3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

悪い評価をつけられないために守るべき6つのルール♪〜フリマアプリ・オークション〜

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170628121839j:plain

 

今日はフリマアプリやヤフオクで悪い評価がつかないためにどうしたらよいかを書いていきたいと思います。

現時点で私はメルカリでは約200件、ラクマでは約50件、フリルでは約30件、ヤフオクでは150件ほど取引をし、3段階評価のうち99%が一番良い評価の「良い」をいただいています。

1件だけメルカリで「普通」がついています。

なぜこの「普通」がついてしまったかについても後で説明していきたいと思いますが、まずは悪い評価をつけないためにはどうしたらよいかを書いていきたいと思います!


不用品販売でフリマアプリ、ヤフオクでものを販売する中で、お小遣いを稼ぎたい!と思うなら、悪い評価なんてもってのほかです。

1個悪い評価が付いているだけで「過去に何をした人なんだろう?」と思われてしまうからです。


もうすでに悪い評価がついてしまっている方は、今後どのようにしたら良い評価を多く集められるかを考えればよいので、悪い評価の割合を減らしていきましょう!




悪い評価をつけられないための6つのルール

①不良品、粗悪品は絶対に売らない


これ、当たり前です。
壊れているものやもう使い物にならないようなものを販売して、購入者に届いたらそりゃあ悪い評価をつけられて当たり前です。

出品をする際の基本として「自分がこの価格を払ってまで欲しいか」をよく考えましょう。

お金を払う価値もないようなものは絶対に売ってはいけません。

そのようなものを販売したら、即悪い評価をつけられてしまいます。


②商品説明文に嘘は書かない


これも当たり前ですね。

少し商品状態を良く見せようと書いてみたり、汚れがあるのにそれを画像にも文章にも載せなかったり、画像の色味を加工してきれいな色に変えてみたり、いろいろ売れるために商品をよく見せたくなる気持ちはわかりますがこれは絶対にやめましょう。

実際に商品が届いて購入者が「なにこれ!?画像と全然違うじゃん!!!」となるような掲載は絶対にだめです。

結局、「詐欺のようなことをする人」と思われて自分の評価に返ってきます。

汚れや傷はきちんと正直に書き、画像の加工をするにしても実物と大きく変わらない程度にしましょう。

購入者は期待して商品が届くのを待っています。
期待させた分、届いてがっかりしてしまったら悪い評価をつける以外ありませんのでありのままの商品状態を掲載しましょう。


③購入者へのメッセージは必ず送る


別記事で紹介した購入後に送る、購入のお礼発送完了のメッセージ2つは必ず送りましょう!

これを送るか送らないかで購入者に与える印象は大きく変わります!

特に購入のお礼は出品者の義務でもあると思いますので、別記事を参考に必ず2つのメッセージを送るようにしてください。

▼こちらを参考に♪▼

colotanblog.hatenablog.com

 

④発送期限は必ず守る


商品を出品する際に発送目安を設定しますが、この発送目安は必ず守りましょう!

急いでいるユーザーもいるので、この発送目安をしっかり見てから購入する人も多いのです。

また、商品の発送は早いに越したことはありません。

なるべく発送目安を「1~2日で発送」で出品し、購入・支払いが完了したら最短の発送で送るようにしましょう。

こちらも別記事で細かく書いていますが、今のネット通販ユーザー(フリマアプリも)はamazonや楽天の翌日配送サービスに慣れている人が多いため、「早く届いて当たり前」と思っている方が非常に多いです!

ですので、早いに越したことはありませんが、他の2~3日で発送、4~7日で発送に設定していても必ず発送期限を守るようにしてください。

もし発送期限までに商品を発送できなそうであれば、事前に購入者に発送が遅れる旨を連絡しておきましょう。

▼こちらを参考に♪▼

colotanblog.hatenablog.com

⑤トラブルになったら返品・返金も承る


「返品・クレームは一切受け付けません」などを事前に書いている出品者は多いですよね。

これを書く書かないは自由ですが、商品不良や破損が発生し、購入者から連絡が来た時は購入者と話し合った結果で返品や返金も承りましょう。
(メルカリではノークレーム・ノーリターン系のことを書いていても、購入者が返品を希望すれば出品者はそれに応じなければいけないというルールがあります)


安い商品であればあるほど購入者は「返品するのもめんどくさい」と思い泣き寝入りをします。

ですが、その代わりに悪い評価をつけてくる場合があります。


受け取り評価をしてしまったら仕方がないですが、受け取り評価前に商品不良等の連絡がきた場合は返品・返金をスムーズに受けましょう!


▼返品や返金についてはこちらも参考に♪▼

colotanblog.hatenablog.com

 

⑥出品者都合のキャンセルを発生させない


これも出品者としては基本中の基本です。

せっかく購入してくださったのだから、出品者都合でキャンセルをするなんてもってのほかです。

ちなみに、出品者都合のキャンセルが発生するパターンとして、下記の例が挙げられます。

・在庫なし商品が売れてしまいキャンセルに
(例:複数のサイトで販売していて、以前ラクマでA商品が売れたのにメルカリでA商品を削除し忘れていた。そのA商品がメルカリで売れてしまい発送できない)

・発送期限が過ぎて購入者側からキャンセルされてしまった
(事前に発送が遅れる旨を購入者に連絡しておけば了承してくださる方が多いですが、連絡をしないで発送期限を過ぎれば購入者側からキャンセルされてしまうこともあります)


この場合も悪い評価がついてしまうので、気をつけましょう。


「悪い評価がつく」のと「手間だけど返品・返金を承る」ならどっちを選ぶべき?


では購入者に不良品を送ってしまった、商品ページに嘘を書いた商品を送ってしまったなどの理由で、購入者からクレームが来てしまったとします。

その場合、出品者にとって悪い評価をつけられるのと、返品を承って返金をするのならどちらを選ぶべきなのでしょうか?

返品・返金のめんどくささから「悪い評価をつけられてもいいから返品・返金は受けたくない!」なんて思ってしまう人もいるかもしれませんが、私だったら確実に返品・返金を選びます。

理由は上にも書きましたが、悪い評価がつくことで信用度が1つ下がるから。

この信用度は一度下がるとなかなか元に戻すのは難しいんです。
ずっと評価は残り続けますからね。


ですが、「返品になった場合、着払いで返送されるの嫌だ」と思う方もいると思います。

そりゃあそうですよね。
全額返金分+着払いの送料分までかかったらマイナスですから。


ですが、購入者が受け取り評価をまだしていない場合には、私だったら

「事務局に連絡をしてキャンセル・返金をするように伝えますが、商品は返送なしでお願いできますでしょうか?
そのまま使っていただいても良いですし、不要であればお手数ですがお手元で破棄していただけますか?」


と購入者に伝えると思います。


なぜなら、私の場合は家にある不用品を売っているだけなので、そもそも今自分にとっていらないものなのです。

もし購入者に「返品してください」と言われたらこちらとしては壊れた商品が帰ってくる上に着払いの送料も負担することになります。

それならそのまま捨ててもらった方が良いですよね?

購入者にとっても返品の手間がなくなりますしね♪


ですがこれは再販売できなそうな状態であればの話ですが、返品してもらってでも再販売したいものなら返品してもらった方が良いかもしれませんね。


ちなみに私のアカウントに「普通」の評価がつけられてしまった理由


ちなみに上でも書いた私が唯一1つ持っている「普通」の評価がつけられてしまった理由について。

これはメルカリで販売した商品に対して付けられてしまったのですが、粗悪品や不良品を売ったわけでもありません。

ですが、発送した荷物の追跡番号を見ても明らかに2日前くらいに商品が到着していて受け取っているはずなのになかなか受け取り評価をしてくれないお客様がいました。

受け取り評価をすることを忘れてるのかな~と思い、

「商品は到着しましたでしょうか?
到着していましたら受け取り評価をよろしくお願いいたします!」


とメッセージを送ったところ、

「遅くなりすみません。ただいま評価をしました。」

とメッセージが着たので確認したところ、評価は「普通」でした。。。笑


新品で未使用の商品だったので、商品に不備があるとも思えなかったし、発送も最短でしたのになんで???と思いましたが、恐らく受け取り評価の催促をされたことが嫌だったんでしょうね。。。

仕事をしている人なら忙しいでしょうし、「わかってるよ!!!」と思われたのかもしれません。。。


なので、私は受け取り評価をなかなかしてくれなくてもじっと待つようにしています。笑
購入者の方のペースがありますから。

ですが、商品受け取りから1週間以上も受け取り評価をしてくれなかったらさすがメッセージを送りますが、それ以内だったらじっと待つようにしています。



以上が悪い評価をつけないためにどうするべきかを書いてみました!

この6つを守っていれば基本的には悪い評価はつきません。

むしろ、「普通」の評価も滅多につかないと思います。

みなさんも悪い評価を増やさないようにこの6つをしっかり守って販売してみてくださいね♪