラクマからその商品の商品名・説明文の情報をコピーしてメルカリの出品フォームに貼り付けています。
(該当商品を開き、「商品の編集」を押せば商品名も商品説明文もコピーできます)


そうすればあとは画像はカメラロール内にあるし、商品状態、ブランド、配送目安、配送方法などを選んで価格を入れるだけなので本当~にあっという間に再出品できちゃいます!

この方法ならいちから商品説明文なども考えて打たなくてもよいので通常の出品の10分の1くらいの時間で終わります♪


ですが、もし「メルカリだけにしか出品していないけど再出品がしたい!」という方は、既にメルカリ内に出品しているその商品の商品名、商品説明文をコピーしてメモなどに貼り付けておいてから再出品するようにしましょう。


メルカリ・ラクマは再出品はつきものだと覚えておく。

 

以上が再出品を見越して、商品出品の際に気をつけることでした!

メルカリ・ラクマでは一度出品をして放置しておけばいいというものではなく、古い商品はどんどん下に追いやられてしまうので再出品をして常に新着商品にしておく必要があるのです。

 

つまり、メルカリやラクマで商品を販売するにあたり、再出品はつきものなのです。


いずれ再出品することを見越して、いかに楽に再出品できるかを考えて出品してみてくださいね。