3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

友人・家族のものを代理で出品する際の注意!旦那の私物を販売して大変なことになった話。〜フリマアプリ販売での私の体験談〜

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170628124915j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

今日は実際にあった私のフリマアプリでの体験談について書きたいと思います。

以前、旦那が使っていたものを代理で私が出品したことがあります。

 

その商品を巡ってお客さんと大変なことに発展しかけた経験があるので、出品者さんに気をつけていただくためにもご紹介させていただきたいと思います!

友人・家族のものを代理で出品するときは注意!私の体験談。

商品状態を詳しく聞かずに出品してしまった・・・


以前、メルカリで洋服用のアイロンを販売したことがありました。

結婚して旦那と一緒に住み始めたばかりの頃に「これ使ってないから売って」と旦那に言われ販売することになりました。

旦那に聞いてみると
「これ1回使ったけどほんと1回だけテスト的にワイシャツ1枚に使っただけだからほぼ新品だよ」と言われ、「おーけー!」と軽く返事して後日出品することに。

1回使っていれば全然新品ではないんですけどね。笑

何を持って「ほぼ新品」と言っているのかはわかりませんが、とりあえず出品することに。


ですが、ちょうどその時が引越ししたてで大量に不用品が出たこともあり、他の商品も大量に旦那から頼まれていたので、すっかり頭の中では「アイロンは新品」だと勝手に思いこんでしまっていました。


そして「新品」で出品

たしか「持っていただけで使っていないので箱は捨ててしまいましたが未使用です」のような文章を書いた記憶があります。


 

どうなるかはだいたい想像できますよね???



その商品は、ネットで調べた新品価格の少し安いくらいの価格で出品したところ、わりとすぐに売れて旦那とわーいわーい!と喜んでいました。

そして後日、購入者から

「新品と書いてあったので購入したのに部品が2つないです。
しかも使った形跡があるんですが。
最悪です。」





えええええ!!!まじで・・・

と思いましたが、よくよく思い出してみれば「1回使ったけど」って言われたかも。。。
やばい・・・


もうそのお客さんからの連絡を見た瞬間、頭の中がパニックでした。


その後は旦那と言い合いに・・・結局どちらも悪いんです。


お客さんから連絡が来てすぐに旦那に確認すると、

「え?だって1回使ったって言ったじゃん。他の商品もたくさん出品お願いしてたから頭ごっちゃになっちゃったの?」
と。

全くそのとおりだけど、
「じゃあ部品は?2個ないって言われてるけど!」
と聞くと、
「あー。どこかにあるかも。」
と言ってごそごそクローゼットを探し始め、「あ、これだ」と渡されました・・・


旦那の言葉をさらっと聞いただけで細かく確認もせずに「新品」で出品してしまった私ももちろんいけないです。

ですが、「出品をお願いするならちゃんと部品を全部用意しておいてよ!!!!」と旦那にも怒る私。


二人ともいけないですね。。。


お客さんには正直に経緯を話し、できる限りの対応をした結果・・・


そしてお客さんには旦那が持っていたものを代理で私が出品したこと、旦那の一言で細かい説明も受けずに新品だと思い込み出品してしまったこと、部品などが全て揃っているかを出品前に確認しなかったことを正直に全てを話しました。

また、「不要であれば返品・返金も承りますのでご希望でしたら着払いでお送りください」ということ、また夫婦共々今後このようなことがないように気をつけますという内容の謝罪のメッセージを送りました。

過去にメルカリでこんな長いメッセージを送ったことないというくらい長々とした文章を送りました。笑


するとお客さんから

「丁寧にありがとうございます。
故意でないことがわかりましたので、和解としましょう。
また、返品は考えておりませんので部品をお送りいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。」


とご返信をいただけました。


返品を受ける覚悟で考えていたので、そのまま使っていただけることに驚き、「本当にこの商品が欲しくて探して買ってくれたんだな・・・」と思い、改めて自分に未熟さに反省しました。


そしてすぐに部品を発送しようと思ったのですが、商品代金がネットで売られている新品価格より少し安いくらいの価格だったので、「結局中古品だったし商品代金まるまるはいただけないな」と思い部品と一緒に半額の金額を封筒に入れて発送しました。

あと、改めて今回の件の謝罪と、「こちらの不備でご迷惑をかけてしまったので半額のお金はお返しさせてください」という内容の手紙を一緒に同封しました。


するとお客さんからこんなメッセージをいただきました。

「部品が届きました。早急の対応本当にありがとうございます!
また、代金も返金いただいてしまってすみません。
私はあの価格に納得して購入して、返品も考えていなかったので返金なんてよかったのに・・・
でもお気持ち本当に嬉しいです。

素晴らしい出品者さんに出会えたこと心より感謝いたします。
またご縁がありましたら次回もよろしくおねがいいたします!」




あーーーーよかった・・・!!



実は部品が到着する最後まで「大丈夫かな」と毎日ハラハラしていたので、このメッセージを頂いた時は本当に安心しました。

そしてなんていい人なんだろう!と感激しました。


また、悪い評価をついても仕方ないくらいのことをしたのに3段階で一番いい評価の「良い」をつけていただけました・・・


フリマアプリは顔も見れないし、自分のことを晒すこともないし、どんな人なのかもわからない上での取引なので、嫌な思いをした時は暴言を吐くこともいくらでもできると思うんです。

ですが、顔の見えない相手にこんな寛大な対応をしてくださる方もいるんだなぁと改めて思いました。


代理で出品する際は必ずこれを確認するようになりました!


その後は旦那とよーく話し合い、旦那のものを代理で売るときには、下記のことを指示した上で販売するようになりました。笑

 

部品があるものは全て用意しておくことと
新品かもしくは何回くらい使ったか、いつ頃にいくらくらいで購入したのかふせんに書いて貼る


このくらいしないと私も出品する頃には忘れちゃうんですよね。


家族・友人のものを代理で出品することはもちろん良いことだと思いますが、自分が使っていなかったからこそ商品を使っていた時のこととか、商品の知らない部分、検品の際に見落としがあったりするんですよね。

皆さんも代理で出品する際には本当に気をつけてくださいね。


また、私のようにお客様のトラブルになりかけた時、全力で対応するしか解決の方法はありません!

悪いのは全て出品者側なんですから。

ですので、双方が納得する形で最後まで気持ち良く取引ができるように、自分がでkる全てのことをしてみてくださいね。

もしフリマアプリでものを販売した際、私と同じことを起こしてしまった時には今回の私の対応例も参考にしてみてくださいね!

 

▼他にもあります!私の販売体験談▼

colotanblog.hatenablog.com

colotanblog.hatenablog.com

colotanblog.hatenablog.com