3UP♡専業主婦が在宅副業でリッチになる方法

普通の専業主婦がフリマアプリ・オークションサイトを使い最高月収18万円の副業中♪ 誰にでもできる売れるコツ・販売ノウハウをご紹介!

フリマアプリ「フリル」が商品名の文字数を変更!商品名内のキーワードがより検索に関わってくるかも!?

この記事をシェアする

f:id:colotanblog:20170628153532j:plain

 

こんにちは!ころたんです。

今日は出品したいものがごろごろ家から出てきたので、久しぶりにまとめてだだっと8商品ほど出品してた時に気付いたのですが、フリマアプリの「フリル」が少し変わっていました!

今までは出品の際に商品名が20文字までだったのに、40文字までに変わっていました!

40文字というとメルカリやラクマと同じになりましたね♪


今まではメルカリなどに出品していた商品情報をそのままフリルへコピペして出品していたので、フリルに出品するときはいちいち商品名を20文字に変更して出品していたんです。

ですが、もうその手間がなくなりました~!
これ結構嬉しい・・・


商品名の文字数が変わったということは、メルカリやラクマなどの競合サイトと同じに統一したというだけでなく、もしかすると商品名に入っているキーワードが今までよりも検索に響くようになったのかもしれませんね!


ですので、これは個人的な見解ですが、できるだけ商品名は文字数ギリギリまでキーワードを埋めることをおすすめします!


私もギリッギリまで毎回入れています。


ではではフリルの情報共有でした♪